湯村温泉

兵庫県 香住・浜坂・湯村
  • 日帰り温泉 その他

基本情報

名称

湯村温泉


ユムラオンセン

住所

〒669-6821 兵庫県美方郡新温泉町湯


地図を見る
営業時間 営業時間 7:00〜22:30 ■薬師湯 TEL0796-92-1081/毎月15日定休(木・土・日曜、祝日の場合は、土・日、祝日を除いた翌営業日) 営業時間 10:00〜20:00 ■リフレッシュパークゆむら TEL0796-92-2002/木曜定休(祝日、春・夏・冬休みは無休)
アクセス方法 ・JR浜坂駅からバスで25分 湯村温泉バス停下車
連絡先 問合せ先 電話番号:0796-92-2000
ホームページ http://www.yumura.gr.jp/

兵庫県の北西部、新温泉町。湯村温泉は、約1,200年前に慈覚大師によって発見されたと伝わる古湯で、現在も98℃の高温と豊富な湯量を誇る。温泉街の中心、春来川のほとりの源泉『荒湯(あらゆ)』でゆでた『荒湯どうふ』『荒湯たまご』が名物で、地元の人や観光客がたまごや野菜、豆腐などを荒湯でゆがく姿は湯村温泉独特の風景。また湯村温泉は「夢千代日記」の舞台となった。荒湯を一望できる広場に夢千代の像が立ち、夢千代館では物語の世界を感じられる。多くの旅館がある湯村温泉。日帰り入浴施設には「薬師湯」と「リフレッシュパークゆむら」があり、荒湯のそばの足湯は無料で楽しめる。

詳細情報

温泉効能 リューマチ・神経痛 胃腸病 皮膚病
温泉泉質 その他 ナトリウム 炭酸水素塩 塩化物・硫酸塩泉(低張性・中性・高温泉)
宿泊施設軒数 18軒
宿泊施設総定員 2,208人

周辺のスポット