【徹底取材】さがみ湖温泉 うるりの魅力とは! 割引やアクセス情報からおすすめスポットまで

あそびのジャンル
スーパー銭湯・健康ランド
日帰り温泉 その他
タグ

神奈川県相模原市にある日帰り温浴施設「さがみ湖温泉 うるり」。相模湖の森に囲まれ、大自然のエネルギーを身体中に感じられる施設です。今回は、子供から大人まで楽しめる魅力がたっぷり詰まった「さがみ湖温泉 うるり」をasoview!編集部が取材してきました。

さがみ湖温泉 うるりとは?

「さがみ湖温泉 うるり」は、さがみ湖リゾート プレジャーフォレストの敷地内にある日帰り温浴施設です。新宿から電車で約一時間の場所に位置し、入浴と森林浴の両方の癒しを味わえます。

相模湖の大自然に囲まれた癒しの日帰り温泉

さがみ湖温泉 うるりのイチオシは、広大な森や石老山など、開放的な景色を望める露天風呂。アルカリ性の源泉を利用した美肌効果のある源泉岩風呂や、血流促進効果のある高濃度炭酸泉の展望風呂を楽しめます。そのほか、寝ころび湯や湯涼みデッキ、ジェットバス、サウナなど多彩なお風呂が魅力です。

ゆっくりくつろげる館内

中庭を囲むように設計された館内では、どこにいても自然の風景を眺めることができます。8種類の鉱石を使用した岩盤浴やほぐし処、食事処、お休み処があり、心身ともにリラックスできる環境です。

さがみ湖温泉 うるりの料金

入館料金

平日

土日祝日・繁忙期

岩盤浴

【平日】 290円
【土日祝日・繁忙期】 390円
※小学生以下は利用不可
※繁忙期:8月13日〜17日 / 12月25日〜1月4日

さがみ湖温泉 うるりの割引

asoview! 電子チケット

さがみ湖温泉 うるリには、事前購入で入館料金が割引になるお得な電子チケットがあります。購入はスマホ・PCでできるほか、入館直前に購入しても利用できるため大変便利。入館受付もスマホでチケット画面を提示するだけなのでスムーズです。

JAF会員割引

JAF会員証を提示すると、本人を含めて最大5名までが50円引きで入館できます。

【平日】

・大人:1,000円→950円
・小人(3歳~小学生):550円→500円

【土日祝日・繁忙期】

・大人:1,080円→1,030円
・小人(3歳~小学生):600円→550円


さがみ湖温泉 うるり会員割引

入会金100円でポイントカードを発行すると、大人の方は毎回割引料金で入館できます。また、利用料金100円毎に1ポイント加算され、累計ポイントに応じて以下の特典が受けられます。

平日:1,000円→900円 / 土日祝:1,080円→980円

【特典内容】
・岩盤浴 / ソフトドリンク(100pt)
・ソフトクリーム(130pt)
・ケーキセット(170pt)
・生ビール(200pt)
・入館無料券(300pt)

さがみ湖温泉 うるりの営業時間

営業時間

入浴

【平日】11:00~21:00(最終受付は20:30)
【土日祝日】10:00~22:00(最終受付は21:30)

岩盤浴

【平日】11:30~20:30
【土日祝日】10:30~21:30

定休日

不定休

※休館日は公式サイトのカレンダーから確認できます

さがみ湖温泉 うるりのアクセス

車を利用する場合

2015年3月に相模原ICが開通し、神奈川県南部エリアからのアクセスが便利になりました。また、埼玉方面からも圏中道でらくらくアクセスできます。

「さがみ湖温泉 うるり」を利用すると駐車料金無料!

さがみ湖プレジャーフォレストの普通車駐車場料金は、通常1,000円。ですが、うるりを利用すれば駐車料金が無料になります。入場ゲートにて一度駐車料金を支払った後、領収証を温泉フロントへ提出ください。

電車を利用する場合

電車を利用する場合、JR中央線または京王線が便利です。

【JR中央線】
相模湖駅から1番のバス停より「三ケ木行き」に乗車。「プレジャーフォレスト前」下車、徒歩8分。

【京王線】
橋本駅北口から1番のバス乗り場より「三ヶ木行き」に乗車(35分)。そこから、相模湖駅行きのバスに乗りかえ、「プレジャーフォレスト前」で下車、徒歩10分。

まずは受付へ


さがみ湖リゾート プレジャーフォレストで思いっきり遊んだ後は、「さがみ湖温泉 うるり」でしっかり疲れを癒しましょう。まず入館したらロッカーに靴を入れ、受付へ。リストバンドとフェイスタオル・バスタオルを受け取ります。入館料にタオルが含まれ、手ぶらで利用できるのが嬉しいですね。


さらにゆっくりくつろぎたいという方は、200円で館内着を借りるのがオススメです。男性用はM~L、女性用はS~Lのサイズを用意。男性用・女性用共に、上下セパレートタイプになっているのでパジャマのようにラクに着用できます。
    

さがみ湖温泉 うるりでは、キャッシュレスで快適に館内を利用できます。お食事処やほぐし処、自動販売機など、すべてバーコード付きのリストバンドで支払いができ、退館時にまとめてお会計。JCBやVISA、Mastercardなど様々な種類のクレジットカードに対応してるので、現金を持ち合わせてない時でも安心です。


受付を終えたら、道なりに廊下を進んで大浴場へ。

大自然にとけ込む開放感抜群の露天風呂

さがみ湖温泉 うるりのイチオシは「源泉岩風呂」。 敷地内から湧出するアルカリ性の源泉は「美肌の湯」とも呼ばれ、お肌をつるつるにする効果があります。


お湯に浸かりながら、昼は関東百名山の一つ石老山、夜は星空を望める「展望風呂」もオススメ。


展望風呂には、血流促進効果のある高濃度炭酸泉が使用されています。冷え性改善や肌の引き締めなど女性にうれしい効能が盛りだくさんです。


「寝ころび湯」では、石の枕に頭をのせてゆったりと流れる源泉の上でリラックス。水圧がかからないので、体に負担をかけずに入浴できます。

温かいお風呂に浸かった後は、「湯涼みデッキ」で一休み。森林浴気分でくつろげます。

館内には、3つの内湯を完備。展望風呂と同様、高濃度炭酸泉のお風呂があるほか、ジェットバスや水風呂もあります。


多量の汗をかくことができる遠赤外線サウナは、疲労回復に効果的。女性の浴室には、美容効果が期待できる塩サウナも完備されています。全身に塩を塗り込み、毛穴に詰まった余分な皮脂を除去すると、化粧のりが格段によくなるそうです。


アメニティ

浴室にはシャンプー・ボディソープ・洗顔料・メイク落とし、更衣室にはドライヤーが完備されています。女性用のパウダールームには、化粧水と乳液もあるので手ぶらでも安心です。

 

赤ちゃんも入浴可!ベビーバスあり

浴室内には、大2つ、小1つのベビーバスが用意されています。オムツが取れていない赤ちゃんもベビーバスを利用することで一緒に入れるので嬉しいですね。

リーズナブルに楽しめる岩盤浴


さがみ湖温泉 うるりでは、温泉だけでなく岩盤浴も楽しめます。魅力は平日290円、土日祝日390円という圧倒的なコスパの良さ。岩盤浴着と大判タオルのレンタル付きで、何時間でも好きなだけ利用できます。


女性専用7床を含む21床を備える岩盤浴。トルマリンや麦飯石、緑玉などそれぞれ効能の異なる8種類の鉱石を使用しています。岩塩で装飾された空間にあたたかみのあるオレンジの照明が当たり、さらにリラックスできる環境が整っています。


女性専用エリアでは、シェイプアップに効果的な「黄土」、女性特有のホルモンバランスを整える「黄玉」を使用。女性のみのスペースがあることで、より落ち着いて快適に過ごすことができますね。

岩盤浴利用中は、ペットボトルクーラーの利用が可能。普通の冷蔵庫に保管していると、取り間違えたり、紛失するケースありますが、このペットボトルクーラーは鍵で管理できるのでそんな心配もなく安心です。


専用のリラクゼーションルームやクール室も魅力的。大人だけの静かな空間で、雑誌を読んだり、ぼーっとしたり、ゆっくりと流れる優雅な時間を堪能できます。

梁が見事な落ち着いた食事処

温泉と岩盤浴を満喫した後は、食事処へ。
地元産の食材を使用した料理からお酒などのドリンク、スイーツまで多様なメニューがずらーり用意されています。


季節限定のメニューも!!

食事処は、梁が見事なゆったりとした空間。テーブル席、掘りごたつ席、テラス席があります。


今回、私たちは中庭を眺められる掘りごたつで食事をすることにしました。海鮮丼や天ぷら、カレーなどどれもおいしそうで迷います!こちらの食事処はセルフサービスなので、注文が決まり次第受付へ。

席で話している間に、あっという間に手渡されたブザーが鳴りました。


今回私たちは人気メニューの「うるり特製かつ煮定食」と「ざるそば」をオーダー。
国産のやまと豚を使用した「かつ煮定食」にはごはん、みそ汁、きんぴら、おしんこがセットでついています。かつ煮は、味がしっかり染み込み、やわらかくて食べやすい。重たくないので女性にもオススメです。
ざるそばは、つるつるとした喉越し。さっぱりしていてお風呂上がりにぴったりです。


食事処にはテラス席・喫煙所も併設されています。

取材時(2018年11月)はとても心地よいさわやかな風が吹いていました。


中庭には、都会では感じられない大自然が広がっています。


自然のマイナスイオンを感じながら、ゆっくりと過ごせます。
晴れているときは、テラスでご飯を食べると一層おいしく感じられそうです。

庭園を眺めながらくつろげる休憩スペース


おいしいご飯でお腹が満たされた後は、のんびり休憩しましょう。
休憩スペースには、大きな窓から庭園が見えるリクライニングシートと寝ころべるシートの2種類が用意されています。リクライニングシートは静かで読書に最適。日常の喧騒を離れ、穏やかな時間を楽しめます。


お休み処の入り口には、ブランケットが用意されています。少し仮眠したいときに利用してみてはいかがでしょうか?


岩盤浴同様、女性専用スペースもあります。
女性一人でも安心して利用できますね。


館内には大きな窓がいくつも設置されており、いたるところから美しい中庭を眺めることができます。こんなかわいい鬼の置物も発見!

子ども連れに嬉しいキッズルーム

上記で紹介した休憩処のほかに、テレビを見ながらくつろげる畳のスペースもあります。庭園を見ながら、マッサージチェアで体をほぐせるのもいいですね。


ちなみにリストバンドでスムーズに精算できるので、小銭がなくても安心です。


畳スペースの隣には子ども連れに優しいキッズスペースも完備。
全面クッションになっているので、転んでも安心です。


テレビや絵本もあるので、小さな子供も飽きずに過ごせそうですね。


休憩し終わったら、ゲームコーナーへ。最後まで子供も楽しめる工夫がいっぱいです。            

リラクゼーションで心身ともにほぐされよう

さがみ湖温泉 うるりには、ボディケアやフットケア、スキャルプなどメニューが豊富に揃ったリラクゼーション施設も完備されています。

通常は顔にタオルをかけてリクライニングを倒しきった状態で行います


ほぐし処のオススメは、「フットケア40分コース」。専門のスタッフの方がオイルトリートメントを使って、足裏とふくらはぎをマッサージしてくれます。

まずは、足ツボを刺激。押される部分によって、思わず「痛いっ!」と叫んでしまう場面がありました。足裏には臓器・器官の末梢神経が集まっており、身体の不調部分があるツボを刺激されると痛みを感じるようです。

足の状態に合わせてマッサージのやり方を変えたり、むくみ解消法なども教えてもらえて大満足の40分。終了後には血行が良くなり、だるかった足がスッキリしました!


最後は、オリジナルハーブティーを飲んでリラックス。ハーブティーの種類は毎回異なるので、行くたびにどんなフレーバーを味わえるのか楽しみですね。


取材時は、花粉症緩和や血行促進に効果的な「ジンジャーフロー」のブレンドティーをいただきました。ハーブティーはスーッとして飲みにくいイメージがありましたが、今回いただいたものは口の中で甘みが広がりとても飲みやすかったです。


全身の疲れを取りたい!という方には、ボディケアとフットケアがセットになったコースもオススメです。ペア割引などもあるので、ご夫婦、友達、カップルで利用できます。

うるりで人気のお土産ランキング


帰る前に、家族や友達にお土産はいかがでしょうか。
受付の横にある売店では、相模湖・津久井の雑貨や食品を中心にさまざまな商品が販売されています。今回はさがみ湖温泉 うるりで人気のお土産をランキング形式で3選ご紹介。


まず第三位は、温泉饅頭。さがみ湖温泉 うるりのロゴがパッケージに描かれているので、お土産にぴったりですね。

つづいて第二位は、桔梗信玄餅。小さな容器にきな粉をまぶしたお餅と黒蜜が入っています。パッケージも三色あってかわいいので、女の子へのお土産に喜ばれること間違いなしです。


そして、第一位は桔梗信玄餅クレープ。やっぱりお風呂上がりは冷たいスイーツが食べたくなりますよね。こちらの信玄餅クレープは、手を汚さず食べられるので帰り際に食べるのに最適です。


編集後記


「さがみ湖温泉 うるり」の魅力は十分伝わったでしょうか?温泉をはじめ、食事処や休憩処、リラクゼーションなど充実した館内が魅力的ですよね。特に岩盤浴は、時間無制限で専用のリラクゼーションルームも利用できるので、心身ともにリラックスしたい方にオススメです。大人も子供も大満足できること間違いなしの「さがみ湖温泉 うるり」。ぜひ家族やカップル、友達と一緒に訪れてみてください。
 

前の記事へ 次の記事へ