【割引あり】マダムタッソーでどんな写真が撮れるの?エリアごとに撮れる写真を徹底解説!

あそびのジャンル
遊園地・テーマパーク
タグ

こんにちは!アソビューでライターをしているたかひろ(以下、「僕」)です。マダム・タッソー東京では、芸能人やセレブたちの等身大フィギュアとふれあったり、一緒に写真が撮れます。マダム・タッソーに興味を持ってくれた皆さん!実際に僕がマダム・タッソーに行き、どんな魅力があるのか確かめてきました。実際に行かなければわからない、その場の雰囲気や楽しみ方をお伝えしたいと思います!

マダム・タッソー東京とは?

マダム・タッソー東京は、いつもテレビでみる海外セレブや著名人の等身大フィギュアとふれあえる場所です。フィギュアは細部までこだわられていて、遠目からはもちろん、近づいても生きている人間にしか見えません。フィギュアの中には、ハリウッドスターやミュージシャン、歴史に名を残している偉人、スポーツ選手など、世界的に有名なスターやセレブが含まれ、すべて合わせると70体以上が展示されています。

フィギュアと一緒に写真を撮ればインスタ映え間違いなし。またフィギュアだけでなく、ゲームやアトラクションも楽しめます。その中でも、スポーツエリアに設置されている体を使ったゲームは童心に帰った気分になれること間違いなし。セレブエリアに設置されているアトラクションでは、自分とセレブのホログラムが一緒にダンスを踊るところを見て楽しめます。

マダム・タッソー東京の営業時間

営業時間

平日:11:00~20:00(19:00最終入場)
土日・祝: 10:00~20:00(19:00最終入場)
営業時間は予告なく変更されることがあるので、行く前に公式ホームページをご参照ください。

混雑情報

マダム・タッソー東京の混雑情報

せっかく来たのに、混雑していて楽しめなかった。そんなことにならないために、できるだけ混雑は回避したいですよね。そこで気になる混雑情報ですが、土日祝日は開園前からチケット窓口に来園者が並びます。またGWやお盆などの大型連休も混雑します。時間帯としては、13時頃から夕方にかけて多くの人が訪れ、閉園に近づくにつれて徐々に混雑は緩和されます。開園時はチケット窓口が混雑しますが、来園者数が多いわけではありません。ゆっくり写真を撮りたい方は、開園時もしくは夕方以降(17時以降)がオススメです。

マダム・タッソー東京の所要時間

マダム・タッソー東京の所要時間は、2時間くらいを目安に考えたほうがよいでしょう。入口から出口まで、たくさんのフィギュアが並んでいます。「2時間」というのは、すべてのフィギュアと写真を撮ったり、じっくりと見てまわった場合にかかる時間です。「さっくと見て、好きなフィギュアとだけ写真を撮る」というまわり方をしたいのであれば、30分から1時間程度で回れます。

マダム・タッソー東京のチケット割引・クーポン

安くて入場ラクラク!asoviewの電子チケット

通常よりも「安くてラクラク」。窓口で並ばずに、スマホの画面を見せるだけで入場できるお得な前売りチケット。

 日付指定チケット

オンライン限定・前売り券販売のみの特別料金です。

  • 大人(13歳以上):2,300円 → 1,800円

  • 学生(学生証提示必須):2,100円 → 1,800円

  • 子供(3歳~12歳):1,800円 → 1,500円

コンボチケット(当日券)

コンボチケットを購入すると、レゴランドディスカバリーセンター東京とマダムタッソー東京の両方が楽しめます。

  • 大人(15歳以上):3,100円

  • 子供(3歳~15歳):2,500円

※レゴランドディスカバリーセンター東京は、子供同伴でないと入場できませんのでご注意ください。

アフター5

  • 大人(13歳以上):1,400円

  • 子供(3歳~12歳):1,400円

※子供がマダム・タッソー東京に入場する際は、16歳以上の大人の同伴が必要です。

お台場満喫コンボチケット・カバコース

  • 大人(13歳以上):3,800円

  • 子供(3歳~12歳):2,200円

  • 幼児(3歳以下):500円

マダム・タッソーへ向かいます!

マダム・タッソー東京までは東京テレポート、もしくはお台場海浜公園からのアクセスからがおススメです!今回僕は東京テレポート駅からマダムタッソーに行きました。

改札を出て右へ。B出口に向かって歩きます。長いエスカレーター登り、出口を出たらまっすぐ進みます。

目の前に見える歩道橋の階段を登り

右へ。そのまま道なりに進みます。

階段を下ると目の前には

マダムタッソーのある複合施設のDECKSが見えてきます!マダム・タッソーはこの施設の3Fにあります。

マダム・タッソー到着!ガガがお出迎え?

エントランスではレディ・ガガとアングリーバードが私たちを待ち受けていました。

右の奥に見えるのは壇蜜さん。赤いワンピースがとってもお似合いです。遠くからでも色気が伝わりますね!

こちらはアングリーバードです!みんなしかめっ面ですね。

さっそく入場!

アソビューの電子チケットを使って入場しましょう!スマホを見せるだけで簡単に入場できるのでおすすめ。前売り券と当日券で列が分かれているので、前売り券を購入しておくと、当日並ばずに入場できます。

「あれ?お客さんが乗っている?」

エレベーターの扉が開くとブルース・ウィリスが仁王立ち。お客さんと見間違えてしまいました。

エレベーターを降りると目の前には

「スタイルが…。よ、良すぎる。これから僕がボケます(笑)」

扉が開いた瞬間に、長身のイケメンが。そうです、レオナルド・ディカプリオです。スタッフの方が写真を撮ってくれます。オリジナルフォトフレームに入った写真を1,000円で購入することもできます。

さっそく私も撮ってもらいました!

「はい、ひょっこりはん!」

ナイスひょっこりー!

「ハリウッドセレブの横に並ぶ僕はいかがですか?(笑)」

みなさんも好きなポーズで撮ってみてください!オスカー像が小道具として用意されています。

リーダーエリア

リーダーエリアは、世の中を引っ張るリーダーたちのフィギュアが展示されているエリアです。大統領、内閣総理大臣、王室の方々。とにかく偉い人がたくさんいます。

「妃感、出てますか?」

ウィリアム王子キャサリン妃。そして僕。誰の格好をしているかというと、エリザベス女王です。エリザベス女王の格好をしながら、イギリス王室の一員になれるコーナーです。

その横には…

いつやるの…?今でしょ

我らの日本を引っ張る安倍首相。絶賛講演中って感じです。

実際に演壇があり、そこには原稿が。マイクもついていて、内閣総理大臣になったつもりで読むというコーナーもあります。

元アフリカ大統領、ネルソン・マンデラ

政治家として活躍した石原慎太郎です。兄弟そろって大スター!弟さんは石原裕次郎です。(初めて知りました。)

ダイアナ妃。何か言いたげな顔してますね~

オバマ大統領の代わりに、ホワイトハウスで電話を取ってみました。

元首相の小泉純一郎さん。馴れ馴れしく写真を撮らせていただきました。意外に身長が小さかったです。

スポーツエリア

サッカー界では伝説のあの人、フィギュアスケート界の貴公子、世界最速の男。今注目のスポーツ選手からレジェンドと呼ばれる選手たちまでが、同じエリアに集結しています。「マダム・タッソー東京」でしか体験できません。

「このポーズ、流行りましたよね!」

最初に現れるのは、ラグビーの五郎丸選手。

その向かい側にいるのは

顔が小さくて、スタイルが良い。羨ましすぎます。

ソチオリンピックと平昌オリンピックで金メダルを獲得したあの方。フィギュアスケート界の貴公子・羽生結弦選手です。母性をくすぐりますね(僕は男です)。

このシューズは実際に羽生選手本人が履いていたものだそうです。

手まできれいな羽生選手。羽生ファンのそこのあなた!手を合わせに行きましょう。

ちなみに僕は100m・12秒かかります。

世界最速の男、ウサイン・ボルト選手は非常口を指さしています。

10秒ゲームをしてみました!

ちなみにこれ、ストップウォッチなんです!

1位は譲ってくれません。

F1チャンピオンのアイルトン・セナ選手!表彰台にあるトロフィーは持ち上げることができるので、2,3位になったつもりでいっしょに写真を撮ることができます。

「全然追いつかない…。」

彼のすぐそばには、見たことのない装置が。ランダムで光るボタンを30秒間押し続け、反射神経を計測する早押しゲームです。ちなみに僕は30秒で36回でした(涙)トップレーサーは60秒間で114回も。すごい反射神経です。

エリアの真ん中では、浅田真央選手がスケートリンクをくるくる滑るかのように、回ってます。

高身長イケメンメジャーリーガー、ダルビッシュ有選手のキャッチャーを務めるのが

「こんなサインある?」

僕です!そしてバッターは王貞治選手。異色のコラボです。

久しぶりに体動かしたので疲れました。

キネクトが搭載されたモニターを使った野球ゲーム。画面の前に立って、体を動かすだけでバーチャル上の試合が始まります。

 

「お相撲さん。やわらかそう!」

千代の富士。知らない方も多いかもしれませんが、第58代横綱です。やわらかそうなお腹に抱きついたら、もちろん硬かったです。

「ちなみにこれ、エアKの真似です(笑)」

最高世界ランキング1位にもなった、女子テニス界の妖精「マリア・シャラポワ選手」。僕とシャラポワ、ラリーを制するのはどっち?

「眉間にしわを寄せて…。どうしたんですか?」

デビッド・ベッカム選手。腹筋の補助が男で不満なご様子。それでもベッカム選手はイケメンです(笑)女性の方は汗を拭いてあげてください。ベッカム選手も喜びます。

「躍動感が良い感じですね!」

モニターに映されたゴールに向かってボールを蹴る、PKゲームがあります。ただゴールに入れるだけでなく、的を狙う必要があるのでなかなか難しい。

アルゼンチン代表のサッカー選手、リオネル・メッシ選手。

きっと日本からゴールを奪ったときのポーズですね(笑)

日本サッカー界のレジェンド、三浦知良選手。「カズダンス」みなさんも一度は聞いたことありますよね。ユニフォームは実際にご本人が試合で着たものだそうです。

「届かない…。」

全日本バレー界のエース。石川祐希選手。石川祐希選手と合掌するには、背伸びが必須です!

ミュージックエリア

世界中のアーティストが一つのエリアで楽しめるエリアです。一緒に並んでデュエットしたり、バンドメンバーの一員になったり、握手しかできなかったあのアイドルと手をつなぐこともできるんです。

Uh oh, uh oh, uh oh, oh no no ♪(Crazy in Love)

2010年にグラミー賞を受賞した、アメリカのシンガーソングライタービヨンセと共演。誰ですかこの小さい男は?(僕です)

「華奢ですね~。こんな恋人がほしい。」

元AKB48の大島優子。こんなに小さかったんですね。顎が乗るくらい。ファンの方!怒らないでください。

Forever Love~♪

X JAPAN!メンバーの一員になったつもりでドラムを叩きながら写真を撮りましょう!

「音楽界で最も偉大な女性アーティスト」として称されるマドンナ。ちなみに写真は、両方ともマドンナです。左が若いころで右が現在!どちらも美しい。第3のマドンナになりきってみてはいかがでしょうか。

「2人ともクールでかっこいいですね(笑)」

マイケル・ジャクソン!ピンクの服を着てる男が邪魔ですね?ごめんなさい。

結婚してください!(指輪なし)

元AKB48のまゆゆこと渡辺麻友にプロポーズしてみました!結果は教えません!

「人は皆~ 眠りの中~ ♪」

和田アキ子と「あの鐘を鳴らすのはあなた」をデュエットしてきました!

「え?ちょっと他の曲も歌いたい!」

なんとこのコーナー、しっかりカラオケのデンモクがあるんです!

「あれ?髪型がロックじゃなくない?」

1950年代にロックンロールを世界に広めた、エルヴィス・プレスリー!あれ?リーゼントじゃないの?そう思ったそこのあなた!安心してください。

「全然似合ってませんね(笑)」

僕が代わりにリーゼントになってきました!満足ですか?(笑)

ここで前半戦終了です。

マダム・タッソーの歴史

ここでは、等身大のフィギュアが作られる過程やマダム・タッソーの今までを知ることができるミニシアターなどがあります。「マダム・タッソーの歴史」を学ぶことができるエリアです。

これは葉加瀬太郎さんです。

「マダム・タッソー東京」にあるフィギュアは6か月以上の製作期間を経て作り上げられます。等身大であることはもちろん、精密な計測により、手のひらの大きさから髪の毛の一本一本まで細部にわたって精巧に作り上げられているそうです。

「ちょっと怖いですね…。」

最初の蝋人形は、死体の型を取って作られていたそうです(怖)

半分マン!とてもシュールで面白いですね(笑)毛髪、眉だけで140時間。着色に50時間。頭部を完成させるだけでも5週間もかかるそうです。

ちなみに蝋人形は一体2000万円もします。

有名人の方々の手形が並んでます。

ロウで自分の手形を作って帰ロウ!

ワックスがちょっと熱いかも…。

「ワックスハンズ」で世界に一つだけの、好みの色をつけた自分の手形を作れます!恋人同士でも、家族でも、素敵な思い出になること間違いなし!

【料金】

片手:1000円

両手:1500円

マダム・タッソーのフィギュアは世界中を回っている?

マダム・タッソーは世界中にあります。そのため、フィギュア達は世界中で入れ替わり立ち代わり。ジャスティン・ビーバーやワンダイレクションが居るときも!時期や年によっては違うフィギュアが並んでいることもあるので、何度行っても新鮮です。

歴史と文化のエリア

歴史を作ってきた科学者や、画家、研究者、音楽家など、天才たちが肩を並べています。

江戸時代末期に武士として国のために尽力した、坂本龍馬。隣に並ぶと僕の小物感がすごい。

「空想は知識より重要である。(アインシュタイン)」「…。(僕)」

ドイツの物理学者・アインシュタイン!彼が発見した公式がすべての物理学の基礎になっていると考えると恐ろしいですね。ちなみに僕の知ってるアインシュタインは…

こんな感じです(笑)僕のほうが博士っぽくないですか?

「Stay hungry, Stay foolish」

スティーブ・ジョブズ

多くの方が毎日使ってるであろうあのアイテム。そうです、今手に持ってるそれです。「iPhone」です。Apple製品かっこいいですよね。

「コマネチ、コマネチ」

ここにいるのは、ビートたけしか、北野武か。

1960年代に日本の外交官として活躍した吉田茂さん。素敵な笑顔ですね。完敗です。

ジャジャジャジャーン♪(ベートーヴェン)

このコーナーでは、上手く指揮がとれると画面上のオーケストラが演奏してくれます。

両脇には、葉加瀬太郎

坂本龍一!「イエロー・マジック・オーケストラ」を結成した、世界的に有名な人です。

わしゃわしゃわしゃ~

一度やってみたかったんですよ。アフロの髪の毛わしゃわしゃするの。こんなこともできるのがマダム・タッソー東京です!

レオナルド・ダ・ヴィンチ!代表作は「モナリザ」です。どこかの魔法魔術学校の校長先生みたいですね。

これが一番恥ずかしかった。

モナリザになれるパネルもあります。

シェイクスピアの等身大フィギュアまで見られるなんて!

シェイクスピア!ってこんな顔してたんですね。代表作は「ロミオとジュリエット」。皆さんも一度は耳にしたことありますよね。

マダム・タッソーのフィギュアは基本的にはご本人の体系などを計測して作られています。亡くなってしまった人はどのように作っているのかというと、過去の膨大な資料と写真、または似たような体系の人をモデルにして制作しているみたいです。

同じ衣装に着替えて写真を撮れます。

水玉模様などの同一のモチーフの反復で絵画や彫刻の表面を覆う作品で有名な草間彌生。彼女の世界感に浸ってきました。異論は認めません。

ムービーエリア

誰もが見たことのある代表的なハリウッド映画に出演している、あんな人やこんな人が!映画のワンシーンのような演出がたくさん。ハリウッド俳優になった気分で、大好きなあの作品の世界に入り込めます。

「うっ…。」

武道化兼アクションスターのブルース・リー。グリーン・ホーネットが有名ですね。やっぱりブルース・リーには敵いません。

「こっち見て?」

オードリー・ヘップバーンと僕。お似合いじゃないですか?ちなみに彼女の代表作は「ティファニーで朝食を」です。

「しもしも~?」

電話しながらお化粧。大忙しのマリリン・モンローの舞台裏に完全密着です。

「笑顔は女の子ができる最高のメイクよ。」(マリリン・モンロー)

当の本人はこちら。マリリン・モンロー様です。女優とモデルの二足の草鞋を履くだけあって、フィギュアで見てもとてもうつくしいです。

「マイティ・ソー」でハリウッドデビューを果たした浅野忠信。日本でも多くの作品に出演しています。渋くてかっこいいですね。

アーノルド・シュワルツェネッガー!ターミネーターが未来から送られてきたときのポーズです。

ブルース・ウィリス。失礼と思いつつ、頭部を触らせていただきました。これは「ダイ・ハード」のワンシーンですね。僕は死にたくないので、ヘリコプターから飛び降りたりしたくないです(笑)

 

スパイダーマン。今日もNYの平和を守っています。

スター中のスター。ジョニー・デップ

横顔まで素敵です。

トム・クルーズ!バイクの後ろに乗れるコーナーです。皆さんは何の映画かわかりますか?

再びガガさん。足元がとんでもないことになってます!

ヒールの高さが20cmくらいあります。僕が履いたら転びそう…(笑)

ブラピことブラッド・ピットの登場です。どの角度から見てもかっこいいです!

図々しく監督の席に座ってみました。

スティーブン・スピルバーグに代わってE.T.の監督をやってみましたが、監督面は似合わないので

「アクション!」

下っ端ADやってみました!驚くほどに似合ってますね。身の程を知りました(笑)

エリオット・テイラーになりきってE.T.の名場面も再現できます。

世界のセレブエリア

誰もが憧れる世界中のセレブ達のパーティーに潜入。ジョージ・クルーニーやアンジェリーナ・ジョリーなど、テレビの向こうでしか見たことない人の仲間入りできます。

マツコも世界のセレブに!

「タイタニック」のヒロイン役を演じたケイト・ウィンスレット。赤いドレスがお似合いです。

アンジェリーナ・ジョリー。誰もが認めるセレブです。

左がジョージ・クルーニー。最近では「オーシャンズ8」に出演していましたね。ネスプレッソのCMも記憶に新しいかもしれません。

右がベネディクト・カンバーバッチ。「ドクター・ストレンジ」の主役は彼です。「アベンジャーズシリーズ」にも出演しています。

セレブたちとダンス

HOLOGRAM DANCE THEATER ~ CELEBRITY & YOU

鏡の前に座ったら

自分の顔を読み込んでもらいます。

この中で有名人と自分のホログラムが一緒に踊りだします。

ファッションエリア

2018年6月より、マダム・タッソーに新しくファッションゾーンが加わりました。女性ファッション誌「ヴィヴィ(ViVi)」とコラボしたインスタ映え間違いなしのエリアです。

鏡で髪型を整えて、いざランウェイへ!

バックステージでランウェイを歩く準備をしましょう!

「僕の出番はいつかな?」

実は、隣の化粧台に前田敦子が座ってます!

ショーの準備をする前田敦子です。

ピンク色の衣装がたくさん並んでます。実際に着てランウェイを歩くこともできます!

ランウェイってなに?と思われた方。

ファッションショーのステージのように、モデルになりきってランウェイを歩けます。

ランウェイを歩けます!小さい時からランウェイを歩いてみたかった。そんな人の夢が叶う場所です。スポットライトに照らされながら、まるでモデルになったような気分になれます。

ステージの上でモデル気分

実際にやってみました。誰もいなかったのでモデルになりきってみました。是非女の子にオススメです!本物のランウェイと同じように、スポットライトが動くようになっています。かなりクオリティ高いです。

先まで行くと、モニターがあり、そこでスナップショットを撮影してくれます!これはいったい何のポーズですかね?(笑)

ローラと一緒に「ViVi」の表紙を飾りましょう!ローラの横で写真を撮れる機会なんて滅多にありません。マダム・タッソー東京に来たからにはローラと写真を撮って、「ViVi」モデルになりましょう!

実際に撮った写真はここで見ることができます。歴代の「ViVi」モデルの中に自分が!しかもローラと!まるで夢のようですよね。

ギフトショップ・お土産

出口の先にはギフトショップがあります。ここでしか買えない魅力的なグッズが盛りだくさんです。

一番人気はマダム・タッソーオリジナルトロフィー。オスカートロフィーのようで、まるでオスカーを受賞した気分になれます。大きさも小・中・大と3種類あり、好みの大きさを選べます。

【トロフィー】
小(S):1,000円
中(M):1,200円
大(L):2,500円

 

小さめのキーホルダーやマグネットも売ってます。しかも僕が行ったときは、2個購入で1個無料でした。

【マグネット】
1個 700円
3個 1,400円

写真立てが売っていました。マダム・タッソーでとった写真をオリジナルのフレームに入れて思い出に残してみるのもいいかもしれません。

【写真立て】
1個 1,000円

最初に撮影した写真はここで購入できます。キーホルダーやマグネットにしてみるのも良さそうです。

ミニフィギュアも売ってます。ガラス越しに僕が…。

出口を出たからフィギュアはもういないと思っていたところになんと!

ジャッキー・チェンの登場です。お土産は買わなくても、ここにいるジャッキー・チェンには会いに行くべきです。

最後にあなたの会いたいフィギュアをリクエストして帰りましょう。

マダム・タッソー東京のアクセス

公共交通機関を利用する場合

【電車を利用する場合】

  • ゆりかもめ「お台場海浜公園」駅から徒歩で約2分

  • りんかい線「東京テレポート」駅から徒歩で約5分

【バスを利用する場合】

<都バス>

  • 海01系統 門前仲町~東京テレポート 「台場二丁目」停留所下車すぐ

  • 海01系統 品川駅東口~東京テレポート駅前 「台場二丁目」停留所下車すぐ

<お台場レインボーバス>

  • 品川・台場循環 「台場二丁目」停留所下車すぐ

  • 田町・台場循環 「台場二丁目」停留所下車すぐ

<リムジンバス>

  • 京急バス 羽田空港発(東京ビッグサイト行)「フジテレビ前」下車 徒歩2分

  • エアポートリムジン 羽田空港発(ヒルトン東京お台場行)「ヒルトン東京お台場」下車 徒歩5分

  • エアポートリムジン 成田空港発(ヒルトン東京お台場行)「ヒルトン東京お台場」下車 徒歩5分

<水上バス>

  • 船の科学館ライン 「お台場海浜公園」下車 徒歩3分

マイカーを利用する場合

  • 首都高速11号台場線「台場ランプ」から約3分

  • 首都高速湾岸線「有明 / 臨海副都心線」から約4分

マダム・タッソー東京の駐車場情報

DECKS Tokyo Beachの駐車場(Times)を利用できます。

駐車場詳細

  • 収容台数:550台
  • 住所:東京都港区台場1-6-1
  • 料金:マダム・タッソー東京をご利用の方は無料で利用できます。
  • 営業時間:1F / 24時間営業。2F / 9:30~24:30(22:45最終入場)

周辺施設

お台場には多くの観光スポットがあります。テーマパークから大型のショッピング施設まで、一日中楽しめるほど充実しているので、ぜひご参照ください。アソビューで絶対に外せない施設をまとめました。

セレブたちと写真が撮れるマダム・タッソー東京

みなさんは「マダム・タッソー」いかがでしたか?お台場には、東京ジョイポリスやVenusFort(ビーナスフォート)、日本科学未来館など、観光名所がたくさんあります。しかし、意外と知られていない「マダム・タッソー東京」。著名人の等身大フィギュアと写真を撮れるだけでなく、映画のワンシーンに入り込めたり、新設されたファッションエリアではランウェイを歩くことができます。いつもテレビの向こう側にいる、ハリウッドスターやアーティストを目の前に、あなたならどんな写真を撮りますか?皆さんも是非ユーモア溢れる写真を撮りに足を運んでみてください。

 
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS