阿蘇カドリー・ドミニオンで赤ちゃんグマのふれあいがスタート!

あそびのジャンル
タグ

九州で唯一赤ちゃんぐまとのふれあい体験ができる熊本県阿蘇市の「阿蘇カドリー・ドミニオン」で、ツキノワグマの赤ちゃんとのふれあいが6月1日(月)よりスタートしています。可愛らしいこぐまに触れられる貴重な機会です。新型コロナウイルス感染防止のため、一部体験内容が変更となっていますが、愛くるしい姿を見ると癒やされること間違いなし。ぜひこの機会に訪れてはいかがでしょうか。

赤ちゃんグマのふれあいについて

開催概要

場所:こぐま広場内ふれあいルーム
時間: 赤ちゃんグマ :10:30-11:30 1歳〜2歳クマ :13:00-14:00
※どちらの時間も先着20組限定
料金:1組500円(最大5名様まで)

【注意事項】
・飲食物の持ち込みは控えましょう。
・小学生以下の子どものみの参加はできません。

※動物の体調等により時間・内容が変更になる場合があります。こぐま広場の看板やスタッフに確認しましょう。
※ふれあいご希望の方は時間内であっても早めに受付しましょう。先着順により時間内であっても締め切る場合があります。

新型コロナウイルス感染防止における来館者へのお願い

・ふれあいには整理券が必要です。整理券の配布は5分前から行われます。
・待機している方は、こぐま広場周辺にて待ちましょう。
・衛生管理のため、通常行っている、来館者のカメラをスタッフが預かっての撮影は行っておりません。

阿蘇カドリー・ドミニオンの見どころ

阿蘇カドリー・ドミニオンは約100種550頭羽以上の動物たちが展示されています。阿蘇の雄大な自然の中で、さまざまな動物とのふれあいを楽しむことができます施設内は、こぐまを抱っこできるなどのふれあいエリアだけでなく、ショーエリアやレストランもあり、1日中過ごすことができます。動物好きな人はもちろん、家族連れやカップル、友達同士などあらゆるシーンで楽しめる施設です。動物たちは檻や柵に入っているのではなく、広い場所で放し飼いにされています。そのため、自然に近い形で暮らす動物たちの姿を観察できるのも特徴といえるでしょう。日常から離れ、豊かな自然の中で動物に癒やされてください。

阿蘇カドリー・ドミニオンの感染症対策

阿蘇カドリー・ドミニオンを利用する際、来園者には下記の感染症対策への協力が呼びかけられています。

・マスクの着用など感染防止に協力しましょう。
・園内各所にハンドソープや消毒液が設置されているので、利用しましょう。
・感染予防のため、手洗いや咳エチケットに協力しましょう。
・風邪の症状などがある方は来園を控えましょう。
・従業員の健康を考慮し、スタッフはマスク着用しています。
・換気のため屋内施設の窓や扉を開放する場合があります。

施設詳細

施設名:阿蘇カドリー・ドミニオン
住所:熊本県阿蘇市黒川2163
公式HP:https://www.cuddly.co.jp/

 

  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS