【2022年版】豊島園 庭の湯を徹底取材!カップルで楽しめる水着エリアや最新の営業情報まで

あそびのジャンル
日帰り温泉 その他
タグ

「池袋駅」から西武鉄道池袋線で約14分、「新宿駅」から都営大江戸線で約20分、「豊島園駅」からすぐの好立地にある「豊島園 庭の湯」は、「都内3大スパ」のひとつにも数えられるほどの、人気の日帰り温泉施設です。露天風呂などの温浴ゾーンのほかに、水着で利用できるバーデゾーンやサウナ、岩盤浴、リラクゼーションエリアが備わり、カップルで楽しめる施設が充実。
なかでも今人気再燃中のサウナを、男女一緒に利用できる施設は都内でも珍しく、注目を集めています。中学生以上限定のため、静かな時間が流れる大人の湯処として、デートにもうってつけ。日本庭園に囲まれ、四季折々の自然を満喫しながら、広々とした館内で心身を癒すことができます。そんな都会のオアシス、「豊島園 庭の湯」の楽しみ方を余すところなくお届けします。

豊島園 庭の湯とは?

西武グループの株式会社西武園ゆうえんちが運営する「豊島園 庭の湯」は、2003年、人気遊園地「としまえん」の隣接地にオープンしました。約1,200坪の美しい日本庭園を臨む温泉施設で、自然を身近に感じることができ、都会であることを忘れさせてくれるほど非日常感たっぷり。
水着で楽しめるバーデゾーンを中心に、地下1,445mから汲み上げた天然温泉を堪能できる温浴ゾーンや、サウナ、岩盤浴、お風呂上がりに休憩できるリラクゼーションエリアなどが備わり、日常の疲れから解き放ってくれる癒しの空間です。さらに、食事処やバーカウンター、各種リラクゼーションメニューといった別途料金で楽しめる施設&サービスも充実しています。


としまえんは閉園したが、庭の湯は営業中

「豊島園 庭の湯」の隣接地にあった「としまえん」は、2020年8月末に、94年の歴史に幕を下ろしました。遊園地は残念ながら閉園しましたが、「豊島園 庭の湯」は健在。シネコンの「ユナイテッド・シネマとしまえん」からも近く、合わせて利用する人も多くいます。
また、としまえんの跡地には、都立公園「練馬城址公園(仮称)」や、大ヒット映画『ハリー・ポッター』のスタジオツアー施設「ワーナー ブラザース スタジオツアー東京 ‐メイキング・オブ ハリー・ ポッター」が2023年にオープン予定。オープン後は、庭の湯も混雑必至なので、今が狙い目です。

チケットの購入はこちら

豊島園 庭の湯の施設内を完全レポート

遠方からわざわざ訪れるほど、大人の湯処として評判の「豊島園 庭の湯」。今回は、実際にお風呂を楽しみながら、人気の秘密を徹底レポート。充実した施設・設備はさることながら、本当に都会とは思えないほど自然豊かで、居心地が良く、ついつい長居してしまいました。

入浴までの流れをチェック

庭の湯は予約をせずに利用できますが、入館制限を実施している場合もあるため、公式サイトをチェックしてから行くことをおすすめします。施設に到着後、もし入館制限がかかっていても、入口横に待合スペースが設けられているので安心。外にありますが暖房完備なので、寒い日も快適です。

フロントで受付

入館したら鍵付きの下足ロッカーに靴を入れ、フロントで受付をします。受付待ちの列にも、床にマーキングして一定の距離をキープ。フロントで検温後、入館料を支払います。現金のほか、各種クレジットカードや交通系電子マネーでも支払い可能です。


受付スタッフから、更衣ロッカーの鍵と、館内着・タオル・バスタオルが入ったバッグを受け取ります。


館内着は、着心地の良い作務衣。ゴム仕様のズボンと、ゆったりとした上着のセットで、くつろぎ着にピッタリです。リラクゼーションエリアはもちろん、食事処やバーカウンターもこの館内着で利用できます。

水着で楽しめるバーデゾーンは自前の水着で利用できますが、レンタル水着450円も用意されています。黒一色で、女性は上下がつながったワンピース風、男性はロング丈のパンツ。露出控えめで、体型をカバーしてくれるので安心です。サイズは、女性の場合、S、M、L、2L、3L、男性はM、L、2L、3Lから選べます。ちなみに持参した水着を着用する場合は、ひもショーツなど、極端に露出の著しい水着はNGなので、注意しましょう。

フロントの横では、おしゃれなワンピーススタイルやラッシュガードなど、水着も数多く販売しています。価格も良心的なので、気に入ったものがあれば、購入するのも手です。

更衣室へ

受付を済ませたら、着替えるために更衣室へ。暖色系でまとめられた温かみあふれる空間が広がります。ロッカーも広くて使いやすいのも好ポイント!現在は混雑防止のため、上段だけが利用できるようになっています。


パウダールームも清潔感にあふれていて、洗面台付き3台、洗面台なし12台の15スペース設けられています。鏡も大きく、それぞれにドライヤーとアメニティを設置。各スペースゆったりとしているので使い勝手が良く、気兼ねなく身だしなみを整えられます。

アメニティは、メイク落とし、洗顔料、化粧水、乳液のほか、ヘアトリートメントやボディローションまで!美意識の高い女性を魅了するラインナップで、自宅からわざわざ持ってくる必要がないのもうれしいです。

前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS