2月に満開を迎える河津桜で一足先に春を感じよう!「第33回河津桜まつり」で桜並木や伊豆グルメを堪能【静岡】

あそびのジャンル
タグ

まだまだ厳しい寒さが続きますが、時折春の訪れを感じられる日も少しずつ増えてきました。春の楽しみといえば、やっぱり桜が有名ですよね。本州で一番早く咲く桜として知られる「河津桜(かわづざくら)」は、実は2月下旬ごろには満開を迎えます。今年は一足早く、静岡・伊豆エリアにある河津町で、お花見を楽しんでみませんか?

河津町内で開催される「第33回河津桜まつり」では、河津町の名物である桜の並木道や、大規模な雛飾りなど、春らしい景色を堪能できる催しがたくさん用意されています。さらに祭りの期間中は、伊豆の人気グルメの移動販売も実施されるんですよ。

河津桜といえば、河津川沿いに広がる桜並木がもっとも有名です。河津川沿いに植えられている桜の数は、なんと約850本!桜の花が散るときには、花びらで川の水面がピンク色に染まる、なんともロマンチックな風景も楽しめます。

フォトジェニックな景色を見られるのは河津川の桜だけではありません!厄除けの神様で知られる「素盞鳴(スサノオ)神社」では、2月18日から3月12日まで階段に雛壇が飾られる「雛のつるし飾りまつり」を開催。急勾配の階段に飾られる雛壇の段数は、なんと118段!これは日本一を誇る展示段数なのだそう。階段手前の鳥居を合わせて撮影すれば、神秘的で美しい一枚が撮れちゃうかも?

さらに祭りの期間中には、東伊豆にある稲取温泉の旅館協同組合が運営する人気カフェ「TATENOICHI」のクレープが移動販売で登場!静岡産の食材にこだわった地産地消の贅沢クレープを、桜を眺めながら堪能してみては?

「河津桜まつり」にはそのほかにも、餅のふるまいやお花見弁当の販売、ライトアップされた桜を楽しめる夜桜イベントなど、この時期だけのお楽しみがいっぱい!ぜひ家族でちょっと早めの春を楽しんでみてくださいね。

<文=藤間紗花>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆入館料が全員無料に?!今だけお得に楽しめる「カワスイ」で化石堀り体験や人気のバックヤードツアーに参加しよう【神奈川】

◆300万年続く神秘の森がアート空間に!「かみさまがすまう森」で自然とデジタルアートの共演を楽しもう【佐賀】

◆群馬県民限定の半額キャンペーン実施中!貸切バレルサウナやナイトプールでぜいたくグランピングを楽しんじゃお【群馬】

賀茂郡河津町(静岡県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS