英彦山

大分県 中津・国東
  • 山岳

基本情報

名称

英彦山


ヒコサン

住所

大分県中津市山国町


地図を見る
アクセス方法 ・中津駅からバスで120分 ・車で25分
連絡先 問合せ先 電話番号:0979-62-3111

大分県と福岡県の県境に位置する、標高1199mの山。日本三大修験道場のひとつで、古くから神が宿る山として信仰されていた。初心者から中〜上級者まで楽しめる3種類の登山コースがあり、多くの登山家から愛されている。登山初心者ならスロープカーで登れる「中岳コース」がおすすめ。山頂に建つ「英彦山(ひこさん)神宮」は、福岡県添田町にある県内唯一の神宮。稲穂や農業の神で知られる天忍穂耳命(アメノオシホミミノミコト)を祀り、五穀豊穣や鉱山・工場の安全の神様として祟敬されている。

詳細情報

標高 1,200

周辺のスポット