アソビューの特徴

梨狩り

梨狩りできる238店舗から検索・比較。初心者でも安心して楽しめる梨狩りが最安値で見つかります。みんなの体験・思い出やお得な割引情報など、梨狩りを探すならアソビュー!

最短で 12/11(今日)のお出かけへ!

梨狩りの店舗一覧

ジューシーな「梨」を採れたてで堪能!「梨狩り」体験

■梨狩りの時期(シーズン)と品種
秋の味覚を代表する梨を、お腹いっぱいになるまで食べられる梨狩り。ここでは、そんな秋のイベント、梨狩りのおすすめスポットや開催時期、品種などをまとめてご紹介します。

■梨の旬と梨狩りの開催時期
秋に実がなるイメージの強い梨ですが、実は 8月中旬~9月下旬頃のまだ日中の気温が高く暑い時期に、旬を迎えます。夏の終盤から秋のはじまり頃が一番ジューシーで美味しい梨に出合えます。梨狩りの開催期間は、梨の旬の季節とほぼ変わらず、8月中旬~10月初旬にかけて開催されることが多いです。

■梨の品種と特徴
普段何気なく食べている梨ですが、実はとっても区分や品種が複雑です。主に梨は、「和梨」「中国梨」「洋梨」の3つに分類され、その3つの区分からさらにまた小さな単位に区分され、その下に品種が紐づきます。ちなみに、日本でもっとも栽培され、普段から手にとることの多い梨「和梨」の中にも、“幸水”などの皮の色が茶色い「赤梨」と、“二十世紀梨”などの淡黄緑色をした「青梨」の2種類があり、その中にそれぞれの品種が続きます。ここでは、日本の梨狩り農園で特に目にすることが多い梨の品種と特長をご紹介します。

■幸水(こうすい)
日本でもっとも栽培されている和梨で、シャリッとした食感と甘みの強さが特長。出荷時期が早く、7月上旬から市場に出回ることもあります。夏の暑い時期から秋の味覚をひと足に味わうことができる品種です。
収穫時期:7月~9月

■豊水(ほうすい)
強い甘みとほのかな酸味の絶妙なバランスと濃い味わいが特長で、梨好きからの人気が高い梨。果肉が柔らかいので子どもでも食べやすく、大玉なので食べ応えも抜群。さらには、貯蔵性も高く日持ちするので、お持ち帰りする場合にオススメの品種です。
収穫時期:8月下旬~9月下旬

■二十世紀
日本のみならず、アジアやアメリカでも近年人気を集めている梨。多汁でシャリシャリとした果肉は甘みと酸味が絶妙で、国内外問わず愛される品種となっています。ちなみに、「二十世紀を代表する品種になってほしい」という強い願いが由来となり、命名されたそうです。
収穫時期:8月~10月頃