アソビューの特徴

熊本県のラフティング

熊本県のラフティングを14店舗から検索・比較。初心者でも安心して楽しめる熊本県のラフティングが最安値で見つかります。みんなの体験・思い出やお得な割引情報など、熊本県でラフティングを探すならアソビュー!

最短で 11/15(今日)のお出かけへ!

熊本県のラフティングで人気のスポットから探す

熊本県のラフティングの周辺スポットから探す

熊本県で人気の遊びから探す

本日のいちおしプラン

熊本県のラフティングの店舗一覧

熊本(球磨川)のラフティングツアーガイド

熊本県人吉市にある球磨川で開催されているラフティングツアーを厳選して10プランご紹介。また熊本のラフティングツアー会社14店舗を、料金の安い順・ランキング順・口コミ情報などで比較し、ネットで簡単に予約できます。そのほか熊本県人吉市の球磨川で開催されているラフティングツアーのベストシーズン情報や子供の参加年齢、料金相場など、熊本のラフティング体験に役立つ情報をまとめました。

■熊本(球磨川)でおすすめのラフティングツアー
熊本県内でラフティングツアーが開催されているのは、人吉市にある「球磨川」やその支流である「川辺川」、「万江川」など。なかでも球磨川は、熊本県最大の川であり、県の人吉盆地を流れる全長115kmの一級河川。最上川・富士川と並び「日本三大急流」の一つといわれています。球磨川ラフティングは、人吉市から球磨村の山間部に至る急流に数多くの岩場があり、スリリングな激流下りを楽しめるのが特徴。九州はもちろん、全国でも有数の人気のラフティングスポットです。球磨川で開催されているラフティングツアーは、急流を活かした迫力あるラフティングを楽しめる半日プランや1日プランに加え、ランチ・バーベキュー付きのツアーや、すぐ近くにある「人吉温泉郷」での日帰り温泉入浴券付きのツアーが人気。球磨川周辺には、「人吉クラフトパーク」や「人吉市SL展示館」などの観光スポットも多く、ラフティングツアーの前後で観光名所めぐりを満喫するのもオススメです。また球磨川周辺では、バンジージャンプや伝統工芸体験、焼酎蔵めぐり、キャンプ場などの体験・レジャーがあるので、ラフティングとあわせて楽しむこともできます。

■熊本(球磨川)で開催されているラフティングツアーのベストシーズン(時期)
球磨川のラフティングツアーは、例年3月から11月下旬にかけて開催されています。そのなかでもオススメのシーズンは、7月中旬から9月にかけての夏シーズン。水着のままでラフティングでき、高い岩場から球磨川に飛び込んだり、ライフジャケットをつけたまま浮いたりといった川遊びも楽しめます。またベストシーズン以外にも、6月・9月には梅雨や台風の影響で水流が増えるので、水飛沫を上げながら激流のなかを進むスリル満点の川下りを楽しめます。10月下旬から11月の秋シーズンには球磨川沿いの紅葉が楽しめるなど、季節に応じて表情が変わる球磨川の魅力を感じられます。ラフティングの服装は、夏の時期であれば水着や速乾性のあるTシャツと短パンが一般的です。春や秋は冷えますので、水着の上からウェットスーツを着用します。

■熊本(球磨川)で開催されているラフティングツアーの対象年齢
熊本(球磨川)で開催されているラフティングツアーの対象年齢は小学生以上が基本。自然豊かな球磨森の景色を見ながらゆるやかな流れをくだる、4才から参加できる初心者向けのツアーも用意されていますので、ファミリーで楽しみたい方は小さい子供から参加できるラフティングツアーを探してみるといいでしょう。

■熊本(球磨川)で開催されているラフテイングツアーの体験料金相場
熊本(球磨川)のラフティングツアーの料金相場は半日プランであれば5,000〜8,000円前後、1日プランであれば9,000円〜11,000円前後。またファミリーツアーであれば5,000〜6,000円前後が相場となっています。

■人吉(球磨川)のラフティングポイントまでのアクセス
熊本(球磨川)へのアクセスは、ラフティングツアー会社によって異なりますが、公共交通機関を使う場合、JR肥薩線「西人吉駅」、「渡駅」、「人吉駅」などが最寄り駅となります。事前に連絡すると送迎がつく会社もありますので、予約時に問い合わせてみましょう。車で行く場合、熊本市から約1時間、九州自動車道「人吉IC」経由で約10〜20分でアクセスできます。