眼鏡橋

長崎県 長崎
  • 歴史的建造物

基本情報

名称

眼鏡橋


メガネバシ

住所

〒850-0874 長崎県長崎市魚の町


地図を見る
アクセス方法 ・長崎駅から路面電車で5分 ・公会堂前下車から徒歩で5分
連絡先 問合せ先 電話番号:095-829-1314

興福寺の黙子如定(もくす にょじょう)禅師により、1634年に架設された、現存する最古のアーチ型石橋のひとつ。「日本橋」「錦帯橋」と並ぶ日本三名橋として知られる。川面に映る様子が、眼鏡のように見えることから「眼鏡橋」といわれるようになった。1982年の長崎大水害で一部崩壊したが、翌年には復元。現在は国の重要文化財に指定されている。中島川護岸には「ハートストーン」があり、恋愛成就のパワースポットとして密かに人気を集めている。

詳細情報

文化財 国重要文化財
建築年代1 江戸末期

周辺で人気の店舗

周辺のスポット