冬イルミ最後のチャンスは今しかない!ハウステンボスが「ファンタジック・スノーナイトショー」の開催を4月まで延長!【長崎】

あそびのジャンル
タグ

冬ならではのキラキラと輝くライトアップって、いつだって感動的なもの。とくに冬のイルミネーションはシチュエーションもプラスされて、長く記憶に残りますよね。

「家族みんなでもう一度、春になる前に見たいな」なんて、ラストスパートで本格イルミに駆け込みたいなら、長崎・ハウステンボスで開催中の「ファンタジック・スノーナイトショー 〜白銀の世界 点灯式〜」はいかがでしょう。季節もだんだん暖かくなるなか、家族みんなで美しい光の世界を楽しめますよ。

4月7日まで会期延長が発表された「ファンタジック・スノーナイトショー 〜白銀の世界 点灯式〜」は、ハウステンボスならではの美しい情景の中で、一瞬にして白銀の世界へと観客を誘ってくれるライトアップイベント。

ハウステンボスの中心街・アムステルダムシティのチャペル「スタッドハウス」の鐘の音が鳴り響くと点灯式がスタート。男性デュオ、または女性ソロシンガーの情緒あふれる生歌に、ヴァイオリンをはじめ弦楽器とのハーモニーで会場が盛り上がります。クライマックスでは、ヨーロッパの街並みが一瞬にして白銀のように煌めく世界に変化。その美しさと荘厳さに、思わず圧倒されるはず!

歌声に合わせて夜空から雪が舞い散る演出もプラス。フィナーレには花火が打ち上がり、より思い出深い時間にしてくれますよ。

さらに春といえば、ハウステンボス自慢の花畑がより輝きを増す季節!4月7日までは見渡す限りチューリップが咲き誇る「100万本のチューリップ祭」も楽しめます。新フォトスポットに絶品映えスイーツなど、昼間は春爛漫な時間が過ごせますよ。

3月15日からは、日本最大のミッフィーイベント「花の街 ミッフィーセレブレーション」がスタート。6月30日までカワイイ尽くしのパレードやフォトスポットにグルメが目白押しです。

ハウステンボスならではの絶景・感動・カワイイがぎゅぎゅっと詰まったイベント。今年最後の冬イルミを堪能したいなら、宿泊して一日中たっぷり楽しむしか選択肢はなさそうです!

©Mercis by

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆にゃんにゃんにゃ〜ん!4月まで「猫の日」継続中!ナジャヴたちが「ナンジャタウン」を飛び出して遊びスポットにやってくる【東京】

◆ムーミンバレーパークで開業5周年をお祝い!アニバーサリーイヤーは新スポットに限定アイテムと注目のイベントが目白押し!【埼玉】

◆自然豊かな湖畔の近くにキッズパークが登場!今年のGWはナイトシネマも楽しめる「メッツァビレッジ」で決まり!【埼玉】

佐世保市(長崎県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

  • 1

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS