【おすすめ7選】越後湯沢の日帰り温泉まとめ!スキー後に楽しめる温泉から天然温泉かけ流しまで

あそびのジャンル
スーパー銭湯・健康ランド
日帰り温泉 その他
タグ

都心から車で2時間ほどの温泉地・越後湯沢。夏は避暑地、冬はスキーリゾートとして人気のスポットです。この記事では越後湯沢の日帰り温泉をピックアップ。男風呂、女風呂ともに、プールのように広い大浴場があり、良質の温泉でお肌もつるつるになる「湯沢東映ホテル」や、天然温泉100%源泉かけ流しで、体の芯まで良くあたたまる温泉「山の湯」、「駒子の湯」など7つの日帰り温泉をご紹介します。

越後湯澤HATAGO井仙

画像提供:越後湯澤HATAGO井仙

JR上越線「越後湯沢駅」西口すぐの好立地にある「越後湯澤HATAGO井仙」。高級感のあるエントランスを抜けてお風呂へ向かうと、源泉かけ流しの贅沢な温泉が待っています。そのほか越後湯澤HATAGO井仙では50分1,800円で貸切風呂が利用できます。スキー終わりに家族や恋人とプライベートな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

画像提供:越後湯澤HATAGO井仙

アソビューでは、ランチと日帰り入浴がセットになった日帰り旅行にぴったりのプランもご用意。魚沼産の地元食材を堪能したあとは、ゆっくりと天然温泉に浸かって癒やされましょう。朝は9時から営業しているので、スキー帰りに立ち寄ってみてはいかがでしょうか。越後湯沢駅西口からすぐアクセスできるのは嬉しいですね。

湯沢東映ホテル

「湯沢東映ホテル」にある、エリア最大級の大きさを誇る露天大岩風呂は、源泉が滝のように流れる豪華な温泉。男性側は鳥海山の大岩、女性側は八海山の大岩で造られています。越後湯沢エリアはだいぶ冷え込むため、温かい温泉が気持ちよく感じられるでしょう。

夜には満天の星空を堪能でき、冬には雪見露天を楽しむことができる癒しの空間です。源泉を所有し湯量が豊富で、泉質は単純温泉、源泉の温度は58.8度と比較的高温になっています。

コマクサの湯

画像提供:コマクサの湯

湯沢高原 スキー場にある「コマクサの湯」では、スキーを楽しんだあとにゆっくりと温泉に浸かって、疲れた体を癒せます。ナトリウム、カルシウム塩化物の泉質を持っており、筋肉痛や神経痛などに効果のある温泉です。また、スタンプカードにスタンプが5つたまると、無料入浴券がもらえます。館内には休憩所があり、入浴後はゆったりと休憩することも。スキーの疲れも吹き飛びます。

湯元共同浴場 山の湯

「湯元共同浴場 山の湯」は、山小屋風のつくりになっているのが特徴。地元では「やまんぼちゃ」と呼ばれ、古くから地元の人たちに親しまれてきました。小説「雪国」の川端康成も入浴したという伝統と趣きのある温泉で、源泉かけ流しの贅沢なお湯を心ゆくまで満喫できます。早朝6時からやっているので、スキー場に早く着いてしまった際は立ち寄ってみるといいでしょう。

足湯ポケットパーク かんなっくり

画像提供:足湯ポケットパーク かんなっくり

越後湯沢の温泉街にある「足湯ポケットパークかんなっくり」では、無料で足湯を楽しめます。お湯の温度は熱めで、ナトリウム-カルシウム塩化物温泉の源泉かけ流しになっており、筋肉痛や冷え性にも効くので、歩き疲れた足を休ませるのに最適です。また、昇降式の座席や手すりも設置されているので、車椅子の方も楽しめます。

越後のお酒ミュージアムぽんしゅ館 酒風呂湯の沢

画像提供:越後のお酒ミュージアムぽんしゅ館

越後湯沢駅の「お酒ミュージアムぽんしゅ館 酒風呂湯の沢」は、酒風呂が楽しめる温泉です。専用の日本酒が入っている湯につかると、血行が促進され、毛穴の汚れをとるだけでなく、アミノ酸効果でお肌がスベスベになります。

アルコール度15度の酒風呂専用の日本酒が薄められて入っているので、子供でも問題なく入浴できる温泉です。シャンプー、リンス、メイク落としなどは設置されているため、手ぶらでOK。また、湯上りには越後の酒を利き酒して楽しめます。お土産もここでゲットしましょう。越後湯沢駅から徒歩1分でアクセスできるので気軽に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

下湯沢共同浴場 駒子の湯

「下湯沢共同浴場 駒子の湯」は、湯沢町にある共同浴場で、川端康成の小説「雪国」に出てくるヒロイン「駒子」の実在モデルが実際にいたとされることから、その名前に因んでつけたそうです。

お湯は塩化物泉なので保温効果があり湯ざめしにくいうえに、塩のパックで美肌効果も期待できます。館内は少し小さいですが、休憩所などの設備はきちんと整っています。

越後湯沢周辺の遊び一覧はこちら♪

【おすすめ11選】新潟の日帰り温泉まとめ

【おすすめ10選】十日町・津南周辺の観光スポットまとめ

前の記事へ 次の記事へ