戦じゃ戦じゃ〜!甲州軍団の出陣再現に騎馬行列、グルメ横丁と楽しみいっぱい!3年ぶりに信玄公祭が帰ってくる【山梨】

あそびのジャンル
タグ

甲斐の国といえば、やっぱり武田信玄。戦国時代の名将として教科書でその名を知った人も多いはず。武田信玄が築いた「信玄堤(しんげんつづみ)」や、「川中島の合戦」の様子、風林火山の旗、ホトトギスの例えなど、すぐに甲冑を着てどっしりと構える信玄像が思い浮かびますよね。

そんな今もなお、人々に鮮やかな記憶を残す武田信玄の偉業を讃えるお祭り「第49回信玄公祭り」が、10月28日~30日まで約3年ぶりに開催されます。過去最大規模で実施される今回は、初となる秋の開催。通常は同氏の命日(4月12日)中心に行われますが、生誕日(11月3日)に近い日程となっています。

お祭りの目玉は、なんといっても「甲州軍団出陣」。県内各地より1,000人を超える軍勢が舞鶴城公園へ一堂に集結。燃え盛るかがり火に、はためく風林火山の旗。今から約400年前の「川中島の合戦」へと出陣する様子を再現します。

信玄とともに武田24将の勇姿をぜひ目に刻みましょう。武田神社での必勝祈願式に公園で行う出陣式、そして帰陣式までの約6時間の長丁場。緊張感漂う戦国時代にタイムスリップしたかのような感覚になれます。なお、武将隊は舞鶴城公園を出発し、甲府駅前、平和通り、城東通りを練り歩くので、城外からでもその勇姿を見られますよ!

デイタイムに行われるお楽しみイベントも要チェック。山梨県産の自慢の食材が購入できる「かいの国SHINGEN MARCHE」に、やまなし観光キャラバン隊長・武田菱丸の参加型スポーツゲームイベント、さらに「祝賀パレード 〜ハロウィン仮装パレード〜」まで盛りだくさんでそろっています。親子で一緒に遊べば、武田信玄のことがもっと好きになるかもしれませんね!

パレードでは、本格的な甲冑姿の武将隊が騎馬行列とともに甲府市内を練り歩きます。そのほか、段ボール製のかわいらしい甲冑に身を包んだ子どもや、女装パフォーマーのブルボンヌさんも登場。甲府駅周辺には「賑わい城下町」「信玄グルメ横丁」などが出店し、地元グルメを楽しめるエリアも大いににぎわいます。

10月28日には前夜祭イベントとして、花火の町・市川三郷町の「神明の花火」とのコラボ花火も打ち上がります。元禄・享保時代には、日本三大花火のひとつと称されたほど美しい花火。江戸時代から親しまれた歴史ある花火が夜空に打ち上がる様子を、ぜひ親子で楽しんでみましょう。

なお、「信玄公祭り」に続き、10月31日のハロウィン、11月3日の生誕日、11月5日の「甲府大好きまつり」、11月6日「川中島合戦戦国絵巻」をふくめ、「信玄公WEEK」と称してさまざまな催し物を連続開催!「甲斐の国 食と旅の行脚キャンペーン」も11月13日まで実施されているので、県内各地の信玄グルメを食べ歩くチャンスです。

甲府駅を中心としたイベント開催エリアには信玄ゆかりの観光名所が集中しているので、お祭りとともに訪れてみてくださいね!

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆秋の二条城で幻想的な世界を体感!デジタルアートに彩られた城内でアート作品&紅葉ライトアップを満喫しよう【京都】

◆千葉の魅力いっぱいのフェスが開催決定!グルメにワークショップ、最後はスカイランタンを夜空に打ち上げよう【千葉】

◆金魚とハロウィンが異色のコラボ!百鬼夜行をテーマにしたアクアリウムで和風ハロウィンを楽しんでみない?【奈良】

甲府市(山梨県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS