名勝仁右衛門島

千葉県 勝浦・鴨川
  • 海岸景観

基本情報

名称

名勝仁右衛門島


メイショウニエモンジマ

住所

〒299-2863 千葉県鴨川市太海浜445


地図を見る
アクセス方法 ・ JR内房線太海駅下車徒歩10分
料金 ・小学生 950円 ※5歳以上 往復の渡船を含む ・大人 1350円 ※往復の渡船を含む ・中学生 1050円 ※往復の渡船を含む
連絡先 所在地 電話番号:04-7092-3456 問合せ先 電話番号:04-7092-3456
ホームページ http://.niemonjima.web.fc2.com/

鴨川市の沖合200mにある周囲4km、面積3万平方メートルの個人所有の島で、千葉県最大の面積となる島であり、かつ唯一の有人島でもある。県指定の名勝で、新日本百景の地としても選ばれている。鎌倉時代に住み着いた初代平野仁右衛門の名が島名の由来。現在も38代目・平野仁右衛門氏が住む。源頼朝や日蓮聖人の伝説で知られ、島内には歌人たちが仁右衛門島の四季を詠んだ句碑などもある。島へのアクセスは二丁櫓の手こぎの渡し舟を用いる。

詳細情報

規模 面積約3万平方m

周辺のスポット