【2018年版】神奈川 イルミネーションスポット8選!定番から穴場まで

あそびのジャンル
タグ

2018年も神奈川県では様々なイルミネーションイベントが開催。毎年恒例で人気を博している「さがみ湖イルミリオン」をはじめ、横浜の街並みを幻想的に照らし出す様々なイルミネーションを楽しめます。今回は、2018年に注目したい神奈川県のおすすめイルミネーションイベントを厳選してご紹介します。

さがみ湖イルミリオン 

「さがみ湖イルミリオン」は、関東最大級600万球の電飾が輝く体験型イルミネーションです。富士急グループが手がける「さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト」にて、2018年11月3日(土)から2019年4月7日(日)まで開催されます。「関東三大イルミネーション」にも認定された、2018年注目のイルミネーションのなかから、今回はオススメの三つのアトラクションをご紹介します。

一つ目は、50万球のフルカラーLEDで360度装飾された巨大な空間「光のプレゼントBOX」です。音楽に合わせて色とりどりの光が踊りだす、幻想的なショーを楽しむことができます。

二つ目は、人気アトラクション「虹のリフト」。光の虹とカラフルな気球を眺めながら、空中散歩を楽しむことができます。山頂のゲートをくぐると、オブジェやイルミネーションが音楽に合わせて一斉に輝き出し、まるで異世界に来たような体験を味わえます。

三つ目は、日本最多の数を誇るナイトアトラクション。回転するトンネルや観覧車、迷路など、「光」を体感できるスポットが満載です。関東圏からわずか1時間の「さがみ湖イルミリオン」で、この冬ドラマティックな夜を過ごしてみてはいかがでしょうか。

スポット詳細

  • 名称:さがみ湖イルミリオン
  • 場所:さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト
  • 住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634
  • アクセス:
    【自動車】
    (東京埼玉方面から)中央自動車道相模湖東出口から約7分
    (横浜方面から)圏央道相模原ICから約15分、圏央道高尾山ICから約20分
    【公共交通機関】
    JR中央本線相模湖駅下車三ヶ木行き約8分プレジャーフォレスト前下車
    JR横浜線橋本駅(三ヶ木バスターミナル乗換え)相模湖駅行き約50分プレジャーフォレスト前下車
    ※新宿駅・横浜駅など首都圏各地からの直行バスあり
  • イベント期間:2018年11月3日(土)~2019年4月7日(日)※予定
  • 営業時間:16:00~21:00  
    ※最終入場は20:30まで
    ※点灯時間は1月までは17時、2月以降は季節により異なります。
    ※昼間からプレジャーフォレストにご入園の方は、イルミリオンをそのまま観覧できます。
  • 定休日:1月9日~3月14日の期間は水・木曜定休 
  • 料金:大人1,000円 / 小人700円 / 愛犬700円
  • 公式URL:http://www.sagamiko-resort.jp/illumillion/

横浜・八景島シーパラダイス 「Mystical Island 2018」

「横浜・八景島シーパラダイス」では、ナイトショーと神秘的なイルミネーションを展開する冬期ナイトイベント「Mystical Island (ミスティカル アイランド) 2018」が11月9日(金)より開催されます。

「Mystical Island 2018」は、午後4時以降に楽しめる企画が充実。フルリニューアルしたナイトショー「LIGHTIA」では、プロジェクションマッピングのほか、レーザーやLED電飾が導入され、視覚的な演出と「人とイルカ」の動きが一体となる神秘的なショーが楽しめます。

また、シーパラの島内にはイベントテーマである「Mystical=神秘的な」空間が演出されたイルミネーションが登場。なかでも、「アクアミュージアム」前の広場にある高さ8メートルの「ブリリアント・ツリー」はおすすめのフォトスポットです。ツリー頭上に設置された、幅24メートルの光のシャンデリアが広場一面を華やかに彩ります。

そのほか、全長約100メートルの光のトンネル「グリッター・シェルロード」や、水族館の三角屋根に投影するプロジェクションマッピング「スカイライトマジック」がロマンチックな空間をより一層引き立たせます。お得なチケット「楽園ナイトパス」も販売されているので、水族館と遊園地、イルミネーションを全て満喫する贅沢な時間をお過ごしください。

スポット詳細

  • イベント名称:Mystical Island 2018
  • 場所:横浜・八景島シーパラダイス
  • 住所:横浜市金沢区八景島
  • アクセス:
    【公共交通機関】
    シーサイドライン「八景島駅」から徒歩約10分
    【自動車】
    首都高速湾岸線「幸浦出口」から約5分
    高速道路・横浜横須賀道路「並木IC」から約7分
  • イベント期間:2018年11月9日(金)~2019年2月28日(木)
  • 営業時間:
    【LIGHTIA】平日 18:00~/ 土休日 17:30~、19:00~
    ※12月22日(土)以降時間が変更になります。
    ※場所は、アクアミュージアム4階 アクアスタジアムです。
  • 定休日:ホームページをご確認ください。
  • 料金:
    【楽園ナイトパス(水族館+アトラクション)】
    大人・高校生3,300円 / 小・中学生2,200円 / 幼児(4才以上)1,600円 / シニア(65才以上)2,200円
    【ナイトアクアリゾーツパス (水族館のみ)】
    大人・高校生2,500円 / 小・中学生1,500円 / 幼児(4才以上)800円 / シニア(65才以上)1,500円
  • 公式URL:http://www.seaparadise.co.jp/special/mystical_island2018/

星の王子さま ロマンティック・スターリー・ナイト

「星の王子さま」の作者であるサン=テグジュペリの生誕100年を記念して創設された「星の王子さまミュージアム」。箱根の豊かな自然と20世紀初頭フランスの街並みが魅力的です。2018年11月3日からは、イルミネーションと全長7メートルのクリスマスツリーが園内を彩るクリスマスバージョンに模様替え。さらに、城壁に投影されるプロジェクションマッピングで、庭園いっぱいに広がる「星の王子さま」の物語の世界を体感することもできます。

スポット詳細

  • 名称:ロマンティック・スターリー・ナイト
  • 場所:星の王子様ミュージアム
  • 住所:神奈川県足柄下郡箱根町仙石原909 
  • アクセス:
    箱根登山鉄道「箱根湯本駅」より箱根登山バス「桃源台行き」約30分
    箱根登山鉄道「強羅駅」より観光施設めぐりバス「湿生花園前行き」約18分 →「川向・星の王子さまミュージアム」バス停下車すぐ 
  • 営業時間:
    9:00〜18:00(最終入園17:00)
    展示・映像ホール  9:00〜17:30 
  • 定休日:第2水曜日(3月と8月は無休)※時期や天候により変更あり
  • 料金:大人1,600円 / 小・中学生700円 / 高校生・大学生(学生証用提示)1,100円 / シニア(65歳以上)
  • 公式サイト:http://www.tbs.co.jp/l-prince/

松田きらきらフェスタ

約18万球のイルミネーションで彩られる、西平畑公園の恒例イベント「松田きらきらフェスタ」。足柄平野の夜景と松田山の美しいイルミネーションを一度に眺められる、関東随一の夜景の名所です。山間部ならではの高低差のあるイルミネーションは見ごたえ抜群。会場までの沿道にもLEDが装飾され、西平畑公園までの道を光が導きます。

スポット詳細

  • 名称:松田きらきらフェスタ
  • 場所:西平畑公園内
  • 住所:神奈川県足柄上郡松田町松田惣領2951 
  • アクセス:
    【自動車】
    大井松田インターチェンジから3.7km(約5分)
    ※駐車場70台(平日無料、土・日・祝日・イベント中 500円)
    【公共交通機関】
    小田急小田原線「新松田駅」北口を出て、徒歩約25分
    御殿場線「松田駅」北口を出て徒歩約20分
    新松田駅からタクシーで約810円(道路状況で変わります)
  • 営業時間:11月23日(金)祝日~12月25日(日)17:00~21:00
  • 定休日:期間中無休※荒天時は中止する場合あり
  • 料金:無料
  • 公式サイト:https://nisihira-park.org

宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい ~光のメルヘン~

ジャンボクリスマスツリーの発祥地として知られる宮ヶ瀬で、高さ30メートル超の巨大モミの木が約1万個の電飾でライトアップされます。ドレスアップして悠然と闇夜に浮かびあがる美しいモミの木は、毎年20万人もの人を魅了。また水の郷の樹木にもおよそ61万個のイルミネーションが飾られて水面に映り込み、会場全体がまさに光のメルヘンの世界に包まれます。

期間中には、子どもサンタパレードや花火、海外旅行が当たる大抽選会など企画が盛りだくさんです。イルミネーションとともに、ぜひイベントもお楽しみください。

スポット詳細

  • 名称:第33回宮ヶ瀬クリスマスみんなのつどい ~宮ヶ瀬光のメルヘン~
  • 場所:宮ヶ瀬湖畔園地・水の郷商店街
  • 住所:神奈川県愛甲郡清川村宮ヶ瀬 
  • アクセス:
    【自動車】
    東名高速 「厚木IC」国道129・246号線より20キロ412号線を愛川方面へ半原小を県道514号線へ10分 
    【公共交通機関】
    小田急線「本厚木駅」北口から5番のりば神奈川中央交通「宮ケ瀬行き」約50分 →終点「宮ケ瀬」下車0分
  • 営業時間:17:00~22:00
  • 定休日:期間中無休
  • 料金:無料
  • 公式サイト:http://www.miyagase.com/xmas/index.html

横浜ベイクォーター クリスマスイルミネーション2018

高さ8メートルの巨大なクリスマスツリーが登場する「横浜ベイクォーター クリスマスイルミネーション」。横浜駅東口にあるショッピングモール「横浜ベイクォーター」にて、11月3日(土・祝)から12月25日(火)まで開催されます。本物のモミの木ツリーには、シャンパンゴールドに輝く15,000球のライトと海辺をイメージしたオーナメントが装飾され、迫力満点です。

スポット詳細

  • イベント名称:横浜ベイクォーター クリスマスイルミネーション2018
  • 場所:横浜ベイクォーター 3F メイン広場
  • アクセス:横浜駅きた東口Aからベイクォーターウォークで徒歩3分
  • イベント期間:2018年11月3日(土・祝)~12月25日(火)
  • 営業時間:16:30~24:00(初日のみ異なる)
  • 定休日:なし
  • 公式URL:https://www.yokohama-bayquarter.com/event/christmas-tree/

ヨコハマミライト~みらいを照らす、光のまち~

2018年11月14日(水)から2019年2月17日(日)までの期間、横浜・みなとみらいエリアで「ヨコハマミライト~みらいを照らす、光のまち~」が開催されます。今年は「横浜ランドマークタワー ドックヤードガーデン」を起点に「横浜駅東口」まで、全長約1.5kmを光で繋ぐ横浜エリア最大級のイルミネーションが点灯。

グランモール公園のケヤキ並木から横浜駅東口までは、ブルーやシャンパンゴールド、ホワイトのLEDライトが色鮮やかに輝き、あたり一面が光で包まれます。

スポット詳細

  • 名称:ヨコハマミライト~みらいを照らす、光のまち~
  • 場所:横浜駅東口~みなとみらい グランモール公園 
  • アクセス:
    【自動車】
    首都高速横羽線「みなとみらい出入口」から約1分 
    【公共交通機関】
    JR・市営地下鉄「桜木町駅」から動く歩道で徒歩約5分
    みなとみらい線「みなとみらい駅」から徒歩約3分
  • イベント期間:2018年11月14日(水)〜2019年2月17日(日)予定 
  • 営業時間:16:00〜23:00 予定(11月14日(水)は18:30からMARK ISみなとみらい前にて点灯式実施予定)
  • 定休日:期間中無休
  • 料金:無料
  • 公式サイト:http://ymm21-illumination.jp/

横浜山手西洋館 世界のクリスマス2018

横浜山手西洋館8館がクリスマスイルミネーションで彩られるイベント「世界のクリスマス2018」が12月1日(土)から12月25日(火)まで開催されます。今年は「山手の丘で巡る8つの国の物語」をテーマに、8か国のクリスマス文化を紹介。

各館では、館内装飾やリース作り、コンサートなどで異文化を体験できるほか、夜はイルミネーションや山手イタリア山庭園を幻想的な光で包む「キャンドルガーデン」でクリスマス気分を味わえます。

スポット詳細

  • 名称:横浜山手西洋館 世界のクリスマス2018
  • 場所:横浜山手西洋館7館 、旧山手68番館 
  • アクセス:場所により異なりますので、ホームページをご確認ください。
  • イベント期間:2018年12月1日(土)~25日(火)
  • 営業時間:9:30~17:00  ※土曜日と祝日は9:30~18:00

    キャンドルガーデン※観覧無料 
  • 場所:山手イタリア山庭園
  • 日時:12月22日(土)日没~19:30(荒天の場合は翌日)

    イルミネーション※観覧無料
  • 場所:山手西洋館
  • 日時:11月22日(木)~12月31日(月)日没~23:00
  • 定休日:開催期間中休館日なし
  • 料金:無料
  • 公式サイト:http://www.hama-midorinokyokai.or.jp/yamate-seiyoukan/details/2018CH.php
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS