箱根ドールハウス美術館がリニューアルオープン!ミニSL列車や公道を走れるミニオープンカーで遊びがさらに楽しく進化!【神奈川】

あそびのジャンル
タグ

GWの旅行先はもう決まりましたか?久々に制約なしで楽しめる春の大型連休に、早くお出かけしたくてウズウズしている人も多いはず。サクッと家族旅行に行くなら、都心から短時間でアクセスできて自然豊かな絶景&温泉も楽しめちゃう、神奈川県・箱根エリアがおすすめです。

4月26日からは、箱根の有名観光地・芦ノ湯にある美術館「箱根ドールハウス美術館」が、ミュージアムパーク「はこにわ」としてリニューアルオープン!まるでおもちゃ箱のような複合施設なら、家族で1日中遊べちゃいそう。敷地内にはミニSL列車やミニオープンカーが走るエリアもあるので、乗り物好きのお子さんにはぴったりの遊び場なんですよ!

「箱根ドールハウス美術館」は、館長が20年以上にわたって世界中を駆け巡り収集した、世界各国の希少なドールハウスコレクションを展示する美術館。リニューアルオープン後は、ハリーポッターに登場する「ホグワーツ急行」や、アルプスを縦断するスイスのパノラマ列車「ベルニナ急行」のミニチュア鉄道模型といった新しい展示物が登場。

オープンを記念した企画展『昭和の家と懐かしの国産名車』も開催され、1/43スケールのミニチュアカーや昭和を思わせるレトロなドールハウスなどを展示。その美しさと精巧なつくりには、子どもだけでなくパパママも見入ってしまうこと間違いなしです!

美術館の外庭に広がる散歩道「ノームの森」には、ミニSL列車の駅舎があります。ミニSL列車には子どもはもちろん、大人も一緒に乗車可能!箱根の自然に囲まれた景色を親子で楽しめちゃいますよ。

さらに、憧れの名車「ACコブラ」を複製したクラシックミニオープンカーと、3輪スポーツカー「ウォンイット」などをレンタルして、芦ノ湖などの箱根名所をドライブすることも可能!都会ではできない大人の夢を叶えるチャンスかも?!

施設内には、美術館・カフェ・ショップ・公園のほかに、一棟貸しの宿泊施設「はこヴィラ」も用意。約50平米の広々としたお部屋には、最大5名まで宿泊可能。食器や調理器具を備えたキッチンや洗濯機などの家電も用意されているので、家族・グループでプライベートな時間を過ごせます。

また、宿泊中は美術館の入場料が2名分無料になるうれしい特典も!宿泊中は何度でも入館できるので、時間をかけてたっぷりと美術館を楽しみたいという方にもおすすめです。

リニューアルオープンは4月26日とGW間際なので、新しい施設を楽しむには最高のタイミング。箱根エリアには美術館や観光スポットが多く点在していますが、箱根を訪れるのが初めてという人も、何度か来たことがあるという人も、新名所「はこにわ」にはきっと魅了されるはず!ぜひ家族で新しい箱根観光を堪能してみては?

<文=藤間紗花>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆BBQで豪快にお肉をがぶり!縁日レジャーで水遊び!夜はランタンでうっとり。全部盛りで楽しめるGW限定グランピングプランが登場【愛知】

◆【5月20日・21日開催】中学生以下は無料!話題のBMXやスケボーをプロから学べるスポーツフェスで技を磨いてみない?【東京】

◆【GW限定】まるで深海?「四国水族館」の幻想的なナイトアクアリウム&イルカのサンセットジャンプで生き物の神秘にふれよう【香川】

足柄下郡箱根町(神奈川県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS