北九州 観光スポットおすすめ25選!スペースワールドや門司港レトロなど

あそびのジャンル
タグ

さまざまな文化が発達し、政令指定都市にも指定されている北九州。スペースワールドや門司港レトロなど、たくさんの人気観光スポットが存在します。その中でも老若男女問わずに楽しむことができる、特におすすめな観光スポットを紹介します。

北九州市ってどんなとこ?

北九州市は、福岡県北部の政令指定都市です。歴史的建造物や史跡が多く、観光名所と呼ばれるスポットが数多くあります。山口県下関市と隣接していることから、下関観光と合わせて楽しむ観光客が多いのも特徴的。関門海峡を有することから、新鮮な海の幸なども魅力的。福岡有数の観光都市となっています。

北九州市の観光スポット

北九州市の観光は大きく5つのエリアに分けられます。

1.関門海峡エリア

北九州市屈指の観光スポット「門司港レトロ」や、関門海峡の絶景が望める「めかり~関門海峡」、宮本武蔵と佐々木小次郎の決戦の地として有名な「巌流島」、門司駅からひと駅の場所にある「下関」など、見所満載のエリアです。

2.小倉城エリア

このエリアのシンボル「小倉城・小倉城公園」や、北九州市の台所「旦過市場」、個性的な10本の橋を持つ景色の綺麗な「柴川」、北九州市ゆかりの文学者とその作品が展示されている「北九州市立文学館」、松本清張の生涯に迫る「北九州市立松本清張記念館」、北九州のトレンドの中心地「リバーウォーク北九州」、アーケード商店街発祥の地「魚町銀天街」など。

3.小倉駅新幹線口エリア

小倉駅新幹線口エリアは、アニメ・マンガ・アートのエリアです。最先端のポップカルチャーが集結する「あるあるCity」、工場夜景が見られる「北九州アイランドツリー」、漫画の魅力が集約されたミュージアム「北九州市漫画ミュージアム」、毎日音と光の噴水ショーが開催されている「あさの汐風公園」などがあります。

4.八幡東田エリア

日本産業革命の象徴である世界文化遺産「官営八幡製鉄所」をはじめ、巨大なスペースシャトルが目印の遊園地「スペースワールド」、日本の近代化の息吹を感じることができる「東田第一高炉」、圧倒的スケールの恐竜博物館「いのちのたび博物館」、日本のモノづくりについて知ることができる「北九州イノベーションギャラリー」など、北九州のエンタメがギュッと凝縮されたエリアです。

5.若戸大橋エリア

ノスタルジックな景観や、美しい夜景が楽しめるエリアが「若戸大橋エリア」です。このエリアで楽しめる観光スポットは、かつて東洋一を誇った赤いシルエットの美しい橋「若戸大橋」、四季折々の花が咲き誇る「高塔山公園」、カフェや雑貨店が立ち並ぶレトロな街並みが魅力的な「若松バンド」、新鮮なグルメが集まる「大正町商店街」など。

北九州市のグルメ

北九州市は海の幸や山の幸が豊富。特に人気なのが「関門のふぐ」です。下関のふぐに負けない絶品ふぐ料理をお手頃価格で楽しんじゃいましょう。そのほかにも、小倉牛や若松水切りトマト、豊前海一粒牡蠣、合間のたけのこ、門司港発祥の焼きカレーなど、絶品グルメが目白押しです。

北九州市のイベント

北九州市では、毎年「関門海峡花火大会」、「小倉祇園太鼓」、「わっしょい百万夏祭り」、「戸畑祇園大山笠」、「くきのうみ花火の祭典」、「黒崎祇園山笠」、「若松あじさい祭り」、「吉祥寺 藤まつり」など様々なお祭りや花火大会などのイベントが開催されています。

北九州市で自然と触れ合えるスポット

北九州は自然も豊富で、自然が創りだした美しい景観を望むことができるスポットがいくつもあります。広大なカルトス大地が広がる「平尾台」や、季節の花々が咲き乱れ、ポニーやカンガルーにも会える「響灘緑地(グリーンパーク)・ひびき動物ワールド」、100億ドルの夜景が一望できる「皿倉山」、美しい藤の花や紅葉が魅力的な「河内藤園」、重要文化財の橋が架かる「河内貯水池」、息を呑むほどの美しい梅が咲く「仙凡荘」、夕日の絶景ポイント「若松北海岸」など、癒やしのスポットが盛りだくさんです。

北九州市の人気ホテル・旅館

北九州に宿泊する際にオススメの宿は、アパホテル小倉駅前、リーガロイヤルホテル小倉、西鉄イン小倉、コンフォートホテル小倉、ステーションホテル小倉、門司港ホテル、ユタカホテル、アイルイン小倉、スーパーホテル小倉駅南口、ホテルアルモニーサンクなど。

スペースワールド

北九州市で最大の観光地といえば、スペースワールドです。ノーガードのジェットコースター、タイタンMAXや3Dプラネタリウムなど、宇宙をテーマにしたアトラクションが豊富に揃っています。レストランとグッズショップも充実しています。キャラクターのステージも必見ですよ。

詳細データ

門司港レトロ

門司港レトロとは、JR門司港駅周辺の建造物を大正レトロ調に整備した観光スポットです。門司港は明治時代に開港し、その頃の古い建物が今でも残っています。特に木造建築の門司港駅はどこか懐かしさを感じます。食事や買い物ができるお店も多く、夜のライトアップもまた違った雰囲気を楽しめます。

詳細データ

出光美術館

出光美術館は出光興産創業者の出光佐三の収集品を展示するために開館しました。東洋美術品の展示に重点を置いており、日本や東洋の絵画、書跡、陶磁が展示されています。古い倉庫を改装して造られており、大正期の雰囲気が感じられます。

詳細データ

英彦山

新潟県の弥彦山、兵庫県の雪彦山とともに日本三彦山に数えらる「英彦山」。「ひこさん」と読みます。福岡県内で2番目に標高が高く、山の中腹にある神社にはたくさんの参拝客が訪れます。スロープカーを使えば、頂上まで気軽に訪れることができます。

詳細データ

関門海峡

関門海峡は本州の下関と九州の門司港をつなぐ海峡として造られました。壇ノ浦の戦いや巌流島の決闘など、この関門海峡周辺を舞台にさまざまな歴史が生まれています。歩いて本州と九州を渡れる「関門トンネル人道」もあわせておすすめですよ。

詳細データ

グリーンパーク

グリーンパークは頓田貯水池を中心とした公園です。芝生や野外ステージ、水遊びができる施設などがあります。サイクリングやグランドゴルフもできるので、子供から大人まで楽しめます。グリーンパーク内の「ローズガーデン」では福岡最大級のバラ園が広がっています。

詳細データ

小倉城

1602年に細川忠興公が築城した小倉城。城内には小倉城や北九州市にまつわる展示やイベントが開催されています。城外の街角には城下町の史跡、旧跡があるので歴史好きにはもってこいの観光スポットです。

詳細データ

千畳敷

千畳敷は、若松北海岸で干潮時に見られる板状の岩盤を、千畳の畳に見立ててこのように呼ばれています。岩礁は干潮時には長さが200メートル、幅が50メートルにもなります。家族連れやカップルにも大変人気があります。

詳細データ

河内藤園

河内藤園は北九州市にある自然公園です。見どころはなんと言っても藤棚のトンネル。80メートルと220メートルの長さのある藤棚のトンネルには、22種類もの藤の花がびっしりと咲き誇ります。藤棚の周囲には700本の楓ともみじが植えられ、幻想的な景色を作り出しています。

詳細データ

平尾台自然の郷

北九州にある平尾台は標高が700メートル程で、南北が6キロのカルスト台地です。石灰岩があちこちにある風景は、羊の群れを見ているようです。地下には鍾乳洞もあり、多くの観光客でにぎわっています。

詳細データ

皿倉山

皿倉山には北九州市の夜景を一望できる展望台が山頂にあります。標高622mからの夜景は「100億ドルの夜景」と言われています。「新日本三大夜景」に選ばれ観光地としても人気です。頂上に駐車場もあり車で行けますが、ケーブルカーとスロープカーに乗っていくこともできますよ。

詳細データ

北九州市立美術館

北九州市立美術館では市民が身近にアートを楽しめるようにと、様々な企画展やワークショップなどを開催しています。本館と分館があり、本館はその独特の建築が印象的です。

詳細データ

九州鉄道記念館

電車好きの方におすすめなのが、九州鉄道記念館。九州を舞台にした鉄道模型が設置されており、実際の路線風景での擬似運転体験をすることもできます。キッズルームもあるので、お子さま連れでも安心です。

詳細データ

若戸大橋

北九州工業地帯の中央に位置し、洞海湾に架かる橋を若戸大橋と呼びます。この橋は日本の技術力の結晶として1962年に完成されました。かつては東洋一のつり橋といわれ、日本のつり橋のさきがけとなる役割を果たしてきた橋でもあります。

詳細データ

若松南海岸通り

石炭の港としての面影を残す南海岸通りは、大正期の建築物が多く残っており、港町若松を象徴するエリアです。レトロな建造物や、若戸大橋などの景観が美しく、散策には最高の場所です。若松駅から徒歩で6分と好アクセスのスポットですので、ぜひ北九州への観光の際には訪れることをおすすめします。

詳細データ

旦過市場

海産物や肉、野菜や果物、総菜など様々な食べ物が揃う、旦過市場。昭和の風情が漂う、古きよき商店街です。買い物ついでに食事ができるお店もあります。つまみ食いツアーなど、様々なイベントも開催されています。

詳細データ

嘉穂劇場

嘉穂劇場は、昭和6年落成の歴史ある建造物でさまざまな公演が行われています。間口が15間もあるトラス形式と呼ばれる構造が印象的で、柱を使わずに建てられています。1,200人も収容できる客席は、かつて炭鉱で栄えていたからできたと云える贅沢な空間です。

詳細データ

小倉昭和館

小倉昭和館は2本立ての上映を基本とした映画館です。オープンしたのは戦前の昭和14年。メインの通りから少し奥に入った所にあるにも関わらず、多くの常連が通っています。中には下関からわざわざやって来る人もいるようです。観光の息抜きにいってみてはいかがでしょうか。

詳細データ

到津の森公園

家族連れの方におすすめしたいのが、到津の森公園です。この公園はゾウやキリン、ライオンなど約100種類ほどの動物を見ることができます。観覧車やメリーゴーランドなどの遊具もあり、家族そろって一日楽しめるスポットです。

詳細データ

千仏鍾乳洞

昭和10年に国の天然記念物として指定された千仏鍾乳洞。カルスト台地の雨水によって作られました。中は一年中気温が16度と夏は涼しく、冬は暖かいです。デートで訪れる方も多い、人気スポットです。

詳細データ

三岳梅林公園

北九州の観光スポットとしておすすめしたいのが、三岳梅林公園です。北九州随一とも言われる梅の名所で、約1万ヘクタールの敷地に350本程の紅梅・白梅の木があります。梅の時期にはお店も出て、多くの観光客で賑わいます。

詳細データ

旧伊藤伝右衛門邸

北九州に行ったならばちょっと足を延ばして訪れてほしいのが旧伊藤伝右衛門邸です。筑豊の炭鉱王伊藤伝右衛門と歌人柳原白蓮が過ごした贅を尽くした美しい邸宅です。明治期に建てられ大正・昭和と増築された、歴史ある豪華な造りとなっています。

詳細データ

八幡天然温泉シーサイドスパ

観光で疲れた身体を癒すなら、八幡天然温泉シーサイドスパ。泉質は含弱放射能ナトリウム・カルシウム塩化物泉です。年中無休で午前1時まで営業しているので、夜遅くからでも行くことができますよ。

詳細データ

勝山公園

北九州市の勝山公園は、細川氏と小笠原氏の居城であった小倉城を中心とした公園で、都心部の憩いの場として多くの人々に利用されています。市のシンボル的な公園でもあり、大芝生広場や水上ステージで多彩なイベントが行われています。

詳細データ

関門海峡ミュージアム(海峡ドラマシップ)

海峡ドラマシップでは、関門海峡にまつわる歴史や文化、自然を紹介しています。子供広場や歴史回廊、リアルタイムで関門海峡の情報が見られる施設などがあります。夏季限定で開催されるお化け屋敷は、怖すぎるということで人気になっています。

詳細データ

前の記事へ 次の記事へ