南浦文之墓〔国指定史跡〕

鹿児島県 霧島
  • 史跡

基本情報

名称

南浦文之墓〔国指定史跡〕


ナンポブンシノハカ

住所

〒899-5231 鹿児島県姶良市加治木町反土1814 安国寺墓地内


地図を見る
アクセス方法 ・JR日豊本線から徒歩で15分
連絡先 問合せ先 電話番号:0995-62-2111
ホームページ http://www.city.aira.lg.jp/

文之和尚は、弘治元年(1555)日向国南郷外浦に生まれ、島津義久・義弘・家久に仕えて島津家の政治・外交に活躍した人物です。 鹿児島の大竜寺の開基や鎌倉の建長寺の住職も勤めました。朱子学に秀で、漢籍の訓点を施し、後世まで「文之点」として日本儒学の発展に貢献しました。また、鉄砲伝来の様子を資料や伝承によりまとめた「鉄炮記」も著しています。

周辺のスポット