滝つぼダイブ&渓流登りにチャレンジ!休暇村乗鞍高原に子ども向けの川遊びツアーが新登場

あそびのジャンル
タグ

夏の川遊びって、ひんやり冷たい水と爽快な空気を味わえる定番のレジャーですよね。BBQの合間に川辺でぱしゃぱしゃと跳ねる水飛沫を楽しんだり、ゴムボートで渓流下りに参加したりと、人気の観光エリアはアクティビティが豊富で1日中遊べちゃうのがうれしいところ。

とはいえ、小さな子をもつアウトドア初心者にとって、「結局どのツアーがいいの?」って疑問はつきもの。親子で気軽に自然探索してみたいなら、滝つぼ目掛けて“どっぼ〜ん”とダイブできちゃうツアー付き宿泊プランを選んでみてはいかが?

北アルプスの南端・中部山岳国立公園内のリゾートホテル「休暇村乗鞍高原」では、7月20日からシャワークライミング体験ツアー付きの宿泊プラン「シャワークライミング ファミリーコース付 信州うまいもんビュッフェプラン」をスタート。子どもが主役の沢遊びコースなので、ゆっくりペースで進みながら大自然の魅力を堪能できちゃうんですよ。

体験は朝9時からスタート。深い緑が溢れる高原の渓流を突き進み、大岩の上から滝つぼに向かって飛び込むなど、子どもにとっては初めての体験が目白押し!滝浴びはもちろん、滝つぼのプールでぷかぷか浮いたり、少し流れの強い場所を家族で協力しながら進んだり、大満足の自然探索を楽しめます。

約3時間の冒険コースを制覇したあとは、子どもの顔つきがちょっぴりたくましくなっているかも?家族みんなで参加すれば絆もより深くなるはず。なお、参加資格は小学生以上、18歳以下は保護者同伴となります。

ちなみに、アクティビティ体験は宿泊日の翌日。前日の夕食は信州のとっておき食材が勢ぞろいした「信州うまいもんビュッフェ」でお腹を満たして、シャワークライミングのために英気を養っておきましょう。

約40品目のメニューは、郷土料理から定番料理まで盛りだくさん。ヘルシー・ビューティー・フレッシュをテーマにした彩色豊かな料理を見ると、ついつい食べ過ぎちゃうかもしれません。朝食も「山賊バーガー」などのパワーメニューを用意。しっかり食べて川遊びに備えましょう。

もちろん宿泊も大満足で、天然温泉の露天風呂で日頃の疲れもリフレッシュできちゃいます。ダイナミックな自然を活かした川遊び体験に、おいしい料理と癒やしが詰まった「休暇村乗鞍高原」。1泊2日でまるごと楽しめるお得なプランなので、ぜひ夏の家族旅行で訪れてみてはいかがでしょうか。

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆夏休みは1日農家さんに変身!那須高原で畑づくりや野菜収穫にふれられる農業体験がスタート

◆夏は子どもにとびっきりの思い出を!じゃぶじゃぶ池で水遊びができる関東のキャンプ場3選

◆なんで飛び出すの?見て不思議!鉛筆画家・永井秀幸氏の3Dアート特別展が大阪で開催

松本市(長野県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS