口コミ(7) 新横浜ラーメン博物館1F体験コーナー
【神奈川・横浜・料理教室】ラーメン作りを一から体験してみよう!麺(2食分)

神奈川県横浜 料理教室 その他
対象年齢
10歳〜
所要時間
約1時間〜
予約人数
1人〜10人
4,000

アクセス

集合場所 新横浜ラーメン博物館1F体験コーナー 〒222-0033神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21 新横浜ラーメン博物館1F 体験コーナー 地図を見る
集合時間 開始時間の10分前までに受付をお願いいたします。
開催場所 新横浜ラーメン博物館 1F体験コーナー
開始時間 11:30~17:30
※2時間おきの受付となります。
アクセス方法
  • お車でお越しの方

    第三京浜道路「港北IC」から約20分
    首都高速神奈川7号横浜北線「新横浜IC」から約10分

    ※駐車場:館内利用で30分無料

  • 交通機関をご利用の方

    JR「新横浜駅」から徒歩約5分
    横浜市市営地下鉄「新横浜駅」8番出口から徒歩約1分

駐車場 175台収容 30分毎 250円 予約不要

アクティビティ詳細

料金について

プラン料金 4,000円〜
料金に含まれるもの 体験料、消費税、材料費、食事代(1食分)、お持ち帰り用麺代(1食分 ※スープ付)、レンタル料(紙帽子・エプロン) ※新横浜ラーメン博物館への入場料が別途発生いたします。
支払い方法の説明 <オンライン決済>
以下のお支払い方法からお選びいただけます。
・クレジットカード
・PayPay
・あと払い(ペイディ)


※スマホアプリではオンライン決済にPayPayはご利用できません
お作りいただけるもの ラーメンの麺(2食分)をお作りいただけます。

■体験後について
お作りいただいたラーメンの麺は、1食分その場でお召し上がりいただき、もう1食分はお持ち帰りいただきます(スープ付き)。
また、お食事をせずに2食分の麺とスープをお持ち帰りにすることも出来ます。
体験のスケジュール・詳細 ①集合・受付
受付を済ませてください。
②説明
体験の説明がございます。
③体験の内容
・生地作り(水回し)
水と小麦粉を混ぜます。
水がまんべんなく粉に行き渡るように混ぜて麺生地を作ります。
・熟成
作った麺生地をひとまとめにした後、ビニール袋に入れて寝かせます。
・青竹打ち
竹の筒を使い、体重をかけて2mm程度の厚さになるまで徐々に麺生地を伸ばしていきます。
手で竹の筒を押して打つ方法と、竹の筒に足をかけて打つ本格的な方法がございます。
・麺切り
完成した麺生地を専用の麺切り包丁で切っていきます。
上げ下げするだけで簡単に切れます。
④解散
・実食
出来立ての麺を使ったラーメンを実食していただけます!
お食事をせずに2食分の麺とスープをお持ち帰りすることも出来ます。

※上記の流れは目安です。
当日の状況によって流れが変更になる場合がありますので、あらかじめご了承ください。
お知らせ ■その他補足・注意事項
・体験料とは別に新横浜ラーメン博物館への入場料が発生いたします。
・小麦粉を使用するため、服や靴が汚れる場合がございます。
・青竹打ちに使用する竹は重量があるため、乱暴に扱うとケガをしたり、まわりの方に迷惑がかかる場合がございます。
取り扱いには十分にご注意ください。
・お持ち帰りいただいた麺は、お早めにお召し上がりください。賞味期限の目安は3日です。(冷蔵庫に保管をお願いします)
キャンセル・変更について ご予約のキャンセル・変更の場合は、速やかにご連絡ください。
お客様のご都合によりキャンセルされる場合、下記のキャンセル料を頂戴致します。

当日・無断キャンセル:ご予約料金の100%

なお、変更のご要望は時期や予約状況によりご希望に添えない場合がございます。あらかじめご了承ください。 ※「ご予約料金」は、クーポン/ポイントを適用する前の金額です。

体験時間について

体験時間 45分
所要時間(集合〜解散) 約1時間〜

開催条件について

雨天時 雨天催行
中止の確認方法・連絡日時 状況により中止と判断される場合は、当日までに主催会社よりご連絡いたします。

予約締め切りについて

予約締め切り 2日前の21:00まで

参加資格について

対象年齢 10歳〜
健康状態 健康状態による参加の制限はございませんがご心配な症状などがございましたら、申込み時に備考欄にご記載ください。主催者より回答いたします。

準備していただくもの(服装や持ちものなど)

基本 マスク, 動きやすい服装, 汚れてもよい服・肌の露出の少ない服

周辺で人気の店舗