海の日限定で小学生以下が無料に!箱根海賊船で芦ノ湖や富士山を巡る大冒険に出発しよう

あそびのジャンル
タグ

今も昔も子どもたちに冒険のロマンを与えてくれる海賊船。ドクロの描かれた帆に、豪華絢爛な装飾が施された船長室、机の上には宝の隠し場所が描かれたマップ…と、子どものワクワク・ドキドキを刺激する要素がいっぱいですよね。

そんな海賊たちの冒険気分を気軽に味わえるのが、芦ノ湖を優雅に巡る観光船「箱根海賊船」。今年の夏はスペシャルキャンペーンとして、7月18日(月・祝)の海の日限定のお得な無料乗船イベントが開催されます。船長気分で雄大な芦ノ湖を巡れるのはもちろん、箱根観光もセットで楽しめちゃう魅力的なツアーなんですよ。早速気になる内容をチェックしてみましょう。

小田急グループが運営する箱根観光船では、7月18日の海の日に「箱根海賊船 夏の想い出クルーズ 第1弾」として、「海の日キャンペーン」を実施。当日限定で小学生以下の子どもは箱根海賊船への乗船が無料になります。“子どもにもっと船を身近に感じてほしい”という想いが詰まった企画で、遊覧船やフェリーに乗ってその魅力を実際に体験できちゃうんです。

今回乗船できる海賊船は、桃源台港から箱根町港・元箱根港を約25〜40分で巡ります。湖上から美しい箱根の景色を眺められるコースが見どころで、もちろん雄大な富士山も目の前に!その大きさと迫力には、子どもたちもきっと驚いてしまうはず。

湖上の景色をしっかりと目に焼き付けたあとは、海賊船のクルー気分で船内を探検してみるのもおすすめ。特別船室はまるで海賊の船長室のような優雅で豪華な佇まい。思わず隠された宝の地図や財宝を探したくなる空間です。

開放的なデッキなら、クルー気分で船上での仕事をあれこれとイメージしながら、親子で海賊ごっこをするのも楽しそう。子どもの想像力をフル活用して遊べるギミックが豊富なのもうれしいところ。

なお、現在就航中の海賊船は3隻。2019年4月にデビューした「クイーン芦ノ湖」を筆頭に、第一級戦艦ロワイヤル・ルイをモデルとした「ロワイヤル Ⅱ」、イギリス国民のシンボル的な戦艦ビクトリーをモデルにした「ビクトリー」など、見た目や装飾の違いを楽しめる個性的な船がそろっています。

どれに乗れるのかは当日のお楽しみ!海賊だけじゃなく、艦隊の士気高き一員気分も味わえちゃいます。また、夏休みに突入する7月31日からは、「箱根海賊船 夏の想い出クルーズ 第2弾」も開催予定。こちらは花火クルーズになるそうですよ!

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆一面のラベンダー畑にほっこり!さっぽろ羊ヶ丘展望台で期間限定の無料花摘み体験がスタート

◆“これぞ夏”という風景に会いに行こう!夏休みはハウステンボスのひまわり畑や花火で大はしゃぎ

◆清流に「ドボンッ」のあとはチューブでどんぶらこ!東京の秘境・檜原村で夏の川遊びがスタート

箱根町(神奈川県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS