華やかな夜桜とデジタルアートに感動!子どもは謎解きラリーに大興奮の花づくしの祭典が開催

あそびのジャンル
タグ

春といえば、やっぱりお花見!ですが、普通に桜を眺めるだけなら近場の公園でもいいし…せっかくの休日や春休みのお出かけは、特別感を感じられるお花見がいいですよね。そんな人におすすめなのが、「よみうりランド」に隣接する新感覚フラワーパーク「HANA・BIYORI」です。

HANA・BIYORIでは、華麗な桜とデジタルアート、さらには夜桜にイルミネーションと、楽しさ盛りだくさんのお花見が楽しめる春にぴったりのイベントが開催中!約250本の美しい桜に心が躍り、花とデジタルが融合した華麗なアートに心を打たれる。さらに子どもと一緒なら、豪華賞品が当たる謎解きラリーイベント「HANA・ZOTOKI」に親子でワクワクと、感情を揺さぶるひとときが待っています。

園内のHANA・BIYORI館では、有名画家が描いた「植物」をテーマとする花とデジタルのアートショー「花を愛した画家 モネ、ルノワール、ゴッホ ~デジタルで描かれる植物と絵画の世界~」が期間限定で催されています。

モネが人生の半分近くをかけて向き合ってきた「睡蓮」や、ゴッホならではの補色で描かれた「ひまわり」など、画家たちが描いた花々が壁一面に舞うシーンはまさに豪華絢爛。まるで絵画の世界に飛び込んだかのような没入型体験を味わえます。

子どもと一緒にプチ冒険を楽しむなら、謎解きイベント「HANA・ZOTOKI~HANA・BIYORIに咲く幻の花を見つけ出せ!」がイチ押し。春満開の花々をヒントに園内を散策、隠された謎や暗号を解いて幻の花を見つけ出す体験型ラリーイベントです。

見事クリアしたら、HANA・BIYORI年間パスポートや遊園地の入園券などが当たる「花輪投げ」に挑戦!商品ゲットで冒険の達成感も味わえちゃう謎解きイベントは、4月3日まで開催中です。

家族みんなで桜が舞う園内を巡りながら、ワクワク・ドキドキの謎解きにチャレンジしましょう。

また4月3日までは、約1,000本の竹あかりを飾る「HANAあかり~HANA・BIYORI×竹あかり~」と、咲き誇る桜をライトアップする「夜桜びより」という2つのイルミネーションイベントが同時に楽しめるのも見逃せないところ。竹あかりに照らされた散歩道を歩きながら夜桜を眺める夜のひとときは特別感にあふれ、子どもにとってもいい思い出になりそうです。

日中は謎解きイベントやデジタルアートを満喫し、日が暮れてきたらイルミネーションを眺めながら園内を散策。丸一日いても楽しさ尽きないHANA・BIYORIで、思い出深い春を過ごしてみませんか?


開催場所:HANA・BIYORI
住所:住所:東京都稲城市矢野口4015-1
営業時間:時期によって異なる(公式サイトでご確認ください)
入園料:大人(中学生以上)1,200円/小人(3歳~小学生)500円
公式サイト:https://www.yomiuriland.com/hanabiyori/access/

<文=宮本沙織>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください

【関連記事】

◆ふわモコ動物たちと春をお祝い!子パンダ鑑賞やゾウの餌やりを体験できる春イベントが開幕

◆100万本のチューリップが咲き誇る!かわいらしさ満点の「ハウステンボス」で最高のお花見を

◆かわいい生きものたちと華麗な海中桜!「シーパラ」のお花見は親子そろって胸キュンが止まらない

稲城市周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS