撮影時間わずか0.01秒!渋谷の最新3Dプリンターで思い出を残そう!

あそびのジャンル
3dプリンター体験
タグ
3Dプリンター

 

こんにちは。asoview!編集部のきだです。
今回は、大切な人との思い出をカタチに残す3Dプリンターの体験プランをご紹介します。撮影した人そっくりのフィギュアが手軽に作れると話題の3Dプリンター。
大切なペットと一緒に撮影したり、ウエディングの記念に作る方も多いとか。
また、ちいさなお子さまの成長記録にもぴったり。
私にも2歳の息子がいますが、毎年撮影して玄関の棚にでも飾りたいものです。それでは、気になる撮影方法やフィギュアの作り方を見ていきましょう。
今回ご紹介するのは東京 渋谷にある3Dプリント専門店「DOOB-3D」(ドューブスリーディー)。
区役所のすぐ近くにあり、店頭にズラリと並んだフィギュア達を見るだけでワクワクします。
思いの外精巧な作りに驚く人も多いそう。店内に入り、スタッフの方から一通り説明を受けます。撮りたいポースを決めたら、専用のスキャンブースへ。
ブースは真っ白でどことなく近未来的な雰囲気ですね。撮影にかかる時間はわずか0.01秒。あっという間に終わる驚きの早さです。
ついつい動いてしまいがちな赤ちゃんやワンちゃんなども、この早さなら安心ですよね。
撮影が完了したら、最新の3Dプリンターをつかって精巧なフィギュアを作っていきます。
こんな機械で作れるんですね…。なんだか不思議な光景です。
10cm程度の携帯用のサイズから、35cmの置き型サイズまで用途に応じて作れます。
かわいいペットの姿をいつでも持ち歩きたい人にもおすすめです。また、等身大のフィギュアも可能だそう。
イベントやサプライズの演出などで活躍しそうですね。家に置いておくだけでも、なにかの役に立ちそうな気がします。写真よりももっとリアルに、大切な人の存在を感じられる3Dプリンターでひと味違った思い出づくりをしてみませんか?
自分そっくりのフィギュアでサプライズを仕掛けたり、誰かを喜ばせる手段としてももってこいですね!

このプランを見てみる!


 

  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS