プロの狩猟から解体までを体験!大人の食育「命と食を学ぶ狩猟体験ツアー」が星のや富士で開催

あそびのジャンル
タグ

キャンプやグランピングをただ楽しむだけでなく、今年の冬キャンプはひと味違う体験をしてみませんか?「星のや富士」では、2020年10月2日(金)~12月18日(金)の期間、毎週金曜日に大人の食育「命と食を学ぶ狩猟体験ツアー」が開催されます。このアクティビティでは、狩猟歴40年以上のベテラン地元猟師とともに富士山麓の森に入り、わなを使用した狩猟方法で鹿を狙う様子を見学。さらに、仕留められた鹿が食肉としてさばかれていく工程を、技術や温度管理などのこだわりを聞きながら見学・体験することができます。

「いただきます」という言葉の意味を改めて考えるきっかけに

現在、農林業を悩ましているのは、全国的に鹿・猪が増えすぎてしまっているという問題。この施設がある山梨県でも、管理捕獲が開始されて10年経った今もなお、獣害に悩まされています。そこで星のや富士では、2015年の開業以来、鹿肉・猪肉などの狩猟肉を提供。魅力的な食材として狩猟肉を活用することで、捕獲・消費の促進に貢献したいと考え、狩猟の現場で地元猟師から直に教えを受けてメニュー開発を行っています。 この活動の中で得た命を頂くことの重み、美味しい食材へと昇華させるための狩猟や解体の技術などを多くの方に知って欲しいという思いから、この体験ツアーが生まれました。

今年で4年目となるツアーの中で、参加者は「いただきますという言葉の意味を改めて考えるきっかけになった」「人間が自然に生かされていると実感した」「都市部ではできない貴重な体験だった」と語っています。 このように、ツアーを通して食や自然、命に対する新たな気づきを体験してみてください。

「命と食を学ぶ狩猟体験ツアー」の楽しい4つのワクワクポイント

<スケジュール例>
08:30 星のや富士を出発
09:00 本栖湖に到着、オリエンテーション
09:30 狩猟体験ツアーに出発
12:00 本栖湖畔の屋内にて昼食
13:30 解体作業開始
15:30 終了
16:00 星のや富士に到着
18:30 秋の狩猟肉ディナー (別料金)

1 気分は猟師。狩猟から解体まですべてを見学

このツアーが開催される場所は本栖湖周辺。大自然に囲まれた富士山の北西一体に広がる青木ヶ原樹海に隣接し、鹿や猪にとって豊富な食糧があること、人の立ち入りが少ないことから、鹿・猪の頭数が特に増え続けているエリアです。そして比較的なだらかな土地に生息しているため、身が締まり過ぎず、脂が乗って柔らかい肉質の鹿が獲れることでも知られています。

ツアーは約30分のオリエンテーションからスタート。さっそく森へ入り、午前中は鹿の狩猟を見学します。午前中の狩猟で行うのは、主に「わな猟」です。まずは猟師とともに、前日までに仕掛けたわなをひとつずつ確認します。山の中を歩きながら確認する作業にドキドキが止まりません!もし鹿がわなにかかっていたら、猟師がその場で仕留め、血抜きや第一段階の解体作業までを見せてくれます。そして昼食後は、捕れた鹿の解体を見学し、猟師のレクチャーを受けながら、解体作業の一部を体験します。(*状況により猟の方法は変更になる場合あり)

2 猟師歴40年!ベテラン猟師がこだわりを伝授

このイベントの解体を案内してくれるのは、地元で狩猟歴40年以上のキャリアをもつ滝口雅博氏。狩猟肉の味は、仕留め方や血抜き、温度管理、解体技術、さらにそれら一連の素早さに左右されるそうです。滝口氏は鹿・猪の生態を知り尽くし、狩り、血抜き、解体、食材としての処理を一貫してみずからの手で素早く行い、すべてを高いレベルに引き上げることで、上質な鹿肉・猪肉の流通を実現。そのためツアーで解体された肉は猟師肉独特の臭みがありません。

彼の狩猟から解体までの一連の流れを見学す流ことで、彼がどのようにして臭みのない美味しい狩猟肉を世に送り出しているのかを知ることができます。ツアーで解体された鹿肉は、後日参加者へ送付。一流の猟師がこだわって処理をした、上品かつ旨味の詰まった肉の味を自宅でも楽しむことができます!(※ツアーで解体された鹿肉は自家消費のみとなります)

<滝口雅博氏>
山梨県・富士河口湖町出身の猟師。富士河口湖町の「ジビエ食肉加工施設」の所長として、星のや富士をはじめとする近隣へ鹿肉を卸す。自身でもレストラン「松風」を運営するなど狩猟肉の調理にも精通しており、狩猟から調理まで総合的な技術をもつ日本有数の猟師。

3 猟師の後継者問題の現状を知る

農林業の問題は猪や鹿の増加だけではありません。それは狩猟免許所持者の高齢化。そこで滝口氏は、後継者を育てることが非常に重要だと考え、後継者のひとりである古屋氏をツアーのサポートとして帯同させています。ツアー内で古屋氏が滝口氏から受け継いだ知識や技術を披露する姿を見ることができます。このツアーに参加し、師匠と弟子であるふたりの猟師のやりとりを見ることで、後継者問題の現状を肌で実感することができます。

4 狩猟見学・体験初心者でも安心して参加できる

狩猟の現場は危険なイメージもありますが、このイベントでは冒頭にグランピングマスターが約30分のオリエンテーションを実施し、ツアーの概要と注意点の説明を丁寧にしてくれるので安心して参加できます。また、狩猟体験中の森歩きのサポートや、猟師が使う専門用語の解説をするので、狩猟見学・体験が初めての方でも安心です。さらに地元猟師が猪汁と鹿のステーキなど、猟師たちが慣れ親しんだ食事を昼食に楽しめるのも嬉しいポイント!

<グランピングスタイルの狩猟肉ディナー>
体験後の夕食には、星のや富士で提供する「秋の狩猟肉ディナー」がおすすめ(別料金)。このメニューは、山の中での長時間にわたる猟のあと、温かい汁物で冷えた体を温めるという、山に生きる猟師たちのライフスタイルをイメージ。グランピングマスターの手ほどきを受けながら、自分で料理を仕上げるのもおもしろい体験。動物の命を頂き、食材として美味しく消費するまでの一連の流れを体験することで、狩猟肉への理解がより深まりますね。

ツアーにおける感染症対策

・2メートルのソーシャルディスタンスを保つため、1日1組限定(最大4名)にて開催。
・検温によりゲストの健康状態を把握。発熱等が認められた場合には、参加できない場合があります。
・アイテムは、適切に消毒したものを使用。
・昼食会場に、手指消毒用アルコールを設置。また、屋内は定期的に換気。
・猟師およびスタッフはマスクを着用。また、健康・衛生管理を徹底。

施設の感染症対策

【1】衛生管理
星野リゾートでは、コロナ対策の一環として、ゲストの健康と公衆衛生を考慮し、以下の対応を実施。
・チェックイン時の検温実施と海外渡航歴の確認 ・通常の客室清掃に加え、ホテル館内のアルカリ電解水による清掃と拭き上げ
・館内各所に除菌用アルコールを設置 ・全客室に手指消毒用アルコールを設置
・レストラン入店時に全てのお客様へ手指のアルコール消毒を実施
・食器類(お皿、グラス)やカトラリーの高温洗浄(80度以上)、食事用トレイの除菌洗浄
・フロントにパネルやビニルシートなどのパーテーションを設置
・館内での接客業務の際にマスクを着用
・スタッフの健康と衛生面の管理徹底(出社前の検温と記録確認)

【2】3密回避
密閉、密集、密接の3つの「密」を回避する滞在を作るべく、以下の対応を実施。
・大浴場の混雑度がスマートフォンで分かる「3密」の見える化サービス実施(一部)
・滞在中、混雑が確認された場所での、入所・入店規制
・レストランの混雑状況を管理し、入店時間の分散化
・チェックアウトのフロント精算時に、入列規制を適宜実施
・客室でのチェックイン対応(星のや・界)

開催概要

イベント名称:命と食を学ぶ狩猟体験ツアー
開催場所:星のや富士
開催期間:2020年10月2日(金)〜12月18日(金)の毎週金曜日限定
料金:1名 35,000円(税・サービス料・宿泊料別)
定員:1日1組(2~4名)
時間:8:30~16:00
対象:満13歳以上の宿泊者
予約:公式サイト(https://hoshinoya.com/fuji/)にて2週間前まで受付
服装/持ち物:動きやすい服装・靴
含まれるもの:狩猟への同行、鹿肉解体の見学・体験、昼食、長靴レンタル、解体された鹿肉の送付
備考:参加は、星のや富士の到着日と出発日を除く、滞在日がおすすめ。(2泊3日以上推奨)。悪天候の場合は、内容を一部変更、中止する可能性があります。仕入れ状況により料理内容が変更になる場合があります。

  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS