神戸・有馬・明石の動物園

神戸・有馬・明石の動物園を1店舗から検索・比較。初心者でも安心して楽しめる神戸・有馬・明石の動物園が最安値で見つかります。みんなの体験・思い出やお得な割引情報など、神戸・有馬・明石で動物園を探すならアソビュー!

最短で 9/23(今日)のお出かけへ!

セール中でお得なプラン

神戸・有馬・明石の動物園 ランキング

神戸のオススメ動物園を探そう!

■神戸市立王子動物園
「阪急王子公園」駅から徒歩3分の「神戸市立王子動物園」は、1950年の開園以来、市民に親しまれています。飼育している動物は約130種類。実は日本で唯一、パンダとコアラを両方見られる動物園です。ジャイアントパンダのメス「旦旦(タンタン)」は、園のアイドルで、パンダエリアはいつも多くの人で賑わっています。コアラを見るなら「動物とこどもの国エリア」へ。寝ていることが多いですが、午前11時ごろのエサの時間を狙って見に行けば、動くコアラに会える確率が高まります。他にはカピバラやホッキョクグマも人気です。
園内には遊園地も併設されており、丸一日たっぷり遊べます。雨の日は園内マップの「雨やどりスポット」を参考に。豊富な展示で動物について学べる「動物科学資料館」は、雨の日にぴったり。館内の休憩ホールはペンギンの水槽内部を観察できる穴場です。

■神戸どうぶつ王国
ポートアイランドの動物園といえば、「神戸どうぶつ王国」です。ポートライナーを利用して三宮駅から約15分。神戸湾岸の観光とセットで訪れるのが定番です。こちらの動物園では、カピバラ、ハシビロコウ、レッサーパンダなど愛らしい動物たちが出迎えてくれます。エサやりやタッチ、記念撮影など、動物とふれあえるアレコレが多いのが特徴で、ラクダや馬にも乗れます。冬にはカピバラたちがお風呂に入る「カピバラスパ」が好評。動物のほかにも鳥類や植物の展示が充実、市街地にいながら自然を感じられるのが魅力です。バードショー、ドッグショーは必見。全天候型の施設なので、季節や天候を気にせず遊べるのもうれしいポイントです。冬でも美しい温室植物を眺められ、子供や年配の方が一緒でも安心して過ごせます。

■神戸市立須磨海浜水族園
動物園ではありませんが、「神戸市立須磨海浜水族園」も、ぜひ遊びに行きたい神戸市内のスポットです。アザラシ、ラッコ、アシカなど海獣もいるので、動物好きもきっと満足できるはず。イルカショー、ラッコのお食事ライブ、ペンギンの散歩ライブをはじめ、毎日アトラクションが実施されています。有料体験のイルカにタッチ、アザラシにタッチ、ペンギンのエサやり体験はネット予約が可能。子供が大喜びすること間違いなしです。

■神戸に無料の動物園はある?
神戸市立王子動物園は、3月21日の開園記念日に入園料が無料になります。毎年10月上旬に開催される神戸市の催し「KOBE観光ウィーク」期間中にも無料で入園できる日があります。「KOBE観光ウィーク」では、神戸市立須磨海浜水族園も入園無料に。施設ごとに入園無料の日が違うので、事前にチェックしてください。