成田ゆめ牧場 いちご狩り・バーべキュー・割引情報も!魅力を徹底レポ

あそびのジャンル
牧場体験
タグ

 

成田ゆめ牧場とは

成田ゆめ牧場は、東京ドーム約7個分ほどの広大な敷地をもつ観光牧場です。明治20年からずっと牛乳一筋で、乳製品にはしっかりとこだわっています。牧場で作られるヨーグルトやアイスクリームなどは非常に美味しく、これを食べたいがためにわざわざ来る人もいるほどです。

また、成田ゆめ牧場は牧場だけでなく、アトラクションが楽しめる場としても人気を集めています。敷地内はペット連れOK。ワンちゃんと思いっきり遊びたい!という人にもおすすめのスポットです。

それでは早速、成田ゆめ牧場の中に入っていきましょう!

園内に進んだらこちらでチケットを購入します。

成田ゆめ牧場の割引・クーポンと入場料金

「成田ゆめ牧場」では、最大1,100円割引になる電子チケットが販売されています。ネットでの事前購入制で、入場もスマホを提示するだけとスムーズに済ませられます。平日だけでなく土日祝日にも適用されますので、ぜひご活用ください。

入場料金

動物とのふれあいに癒される!

入場ゲートをくぐったらまずは消毒!動物たちにふれあう準備をします。

入場ゲート付近にはおみやげ屋さんや食事処が集まっています。気になるけどこちらは後でご紹介します。まずは歩いて牛舎を目指しましょう!

牛たちが暮らす牛舎へ

牛舎が見えてきました!入口は開放されていて、自由に入ることができます。


入るとすぐ近くに牛!

飼育員さんが子ウシにエサをあげていて、美味しそうに食べている姿を近くで見られました。かわいい!

見ている人がいても、お構いなしにむしゃむしゃと食べ続けています。

牛たちは想像以上に大きい!そして毛並みがとても上品です。

おそるおそる頭をなでてみました。ドキドキします!
いきなり現れた私にも関わらず、怒らないで撫でさせてくれました。よかった!

動物がすぐそこに!ふれんzoo

次にやってきたのは、動物たちと触れ合える「ふれんzoo」です。

オリの間から顔を出してくる子ヤギがとってもキュートです。

ヤギ・ヒツジのえさを売っていました。100円!購入してみることにします。しかし「注意!広場にエサを持って入るとヤギがとびかかることがあります」と小さい字で書いてあります!さてさて…

さっそくヤギが寄ってきました!いきなり体に寄りかかってきます。重い!どうしよう!

と思っていると、飼育員さんに「止まっているとヤギが寄ってきてしまうので、歩きながらエサをあげてください」とアドバイスされるのですが、ヤギに囲まれてどうにもならない…

抜け出せた!と思ったら、エサの入ったボールを落としてしまいました…

ヤギたちが落ちたエサに群がります。さっきまで寄ってきてくれたヤギたちはエサに一生懸命。編集部員の方には見向きもしません。わかっていたけどシビア!

そしてヤギの写真を撮っていると、なんだか引っ張られている感じが…

なんとズボンを食べられていました!飼育員さんいわく、ヤギはヒラヒラしたものが好きなのだそう。ここに来るときはピッタリしたパンツなどを履いていったほうがよさそうです。

はっ。

丸くなっているヒツジに出会いました!「メー」と鳴いてくれました。

成田ゆめ牧場の動物たちは本当に警戒心がなく、こんな写真も撮影できちゃいます。

アヒルレースの行われるフィールドもあります。

この時はレースが行われていなかったので、アヒルたちはのんびりしていました。

ちなみにこちらがレース時の模様。思い通り走ってくれるかはあなたの腕次第です。

ふれあいモルモット

ふれんZOOを出たところには、モルモットと触れ合えるコーナーがあります。

柔らかくて暖かいモルモットたち。

抱っこするとおとなしくしています。力を入れ過ぎないようにしないと、とドキドキです。

この様な感じで動物と触れ合ってきましたが、成田ゆめ牧場の動物はとにかく人との距離が近いです!その分小さなお子さんを連れた親御さんたちは少しばかり注意が必要ですが、動物たちも大人しく、楽しい思い出がたくさんできると思います。

成田ゆめ牧場 クーポンはコチラ

成田ゆめ牧場でいちご狩り!採れたていちごを堪能しよう

成田ゆめ牧場では毎年12月下旬~3月下旬にかけてイチゴ狩りが楽しめます。甘酸っぱさが人気の「とちおとめ」や柔らかな果肉が特徴的な「章姫」がこんなにいっぱい!いちごが大好きな方にはまさにパラダイスです。もちろん食べ放題なので片っ端から全部食べてしまっても構いません。練乳に付けたり、自分で摘んだいちごをジャムにしてみたりと思い思いの楽しみ方をしてください。

ちなみに2月以降はお客さんがたくさん訪れる日が多くなる為、狙い目は12月から1月。料金は大人1,700円、小人1,300円です。制限時間は20分間となっています。お腹を空っぽにして、目一杯旬のいちごを楽しみましょう!

バーベキューもできる!本格牧場グルメも楽しめる

ここからは成田ゆめ牧場で味わえる牧場グルメをご紹介!動物と遊んだりアトラクションで体を動かせば自然とお腹は減ってきます。手作り料理やバーベキュー、お洒落なファームカフェなど、気になるグルメが盛りだくさん。牧場で味わえる絶品料理の数々をぜひ堪能してください。

バーベキューならここ!バーベキューハウス

やっぱり夏といえばBBQ!と思っている方にオススメしたいのがバーベキューハウスです。木をたくさん使用した涼しげな建物へ向かってください。

中にはたくさん席が用意されており、団体で訪れてもなんのへっちゃら。特注のコンロと鉄板を使った本格バーベキューが楽しめます。

国産のお肉と新鮮な野菜はBBQで楽しむのにぴったりです。バーベキューに最も適した部位を仕入れ美味しさにこだわった「まきばコース」2,300円やソーセージが加わった「そよ風コース」2,600円、ソーセージの代わりに厚切りベーコンが追加された「青空コース」2,800円など、メニューも豊富。グループで訪れた際にはみんなでワイワイ盛り上がりながら、美味しいお肉を堪能してください。

手ぶらキャンプもできちゃう!成田ゆめ牧場を泊まりがけで楽しもう!

1日中成田ゆめ牧場を楽しんだらそのまま夜はキャンプをしましょう!ゆめ牧場では手ぶらでキャンプができるように様々なプランが用意されています。

■手ぶらでテント宿泊セット(4人分) 7,000円(一泊)テント・銀マット・電池式ランタン・寝袋or毛布・炭用コンロ・火バサミ・金網・マッチ・木炭3Kg・着火剤2個 付き

他にも単品でテントや生活用品、ガスに炭用コンロなど、人数や自分のキャンプのやり方に応じレンタルすることができます!

■らくらくBBQセット 3,000円(一回)

炭用コンロ・金網・包丁・まな板・ザル・ボール・トング・菜箸・木炭3Kg・火バサミ・着火剤2個・マッチ 付き

お昼ご飯や晩御飯にBBQをしたい!という方にオススメのセットプランもあります。食材はもちろん持ち込んでもOKですが、急な場合は牧場のバーベキューハウスから取り寄せることもできるので安心です。

その他にも、ファミリーオートキャンプ場内にある「ログハウス」ではビールなどのアルコール類の販売もされており、併設されているウッドデッキでのんびり飲むことも可能。さらにコインシャワーやサウナもあり至れり尽くせりです。本当に手ぶらで来ても問題ありません。青い空と緑に囲まれ、思い切りキャンプを楽しんでください!

ソフトクリームが話題!牧場自慢のアイス専門店「ミルキーハウス」

そして今回私たちが一番気になっていたお店がこちら!ミルキーハウス。

甘い物に目が無い自分たちにとっては是が非でも訪れたかったお店です。

可愛い店内に入ると美味しそうなアイスを前に迷いに迷いました。

そして選び抜いたのがこちら!牛乳ソフトクリーム。べた過ぎて笑われそうですが基本に忠実な味こそ、そのソフトクリーム自体が持つ牛乳の美味しさを純粋に楽しめそうだと思いました。

味はというと……?

濃厚な絞りたて牛乳を使用した絶品ソフトクリームに相方もこの笑顔。

私といえばあまりの美味しさに取り乱しちゃいました。

成田ゆめ牧場を訪れたらぜひミルキーハウスに寄ってソフトクリームを味わってみてください。あまりの美味しさに痺れますよ!

広大な敷地で楽しむ!アトラクション

さて、次は成田ゆめ牧場で楽しめるアトラクションをご紹介していきます。名前に「牧場」と付いているからといって動物しかいないんじゃないかと思っていたあなた!成田ゆめ牧場の魅力はまだまだ続きますよ!

セグウェイ

近未来的な乗り物「セグウェイ」で広い敷地内を走り回りましょう!料金は10分1,000円です。初めての場合は10分300円の講習を受ける必要があります。年齢・体重・履物など多少制限はありますが、なかなかできない貴重な体験をしてください。

トラクターワゴン

都会から来た方はちょっと驚きそうなこの光景。トラクターに引かれながら牧場周遊を楽しめます!のんびりと車に揺られながら自然溢れる場内をまわるなんてそうなかなかできることではありません。1回500円で15分ほど揺られます。美味しい空気をいっぱい吸って、鳥の声や風の音に耳を澄ましてみてください。

トロッコ列車

ゆめ牧場のお花畑を一周するトロッコ列車です。昔は現役で炭鉱を走り活躍していました。1回500円でのんびりとトロッコに揺られながらお花観賞ができます。年に数回、本物のSLも走るというのは驚きです!

パターゴルフ

全9ホールのパターゴルフ場もあります!ゴルフ経験の無い方でも気軽に楽しめるのがパターゴルフのイイところ。1回800円とリーズナブルなのでゆめ牧場を訪れた際はぜひプレイしてみてください。

芝すべり

小さな子供を大興奮に陥れる芝すべり。もちろん大人も童心にかえってひとすべりしちゃっても問題ありません!ソリの裏側にオイルを付けるという裏技は勇気のある方のみお願いします。こちらは無料で遊べますよ!

釣り堀

ゆめ牧場では釣り堀で釣りも楽しめちゃいます!持ち帰りはできないルールとなっていますが、何が釣れるか分からないワクワク感は病みつきになる面白さ。持ち上がらないほど大きいコイが釣れるとの噂もあります。1回800円で制限時間は30分です。

アーチェリー

子供も大人もついついアツくなってしまうアーチェーリー。1回600円で10本矢を射てます。弓は大人用も子供用も用意してあり、大人用には右利き左利き両方とも完備。小さい的めがけて渾身の集中力で矢を放ってください。見事一番遠い的の真ん中に命中すればアイス引換券がもらえます!

取材をさせて頂いた際私たちもやってみました!意外と弓をひくだけでも大変。これで真ん中を射止めるのは至難の業かもしれません……

乗馬・ポニー

引き馬で誰でも安心して楽しめる乗馬体験が人気です!小さな子供はポニーに乗ることも可能。乗馬が1回600円、ポニーは1回400円です。ゆめ牧場を訪れたらぜひやってみましょう。

ファンシーサイクル

オモシロ自転車が楽しめるファンシーサイクル!親子2人で乗ったり飛び跳ねながら進んだりと、市販されていない変わった自転車に乗れます。春にはコースの周りに桜が咲くので、とても気持ちの良い時間が過ごせますよ。1回500円で15分乗り放題です!

家族や恋人と楽しもう!体験イベントをご紹介

動物とのふれあいや楽しいアトラクションの数々を紹介してきましたが、成田ゆめ牧場では体験イベントも充実しています。

この夏注目したいのが7月16日(土)から8月31日(水)の間土日祝限定で開催される「ウォーターサマー」。アヒルの水遊びなど、水に触れるイベントが盛り沢山で、暑い夏にもかかわらず涼みながら動物たちとふれあえます。開催日時など、イベントの詳細はお問合せください。

またその他にも、牛のお世話をする「牛さんの飼育係」や、ヤギを家族に迎えアイス作りや夏野菜収穫、キャンプなどをして夏を満喫する「牧場体験親子スクール」、家族の元を離れ初めて会うお友達とキャンプやカレー作りなどの体験をする「ちびっこ牧場ミニ冒険」などのワクワクMAXイベントが実施されます!

どれも成田ゆめ牧場でしか経験できないような貴重な時間を過ごせるイベントです。今年の夏にはぜひ家族で素敵な思い出を作ってください!

次は親子や仲の良い友達、カップルで体験しても楽しそうなイベントをご紹介しています。

バター作り教室

成田ゆめ牧場産の牛乳からできた新鮮な生クリームが専用の容器に入っているので、振って振って振りまくります!どんなバターが出来上がるのかドキドキ・ワクワクしながら振ります。完成したらクラッカーに付けて試食。味はやってみてのお楽しみですね。

カウボーイパン作り教室

こちらは休日のみの体験教室です。バター作りも含まれるのでお得。手作りバターをパン生地に薄く塗り棒に巻きつけて焼く、といった内容になっています。パン生地を炭で焼き、焼きあがる過程をじっくり見ることなんて滅多にありません!自分で作った世界で1つだけのパンは果たしてどんな味がするのでしょうか!?ぜひ体験してみてください。

いちごジャム作り教室

採れたてのいちごを使って作るジャムは濃厚で、果物そのものの香りを感じられる新鮮さがうり。クラッカーやパンなど、好きなものに塗って楽しんでください!もしかしたらもう市販のジャムは食べられなくなるかもしれませんよ?

成田ゆめ牧場の絶品グルメもご紹介!

パスタやハヤシライスが絶品!ガラスハウス

心地良い日差しと青空が店内に降り注いでくるガラスハウス。手作り料理のお店です。

店内はゆったりとしたスペースに机と椅子が並べられ、ついつい長居してしまいそうな雰囲気が漂っています。

そしてこのお店イチオシがハヤシライス。まろかやハヤシソースにとろーりビーフが入ったハヤシライスです。野菜サラダ、ドリンク、ヨーグルトのセットが付いて1,300円となっています。ドリンクはぜひ、牛乳をチョイスしてください!搾りたての絶品ミルクが味わえますよ。他にも、キャンプなどのイベントを開催している成田ゆめ牧場ならではの「飯ごう」を使用したメニュー「飯ごうで混ぜパスタ」や「原乳仕込みのソフトクリーム」も人気です。

一番人気の牧場バーガーにがぶり!ファームカフェ

そして最後にご紹介するのが成田ゆめ牧場で一番人気の「ファームカフェ」。

アメリカンな店内はバーガーを頬張るには申し分ない雰囲気。

こちらはスタンダードな「牧場バーガーセット」です。フワフワバンズに特大パティはボリューム満点。これにポテトとドリンクが付き1,050円となっています。他にも「牧場チーズバーガーセット」1,100円や「牧場てりやきバーガーセット」1,100円など、人気のバーガーセットがラインナップ。さらに、小食な子供や女性に向けて「お子様バーガーセット」800円も用意されています。本場アメリカのバーガーにひけをとらない「ファームカフェ」のバーガー。一度は食べてみたい魅惑のバーガーです。

いかがでしたか?美味しそうな成田ゆめ牧場の人気グルメを厳選してご紹介しましたが、実は他にも「プライムカフェ」「プライムハウス」「ピザタイム」「チーズフォレスト」といった気になるお店がたくさんあります!ここでは紹介しきれなかったお店も極上の牧場グルメが楽しめること間違いないので、ぜひいろいろ楽しんでくださいね。

お土産買うならここ!成田ゆめ牧場内にあるショップをご紹介

旅行の思い出や、普段お世話になっている人へお土産を買いたいならオススメしたいお店があります。牧場ならではの商品が多数揃えてあるのでぜひ参考にしてください。

メリーズショップ

お土産を幅広く販売しているのが「メリーズ」です。お菓子類、パン製品、焼酎、ハム・ソーセージ、チーズ、牛乳、ヨーグルト等の乳製品、ぬいぐるみやキーホルダー、文房具等の小物など、豊富な品々が揃っています。さらに通販で人気を博しているゆめ牧場産ハンドクリーム「牛乳の手袋」もこちらで買うことができます。買うものが定まっていない時は「メリーズショップ」を訪れるといいかもしれませんね。

スイートジョーパイ&カウカウ

スウィートジョーパイは子供たちが喜びそうな商品を多数扱っているお店です。キャンディやビーンズなどの量り売り、おもちゃや遊具など、子供の目が輝きそうなものばかり。家族連れの方はぜひ足を運んでみてください。

そしてカウカウは主に輸入商品を扱っています。スタッフが海外で買い付けてきたアクセサリー、ホームファッション、照明器具、ガラス製品、陶器などのオシャレなグッズを販売しており、見て回るだけでも楽しめそうなお店です。外国の小物が好きな方にはたまらないお店ですよ。

牧場創菓momom(モーマム)

ゆめ牧場の自社製品が購入できる「牧場創菓momom」。手作りのパンやチーズケーキ、ウシマロなどのスイーツが販売されています。

どれも牧場でとれた新鮮な牛乳をたっぷり使用した商品で、美味しいものばかり。人にあげても喜ばれること間違いありません。また、通販で人気の「スコーン」、「飯盒でDoプリン」などもここで作られているので、できたてのもを購入することができますよ!

いかがでしたでしょうか?都心からたった2時間弱ほどの場所にあるにもかかわらず、可愛い動物たちとの触れ合いや自然の中でいろんな体験ができる「成田ゆめ牧場」。家族で訪れるのもよし、カップルでデートするのもよし、1人でキュートな動物達に癒されるのもよし、行ったら絶対素敵な思い出ができるでしょう。忙しい日常の合間を縫って、今週末にでも足を運んでみてはいかがですか?

成田ゆめ牧場へのアクセス

車でのアクセス

東京方面から

東関東自動車道大栄ICから圏央道つくば方面に進み、1つ目の出口「下総IC」で降ります。出てすぐの信号を右折。道なりに進んでいくと、右手に「成田ゆめ牧場入口」という看板があるので、そこを右折していくと駐車場入口が見えてきます。

柏方面から

国道356号線を香取方面へ向かいます。利根川沿いの「常総大橋」を右折し、1個目の信号(歩道橋がかかっている)を左折。3.5km程走ると右手にコンビニ(スリーエフ)が見えてきます。その交差点(T字路)を右折し、2kmほど走ると左手に「成田ゆめ牧場入口」という看板が見えてくるので左折していくと駐車場入口があります。

土浦方面から

国道6号から国道408号へスイッチ。千葉県方面に走っていき利根川にかかる長豊橋を渡ります。千葉県側に入ったらすぐに左折し、国道356を香取方面へ。利根川沿いの「常総大橋」を右折し、1個目の信号(歩道橋がかかっている)を左折。3.5km程走ると右手にコンビニ(スリーエフ)が見えてきます。その交差点(T字路)を右折し、2kmほど走ると左手に「成田ゆめ牧場入口」という看板が見えてくるので左折していくと駐車場入口があります。

電車でのアクセス

東京駅から(約100分)

「JR総武線快速」成田空港方面へ。成田駅で「JR成田線」鹿島神宮方面の乗り換え、滑河駅で下車です。

成田空港駅から(約50分)

「京成本線特急」京成上野方面へ。5分ほど歩き「JR成田線」鹿島神宮方面へ乗り変え、滑河駅で下車です。

成田ゆめ牧場とJR滑河駅の間は無料シャトルバスがでています。

前の記事へ 次の記事へ