アソビューの特徴

水上・月夜野・猿ヶ京・法師のラフティング

水上・月夜野・猿ヶ京・法師のラフティングを17店舗から検索・比較。初心者でも安心して楽しめる水上・月夜野・猿ヶ京・法師のラフティングが最安値で見つかります。みんなの体験・思い出やお得な割引情報など、水上・月夜野・猿ヶ京・法師でラフティングを探すならアソビュー!

最短で 10/22(今日)のお出かけへ!

水上・月夜野・猿ヶ京・法師のラフティングで人気のスポットから探す

水上・月夜野・猿ヶ京・法師で人気の遊びから探す

本日のいちおしプラン

水上・月夜野・猿ヶ京・法師のラフティングの店舗一覧

水上のラフティングツアーガイド

水上町(みなかみ)を流れる利根川で開催されているラフティングツアーを厳選して10プランご紹介。また水上のラフティングツアー会社16店舗を、料金の安い順・ランキング順・口コミ情報などで比較し、ネットで簡単に予約できます。そのほか水上で開催されているラフティングツアーのベストシーズン情報や参加年齢、料金相場など、水上・の利根川でのラフティング体験に役立つ情報をまとめました。

■水上でおすすめのラフティングツアー
水上(みなかみ)でラフティング、関東の水瓶とも呼ばれる利根川で、関東でも人気のラフティングスポットです。利根川で開催されているラフティングツアーは、午前・午後に別れた半日ツアーだけでなく、バーベキューなど食事のついた1日ツアーやキャニオニングとセットになったコンボツアー、温泉入浴券付などのツアーなどがあります。水上(利根川)の周辺には、「谷川岳」や「みなかみフルーツランド」、「月夜野びーどろパーク」などの観光スポットも多く、ラフティングツアーの前後で観光名所めぐりを満喫するのもオススメです。また利根川の周辺では、SUPやパラグライダー、ツリークライミングなどのアウトドアレジャーも開催されているので、ラフティングとあわせて楽しむこともできます。水上には「水上温泉郷」や「猿ヶ京温泉」など、群馬の中でも人気の温泉地があるため、ラフティングを楽しんだ後、温泉に入ってリラックスできます。

■水上(みなかみ)で開催されているラフティングツアーのベストシーズン(時期)
水上・利根川のラフティングツアーは、例年4月中旬から11月中旬にかけて開催されています。春には雪解け水による激流を、夏にはひんやり気持ちいい川遊びを楽しめるなど、それぞれの季節に応じた楽しみ方ができるのも水上ラフティングの魅力。ここではみなかみラフティングの季節ごとの魅力をご紹介します。

▶春|雪解け水の激流が楽しめるスリル満点なシーズン
水上のラフティングは、桜が咲き始める3月下旬から4月上旬にツアーが開催されはじめます。実は水上ラフティングのベストーシーズンはこの春先。冬には5mもの積雪を記録することもある谷川岳の雪解け水が利根川に流れ、水量が増加することで利根川上流部では激流が発生。そのため春先の水上ラフティングではスリル満点の川下りを楽しめます。ツアー中は国内トップクラスのベテランガイドが激流下りのサポートをするので、ラフティング初心者の方でも安心してお楽しみいただけます。水しぶきを上げながら下る、利根川激流コースを同乗のグループ同士で乗り越えれば、連帯感や達成感、爽快感を味わえます。 この時期はまだ水温も低いため、ラフティングを体験する際は、ウェットスーツの着用が必要です。雪解け水で体験中は少し寒いかもしれませんが、温泉入浴券付きのプランがほとんどなので体験後は暖かい温泉を満喫できます。

▶夏|川遊びが楽しめるファミリー向けシーズン
夏になると利根川の雪解け水も落ち着きはじめるため、春とは打って変わってのんびりとしたラフティングツアーを体験できます。この時期には小学生以上の子供も参加でき、ツアー中の流れが穏やかな場所では川に飛び込みなどの川遊びもできます。家族全員で楽しむファミリーラフティングに参加したい人は、夏の水上ラフティングツアーがおすすめです。この時期は、気温・水温ともに暖かいため、水着の着用と楽な服装でラフティングに参加できます。ラフティングを楽しんだ後は、BBQを家族や友達と一緒にするのがオススメです。

■水上(みなかみ)で開催されているラフティングツアーの対象年齢
水上で開催されているラフティングツアーの対象年齢は中学生以上が基本。ただし水量の落ち着いた7〜8月の時期では、小学生以上から参加できるツアーも用意されていますので、ファミリーで楽しみたい方は小さい子供から参加できるラフティングツアーを探してみるといいでしょう。

■水上(みなかみ)で開催されているラフテイングツアーの体験料金相場
水上(みなかみ)を流れる利根川のラフティングツアーの料金相場は、半日プランであれば6,000〜8,000円前後、1日プランであれば11,000円〜15,000円前後。またキャニオニングやバンジージャンプとラフティングを組み合わせたツアーも人気で、スリル満点のラフティングを満喫したあとに、キャニオニング、バンジージャンプなど全く別のアクティビティも楽しめるというぜいたくな内容です。キャニオニング付きのプランは11,000〜15,000円前後、バンジージャンプ付きのプランは17,000円前後が相場となっています。

■水上(みなかみ)のラフティングポイントまでのアクセス
水上へのアクセスは、東京駅・新潟駅いずれからも、上越新幹線を使う場合、「上毛高原駅」まで約60分強。下車後、タクシーで約15〜20分でアクセスできます。なお、多くのラフティングツアー会社では、上毛高原駅まで無料送迎を行っています。JR上越線を使う場合は、「上野駅」から上越線「水上駅」まで約3時間。東京からアクセスする場合は、「東京練馬IC」から車で関越自動車道で「水上IC」または「月夜野IC」まで約1時間30分前後。「水上IC」「月夜野IC」から水上までは約15〜20分でつきます。