「東京サマーランド」で夏先取り!梅雨空なんて気にせず思いっきり水遊びを楽しもう

あそびのジャンル
タグ

スッキリしない天気が続く梅雨の時期、子どもと一緒にお出かけするにもどこに行こうか迷ってしまいますよね。途中から雨に降られたらどうしよう…なんて心配しながら遊びに行くぐらいなら、最初からズブ濡れ前提でお出かけするのも悪くはないかも!?

東京サマーランドでは、6月4日(土)~6月26日(日)の土日限定で屋外プールが先行オープン(一部スライダーを除く)。夏の水遊びを一足早く体験して、梅雨の煩わしさなんて吹き飛ばしちゃいましょう!屋内プールでも遊べるので、雨足が強まったとしてもしっかり楽しめますよ。

アソビューでチケットを購入!

「グレートジャーニー」は、1周650mもある日本最大級の流れるプール。泳ぎが苦手な子どもでも、浮き輪に乗ってプカリプカリと流れに身を任せているたけで、ちょっとした冒険気分が味わえます。

「ビーバーレイク」は、長さ40m×幅30mの波のないスタンダードなプール。中央部にそびえ立つ謎のツリーハウスからは、突然水が吹き出すサプライズ演出も。豪快な水しぶきに子どもは大喜びすること間違いなしです!

頭上に張られた網をうまく使って、プールに浮かぶ浮島を渡っていく「スーパーモンキーフロート」。アスレチックのような面白さに、ついつい大人も夢中になってしまいます。普段はジャブジャブ池で遊んでいるような小さな子どもには「アドベンチャーフォール」がオススメ。浅いプールで岩登りや吊り橋など、こちらもアスレチック感覚でたっぷり水遊びが楽しめますよ。

屋外プールで大人気のアトラクション「DEKASLA(デカスラ)」も、先行体験が可能!家族で4~5名用のゴムボートに乗り込んで、巨大なコースを思いっきり滑走しましょう。とびっきりのスリルをみんなで体験すれば、きっと忘れられない思い出になりそうです。
※身長130cm未満の方、搭乗者の合計体重が454kg以上となる組み合わせは利用不可。

ちょっと体が冷えたかな…というときは「スプリングハウス」へ。身も心もほっこりする温浴プールに浸かれば、遊び疲れも一気に吹き飛ぶはず。屋根付きなので、天候を気にせずゆったりできるのもうれしいポイントです。

毎年多くの人で賑わう人気スポット「東京サマーランド」。梅雨の時期は雨に濡れない遊びを探すのではなく、思い切って水遊びを楽しんでしまってはいかがでしょう?

アソビューでチケットを購入!

※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

 

【関連記事】

◆『ONE PIECE』ファン大興奮!今夏限定の楽しさあふれるUSJイベントに出発しよう

◆淡路島でサンリオの夢の祭典を生中継!歌って踊れる1日限りのファン感謝イベントに参加しよう

◆富士山ビューを独り占め!プライベートガーデン&貸切サウナ併設の豪華グランピングを満喫しよう

あきるの市(東京都)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS