香川漆器

香川県 高松・東讃
  • 伝統工芸・和雑貨 その他

基本情報

名称

香川漆器


カガワシッキ

住所

香川県高松市


連絡先 問合せ先 電話番号:087-839-2411
ホームページ http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/jigyosha/sangyou/tokusan/monodukuri/index.html

江戸時代に高松藩主である松平家が、茶道・書道に付随して振興・保護したのが始まりです。江戸後期には、香川漆器の始祖と言われる玉楮象谷(たまかじぞうこく)が、中国伝来の漆技法に独自の技を加えて新しい手法を創案。現在まで受け継がれ、蒟醤(きんま)、存清(ぞんせい)、彫漆(ちょうしつ)、象谷塗(ぞうこくぬり)、後藤塗(ごとうぬり)の5つの技法は、国の伝統的工芸品に指定されています。

周辺のスポット