荒平神社

鹿児島県 垂水・大隅
  • 神社・仏閣

基本情報

名称

荒平神社


アラヒラジンジャ

住所

〒891-2313 鹿児島県鹿屋市天神町


地図を見る
アクセス方法 ・鹿屋バスセンターからバスで25分
連絡先 問合せ先 電話番号:0994-31-1121

創建は戦国期、天文年間と伝えられる 主奉神 菅原道真公  道真は平安時代の人で文章博士として詩歌 書道に秀で、遣唐使の廃止を進言したことでも知られ、宇多天皇の信任が厚かった。  しかし藤原氏との政争に敗れ、大宰府に左遷され、失意のうちに死んだ。彼の死後、都では、さまざまな天変地異があり、人々は道真の霊のたたりだとして、京都北野天満宮に「天神様」として祀った。  一般に学問の神様として信仰される。  当社は大正12年に炎上したが、木造の御神体は無事であった。海に突きでた島のような岩山上に神社が建てられ、風光明媚なところである。

詳細情報

祭神 スガワラノミチザネ
創建年代 1500年代

周辺のスポット