無料の初心者向けレッスンあり!竜王スキーパークで家族一緒にスノボデビューしちゃおう!

あそびのジャンル
タグ

いくつになっても雪山へのお出かけはワクワクするもの。それって、子どもの頃のゲレンデデビューが思い出深くて楽しかったからでは!? 滑る練習から始めてスーッと滑れたときの感動、ロッジでアツアツのカレーやおうどんを食べた”はじめて”の記憶ってずっと残っていますよね。

自分の子どもにも同じように、雪遊びや雪山でのとっておきの思い出作ってあげたいのが親心。そんなときに利用したいのが長野県山ノ内町「竜王スキーパーク」です。無料の初心者向けレッスンがありスノボデビューにぴったりな上、施設環境が充実していて快適な1日を過ごせますよ。

長野県山ノ内町「竜王スキーパーク」は、“スノボデビュー日本一宣言”をするほど初心者向けの緩めの傾斜が多く滑りやすいのが特徴。「スノボデビューレッスン」を毎日実施、「スノボデビューエリア」も併設され、インストラクターがじっくり丁寧に楽しく滑るためのHOW TOをレクチャーしてくれます。

「スノボデビューエリア」は8:00~14:00まで利用可能。ブーツの履き方とスケーティングを学べるコーナーやリフト乗降練習のコーナーなど、レッスンごとにコーナーが分かれているので、自分の好きな順番で納得いくまで復習できる手軽さも嬉しいポイントです。初心者はまず、基本の“き”となるボードの履き方と、歩く練習からスタートするのがおすすめ。不安度高めのリフトの乗り降りは、実際のリフトを改造した擬似リフトで練習できるので、すぐに進む&乗るタイミングがつかめます。スノボの扱いに慣れてきたら、スケーティングとサイドスリップ(止まり方)、さらに上達のコツまでしっかり教わりたいところ。一通りレッスンを終えるころには、きっとスノボの楽しさに夢中になっているはずです。

通常は上級者向けと思われがちな山頂付近も「竜王スキーパーク」では初心者向けコースがメイン。ふわっふわのパウダースノーが広がる標高1,930mの山頂「スカイランドエリア」は緩やかな下りが続き、美しい雪山と晴れ渡る青空を感じながら子どものペースで練習ができます。

滑り疲れたら暖かなカフェレストラン「SORA terrace cafe」へ。同店内には暖炉があり、休憩にはぴったり。ほっかほかサクサクの竜王名物「雲海パイ包みスープ」やボリュームたっぷりの「雲の上のオムライス」など、オリジナリティあるメニューが魅力です。

なお、混雑知らずで家族でゆったり過ごしたいならドーム型かまくらレストラン「KAMAKURA POT dining」(ランチ3,000円、時間制:90分)がおすすめ。高さ3m、直径5mのドーム内でコタツに入りながらアツアツの鍋が味わえます。お鍋のほかにもマシュマロを焚き火で焼いて味わうスモア体験もプラス。大満足のランチ&ディナータイムを約束してくれます。

初めての雪山でスノボ&ゲレンデデビュー。プライベート感満載のかまくらドームでのほかほかお鍋と、初めての“楽しい”がたっぷり詰まった「竜王スキーパーク」。ウェア一式&ギア系もレンタルできるので、手ぶらで行っても問題なし。ぜひこのウインターシーズンに家族一緒に雪山で思い出作りしてみませんか?

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください

【関連記事】

◆こんな近くに大自然!心と体をリフレッシュ、房総リトリート体験が新しい

◆ソロもいいけれ、やっぱりみんなでサウナもイイ! この冬は家族一緒にととのってみない!?

◆子ども時代のドキドキが蘇る!体験型謎解きミステリーで今だけの秘宝をゲットしよう!

山ノ内町周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

  • 1
前の記事へ 次の記事へ

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS