【2018年版】関東近郊 おすすめイルミネーションスポット!定番から穴場まで

あそびのジャンル
タグ

今年もイルミネーションの季節が到来。関東近郊のテーマパークなどでは、さっそく2018年のイルミネーションイベントが開催されています。首都型のイルミネーションと違い、広大な敷地を活かしたイルミネーションは迫力満点。早大で幻想的なひとときを過ごせます。ここでは、2018年注目の関東近郊イルミネーションイベントを厳選してご紹介。冬のお出かけの参考にしてみてください。

あしかがフラワーパーク「光の花の庭」

今年で17回目の開催となる、あしかがフラワーパークのイルミネーションイベント「光の花の庭」。全450万球の電飾を使用した大規模イルミネーションで、昨年までの2年連続で全国1位、また2017年には日本三大イルミネーションの1つに選出された、イルミネーションの王者です。開催期間は2018年10月27日(土)から2019年2月5日(火)まで。期間中は時期に合わせ3つのテーマで開催されるため、何度訪れても楽しめます。昨年に引き続き登場する、花と光のお城「フラワーキャッスル」や、今年初登場となる虹の橋をイメージした「レインボーマジック」など、広大な敷地内に見どころ盛りだくさんです。

イベント詳細

  • イベント名称:光の花の庭
  • 開催期間:2018年10月27日(土)~2019年2月5日(火)
    ①「光と花のコラボレーション~光とアメジストセージの融合~」
    10月27日~11月中旬
    ②「フラワーパークのクリスマス~クリスマスファンタジー~」
    11月下旬~12月下旬
    ③「ニューイヤーイルミネーション~光と冬咲きボタンの競演~」
    元旦~2月5日
  • 点灯時間:16:30~21:00(土日祝は21:30まで)
  • 電飾数:約450万球
  • 点灯場所:あしかがフラワーパーク
  • アクセス:JR両毛線「あしかがフラワーパーク」駅より徒歩約3分
  • サイト:https://www.ashikaga.co.jp/flowerfantasy_special2018/jp/

東武ワールドスクウェア「イルミネーションin東武ワールドスクウェア」

25分の1サイズで再現された世界の有名建築物を見ながら、疑似世界旅行を体験できる「東武ワールドスクウェア」。「イルミネーションin東武ワールドスクウェア」では、イルミネーションやスポットライトを使いこれらをライトアップし、訪れる人々を昼間とは一味違う幻想的な世界へいざないます。

イベント詳細

  • イベント名称:イルミネーションin東武ワールドスクウェア
  • 開催期間:2018年11月3日~2019年3月3日 / 3月9日・10日・16日・17日・21日~31日
  • 点灯時間:平日16:30~19:30、土日祝16:30~20:00
    (点灯時間はスケジュールに合わせ変化するため、最新の時間はホームページでご確認ください。)
  • 電飾数:約450万球
  • 点灯場所:東部ワールドスクウェア
  • アクセス:JR日光線「今市駅」からバスで約25分
  • サイト:http://www.tobuws.co.jp/new/event/

オリオンスクエア・釜川周辺・バンバ通り・オリオン通り・東武馬車道通り・ユニオン通り
「うつのみやイルミネーション2018」

「うつのみやイルミネーション」では、宇都宮市の商店街がLED約20万球のイルミネーションで華やかに飾られます。今年のテーマは「希望溢れる未来へ 街を照らす この光は道しるべ」~市民参加と歴史へのいざない~。地域の子供がイベントにて作ったぼんぼりを使用するなど、地域全体で作り上げたイルミネーションを楽しめます。オリオンスクエアでは、11月15日のボジョレヌーボー解禁に合わせて点灯式が行われ、期間中はイベントも複数開催されます。

イベント詳細

  • イベント名称:うつのみやイルミネーション2018
  • 開催期間:2018年11月15日~2019年1月15日
  • 点灯時間:17:00~21:00
  • 点灯場所:オリオンスクエア他
  • アクセス:
    JR「宇都宮」駅から市内バスで約5分「県庁前」下車すぐ
    東武宇都宮線「東武宇都宮」駅からすぐ
  • サイト:https://www.tochigiji.or.jp/event/7794/

茨城県フラワーパーク「茨城県フラワーパーク・ウィンターイルミネーション」

茨城県フラワーパークのイルミネーションが今年はスケールアップして登場。「バラの妖精が魔法をかける、光と音のファンタジー」をテーマに、約100万球のLEDを使ったイルミネーションが輝きます。光や音にくわえ、フラワーパークでしかできない香りの要素をアクセントに、五感を刺激するイルミネーションを展開。一面に広がる光の世界で、あなたもバラの妖精の魔法にかけられてみませんか。

イベント詳細

  • イベント名称:茨城県フラワーパーク・ウィンターイルミネーション
  • 開催期間:2018年11月15日~2019年1月14日
  • 点灯時間:17:00~21:00
  • 電飾数:約100万球
  • 点灯場所:茨城県フラワーパーク
  • アクセス:
    【公共交通機関】
    JR常磐線「石岡」駅より車で約20分、バスで約30分
    【車利用」 
    常磐自動車道「千代田石岡IC」、「石岡小美玉スマートIC」より約20分
    常磐自動車道「土浦北IC」より約15分
    北関東自動車道「笠間西IC」より約25分
  • サイト:http://www.ibarakiguide.jp/events/flowerpark-winter-illumination

霞ケ浦総合公園オランダ型風車前広場「光がつくる“Art”水郷桜イルミネーション」

今年で第7回目となる霞ケ浦総合公園のイルミネーション。2018年のテーマは『~広げよう「人の輪」・育てよう「光の輪」・深めよう「光の絆」~』です。約24万球の電飾を使い、高さ25m、直径20mのオランダ型風車のイルミネーションをはじめとした、土浦の地域資源をモチーフにしたイルミネーションを多数展開。さらに2018年より新設となる「水と虹のアーチ」がくわわり、昨年より華やかにパワーアップしています。

イベント詳細

  • イベント名称:光がつくる“Art”水郷桜イルミネーション
  • 開催期間:2018年11月17日~2019年2月17日
  • 点灯時間:17:00~21:00
  • 電飾数:約24万球
  • 点灯場所:霞ケ浦総合公園オランダ型風車前広場
  • アクセス:
    【公共交通機関】
    JR常磐線「土浦」駅よりバスで約15分
    【車利用】
    常磐自動車道「桜土浦IC」より約15分
  • サイト:http://www.city.tsuchiura.lg.jp/page/page006220.html

ぐんまフラワーパーク「妖精たちの楽園」

ぐんまフラワーパークのイルミネーション「妖精たちの楽園」では、花と妖精のファンタジックな世界をイメージ。水上でレーザーショーを行う「フェアリーファンタジア」では、水面から浮かび上がるライトで幻想的な世界を演出します。今年からの新登場となるプロジェクションマッピングでは、光と音楽、シャボン玉をシンクロさせた演出が施され、さらに華やかな雰囲気に。そのほか光の迷路など、体感型のイルミネーションもあり、五感でイルミネーションを楽しめます。

イベント詳細

  • イベント名称:妖精たちの楽園
  • 開催期間:2018年11月3日(土)~2019年1月14日(祝月)
  • 点灯時間:日没~21:00
  • 点灯場所:妖精たちの楽園
  • アクセス:
    【公共交通機関】
    上毛電鉄「大胡」駅よりタクシー・デマンドバスで約15分
    【車利用】
    北関東自動車道「伊勢崎IC」より約30分
    関越自動車道「赤城IC」より約30分
  • 点灯場所:ぐんまフラワーパーク
  • サイト:http://www.flower-park.jp/illumination
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS