子どもと一緒にワッペンをペタッ!カスタムショップ「SOBOKU」で世界にたったひとつのスニーカーを作ってみよう【大分】

あそびのジャンル
タグ

子どもとのお出かけには、やっぱり動きやすくて走れるスニーカーが便利ですよね。レジャーや近場へのお散歩、ショッピングに行くときには、ほぼ毎日履いている人も多いのでは?もちろん我が子も、「スニーカーで毎日駆け回っているんだよね!」って声が聞こえてきそうです。

家族それぞれお気に入りの靴を履いてお出かけするのも素敵ですが、お揃いの靴でお出かけしたいなら、家族だけのオリジナルをプラスしてみてはいかがでしょう。大分・熊本に2店舗を構える「SOBOKU」ならば、それが叶っちゃいますよ。

「SOBOKU」は、大分の温泉どころ湯布院にお店を構えるスニーカーカスタムショップ。“小さな白いキャンバスに、あなただけのカラフルな世界を描く”をコンセプトに、真っ白なスニーカーに絵を描いたり、ワッペンを貼ったりすることで自分だけの1足を生み出せます。あまりの人気ぶりに、11月1日に2号店「SOBOKU熊本店」がオープンしたほどなんです。

「Kids Low-Cut(19cm〜22cm)」

まずは「High-Cut(23cm〜27cm)」「Low-Cut(23cm〜28cm)」(各5,900円)のどちらかのスニーカーをチョイス。続いてコースを選択します。「刺繍コース」(ペイント・刺繍)は、特殊ミシンを使ってアルファベットやSOBOKUオリジナルの刺繍を入れていきます。

「ワッペンコース」(ペイント・チャーム・ワッペン)ならば、アイロンでペタッとお気に入りのワッペンを貼るだけで完成!200種類ものワッペンやチャームから組み合わせられるので、ド派手に仕上げるか、シンプルにまとめるか、技とセンスの見せ所です。

子ども用の「Kids Low-Cut(19cm〜22cm)」(3,900円)は「ワッペンコース」のみの選択となりますが、貼ったあとは自由に染色ペンを使ってドローイングを楽しめます。

子どもならではの自由な発想でどんな仕上がりになるのか、パパママもドキドキ!紙ではない素材、しかもスニーカーに自由な発想で絵を描いていく経験って、なかなか味わえないもの。ものづくりの楽しさを知るのにぴったりですよね。

いよいよ仕上げは、シューレースとチャーム・パーツ選び。カラフルなシューレースにゆらゆら揺れるチャームまたはパーツを通せば完成です。チャームは200種類以上もあるので、最後の仕上げは子どもと一緒にもうひと迷いしちゃうかもしれません。完成したスニーカーを見た時に「あのときどのチャームにするか迷ったよね!」なんて、思い出づくりに一役買ってくれそうですね。

なお、スニーカーは真っ白ですが、店舗によってソール部分が異なる限定カラーを用意。「SOBOKU熊本店」はグレーをラインナップしています。作業時間も両コースともに90分ほどとそれほど長くないので、子どもが集中できる時間配分なのも嬉しいところ。この秋冬は熊本旅行にプラスして、家族だけのオリジナルスニーカーづくりに挑戦してみてはいかがでしょう。

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆ハウステンボスで本格イルミ&クリスマスショーを体験!3階建てのメリーゴーラウンドで空中散歩も楽しめる豪華イベントが開催【長崎】

◆星空の海へダイブ!冬限定イベントいっぱいの「マクセル アクアパーク品川」でイルカたちと華やかな休日を過ごそう【東京】

◆家族でおいしいを超先取り!見て・作って・食べて楽しめる「ロイズカカオ&チョコレートタウン」で“チョコレートづくしの旅”を体験しませんか?【北海道】

熊本市(熊本県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS