横浜に水の惑星出現!?宇宙がテーマの水族館へカラフルな生きものと宇宙人に会いに行こう!

あそびのジャンル
タグ

梅雨の時期のお出かけにぴったりなスポットといえば、水族館は外せません!屋内であれば雨でも気になりませんし、気持ち良さそうに泳ぎ回る魚たちを見ていれば蒸し暑さすら忘れてしまいます。

でも、どうせ行くならちょっとした特別感も味わいたい…なんて考えているなら、宇宙人とも出会えちゃう横浜のアクアリウム宇宙旅行「UNDER WATER SPACE」はいかがでしょう?

アソビュー!でチケットをチェック

神奈川県横浜市・横浜ワールドポーターズ内にある「UNDER WATER SPACE」は、アクアリウムを“水の惑星”に見立てた新感覚の水族館。ワープゾーンと呼ばれる入口を抜けると、新しい発見と驚きに満ちた神秘の惑星に到着します。

今年4月からは、カラフルな宇宙魚が泳ぎ回るファッションコレクションショーや、宇宙人と記念撮影できちゃうフォトスポットなど、親子で楽しめるエリアが拡充!宇宙と水中生物が織りなすSFな世界観へ、ぜひ足を運んでみてください。

「UCHUGYO Collection」は、魚たちのファッションショーをコンセプトにした展示スペース。新たに11個の水槽が増設され、まるで宇宙にいる生きもののような幻想的で美しい魚たちを観察できます。

魚の生態に迫れるのはもちろん、アートとしての美しさも一級品。色とりどりの展示を子どもと一緒に見て回れば、芸術的な感性が刺激されてしまうかも?

 

展示スペースには、タツノオトシゴの仲間である「オオウミウマ」の姿も。水玉のような模様に、ツノのような突起、ラッパのような口…。そのユニークな姿を見れば、生きもの観察がより楽しくなってしまうはず!

タツノオトシゴよりも大きく、個体によっては20cmを超えるものも存在するそうですよ。

 

さらに、深海生物として有名なオオグソクムシも仲間入り。甲冑をまとったようなフォルムは子どもにも大人気で、近くで見ると迫力満点!なかなかお目にかかれないその姿を、ぜひ間近で観察してみてくださいね。

注目のフォトスポットには、約1.6mの宇宙人と182cmの宇宙飛行士が並んだ顔はめパネルが設置されています。

パネルに顔をはめて撮影すれば、宇宙人と一緒に旅行しているような遊び心あふれる写真ができあがり!訪れた思い出に、ぜひ家族みんなでユニークな記念撮影を楽しんでみては?

アソビュー!でチケットをチェック

<文=藤間紗花>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆焚き火やBBQ、本格ピザ作りまで!和歌山県・熊野古道のコンテナ型ヴィラで特別な宿泊体験を

◆乗馬しながら夕日の海岸線をお散歩!瀬戸内で「やってみたい」を叶える贅沢グランピングへ

◆休暇村指宿でシーカヤック&シュノーケリングに挑戦!鹿児島の海をとことん遊び尽くそう

横浜市中区(神奈川県)の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS