アソビュー!の特徴

お化け屋敷

お化け屋敷できる2店舗から検索・比較。初心者でも安心して楽しめるお化け屋敷が最安値で見つかります。みんなの体験・思い出やお得な割引情報など、お化け屋敷を探すならアソビュー!

最短で 3/5(今日)のお出かけへ!

お化け屋敷 ランキング

身近で体験できる恐怖!お化け屋敷へいこう

夏の風物詩といえば、怪談やお化け屋敷などの「恐怖系」コンテンツ。遊園地やテーマパークのアトラクションのイメージが強いお化け屋敷ですが、実は街中にもさまざまなお化け屋敷が点在しているのをご存知でしょうか?

■恐怖度高め!東京の人気お化け屋敷
東京にはさまざまなテーマパークや遊園地があり、その一角にはもちろん「お化け屋敷」もあります。さらに東京なら、街中にもお化け屋敷を楽しめるスポットが点在。あまりの恐怖から、全国的に口コミで話題になっているお化け屋敷などもあるので、その恐怖がどれほどのものか一度体験してみてはいかがでしょうか。

■台場怪奇学校(デックス東京ビーチ)
まずご紹介するのは、お台場の商業施設「デックス東京ビーチ」内にあるお化け屋敷「台場怪奇学校」です。廃校になった学校を、懐中電灯の灯りだけを頼りに散策していきます。台場怪奇学校は「めちゃくちゃ怖い」と口コミでも有名なスポット。お台場というロケーションでアクセスもいいので、観光と合わせて楽しんでみては。

■お化け屋敷(浅草花やしき)
江戸時代から浅草花やしきで語り継がれる怪談話「桜の怨霊」がテーマのお化け屋敷です。人が演じているため、恐怖度もより高め。その怖さから「本物の幽霊が出る」なんて噂まで飛び交うほどです。お化け屋敷内には日本人形がずらりと並ぶエリアもあり、より恐怖を煽ります。

■VR PARK TOKYO IKEBUKURO
最先端のVR体験が楽しめる、池袋のVRテーマパーク「VR PARK TOKYO」。こちらではVRを駆使したヴァーチャルなお化け屋敷体験が可能。目の前にほんとに迫ってきているかのようなゾンビや幽霊の恐怖を体験してみましょう。

■怪談BAR スリラーナイト六本木
お化け屋敷とは少し異なりますが、本格的な恐怖体験がしたい方には「怪談BAR スリラーナイト 六本木」もおすすめ。お酒などのドリンクを飲みながら、プロの怪談師による怪談ライブが楽しめます。店内には恐怖を倍増させる、さまざまな仕掛けが施されているので、怪談と合わせて楽しんでみては。

■東海・関西周辺のお化け屋敷
全国の人気お化け屋敷ランキングで常に上位を独占している、富士急ハイランドのお化け屋敷「最恐戦慄迷宮」。そんな最恐戦慄迷宮が、2017年にリニューアルされ、多くの注目を集めています。そのほか、関西地方の人気お化け屋敷、太秦映画村「史上最恐のお化け屋敷」も、お化け屋敷を語る上では外せません。

■絶凶・戦慄迷宮~血塗られた人骨病棟~(富士急ハイランド)
2017年7月にリニューアルされた、富士急ハイランドのお化け屋敷「絶凶・戦慄迷宮~血塗られた人骨病棟~」。もともと全国トップクラスの恐怖ということで注目を集めていた「最恐戦慄迷宮」が、さらなる恐怖にパワーアップして帰ってきました。最初から最後まで一切妥協のない、恐怖を追求した仕掛けの数々が楽しめます。

■史上最恐のお化け屋敷(太秦映画村)
東映が運営するテーマパーク「太秦映画村」。その一角にあるお化け屋敷が「史上最恐のお化け屋敷」です。東映が手がけるだけあって、セットや怨霊たちの演技は本物さながら。時代劇の現場などでも活躍するプロの美術が創り出した、リアルな死体造形などにも注目です。

■台場怪奇学校 名古屋校
国内唯一の演出「SAITOREAL方式」が体験できるお化け屋敷「台場怪奇学校 名古屋校」。お台場の「台場怪奇学校」の姉妹店となるこちらは、名古屋校オジリナルのシナリオが採用されており、お台場とは違った恐怖が訪れる人々を襲います。懐中電灯片手に廃校を散策する、リアルな恐怖を楽しんでみては。