安居院(飛鳥寺)

奈良県 飛鳥・橿原・三輪
  • 神社・仏閣

基本情報

名称

安居院(飛鳥寺)


アンゴインアスカデラ

住所

〒634-0103 奈良県高市郡明日香村飛鳥682


地図を見る
営業時間 9:00~17:30 10月~3月は17:00まで ※受付は各15分前まで
アクセス方法 ・明日香周遊バス「飛鳥大仏前」バス停から徒歩で約1分
料金 拝観料 大人・大学生 350円 高校生・中学生 250円 小学生200円
連絡先 0744-54-2126
ホームページ http://yamatoji.nara-kankou.or.jp/01shaji/02tera/03east_area/asukadera/

飛鳥時代に活躍した政治家・蘇我馬子が建てた日本初の本格的な仏教寺院。法興寺や元興寺とも呼ばれている。創建当時は、五重塔を中心に3つの金堂が配置され、広大な伽藍(がらん)だったという。江戸時代に再建された本堂には、銅造釈迦如来坐像(飛鳥大仏)が安置され、日本で最も古い仏像として国の重要文化財に指定されている。水をかけてお祈りすると願いが叶う「石仏三体」や、1745年に建立された鐘楼など見どころが多い。

詳細情報

バリアフリー設備 車椅子対応スロープ ○
創建年代 596年

周辺で人気の店舗

周辺のスポット