実窓寺磧〔市指定史跡〕

鹿児島県 霧島
  • 史跡

基本情報

名称

実窓寺磧〔市指定史跡〕


ジッソウジカワラ

住所

〒899-5241 鹿児島県姶良市加治木町木田4016-2


地図を見る
連絡先 問合せ先 電話番号:0995-62-2111
ホームページ http://www.city.aira.lg.jp/

元和5年(1619)7月21日、島津義弘が死去し、8月16日には遺骸を鹿児島の福昌寺に送りました。実窓寺は義弘の妻の菩提寺で、この日かねて約束の7人の武士が出発の時刻を期して割腹殉死した場所です。 現在は木田本通線の道脇に石碑が建てられており、近くには実窓寺川原記念公園が造られています。

周辺のスポット