名古屋に行くなら 遊園地9選!ナガシマスパーランドなどテーマパーク情報満載

あそびのジャンル
遊園地・テーマパーク
タグ

名古屋近郊には遊園地がいくつかあります。名古屋港に隣接していて360度の展望が楽しめる大観覧車がある「シートレインランド」や、名古屋近郊で絶大な人気を誇る「ナガシマスパーランド」や「ラグーナテンボス」、F1レースが開催されることで有名な「鈴鹿サーキット」などをご紹介します。

名古屋周辺の遊び一覧はこちら♪

名古屋市内にはどれくらい遊園地がある?

名古屋市内にある遊園地は名古屋港のシートレインランドのみ。ただし、名古屋近郊には多数の人気遊園地が存在しています。巨大プールや壮大なイルミネーションが人気の遊園地「ラグーナテンボス」や、名古屋近郊で最も人気を誇る遊園地「ナガシマスパーランド」などは特に有名。名古屋からも気軽に遊びに行ける遊園地で素敵な週末を過ごしてみてはいかがでしょうか。

PIXTA
PIXTA
 

ラグーナテンボス(ラグーナ蒲郡)

ラグーナテンボスは、名古屋市からほど近い愛知県蒲郡郡にある複合リゾート施設です。施設内には遊園地「ラグナシア」や天然温泉「ラグーナの湯」、宿泊施設「ホテルラグーナヒル」などがあります。夏にはプール、冬にはイルミネーションなどオールシーズンで楽しめるのもオススメのポイント。月毎に開催される多彩のイベントも人気を集めています。

名古屋近郊の遊園地の中では群を抜いた敷地の広さとアトラクションの豊富さで人気を集めています。

夏には巨大なプールがオープンするため、毎年多くの人が訪れます。

 

また、冬に展開される毎年恒例の盛大なイルミネーションと花火も人気です。

 

シートレインランド

PIXTA
 


「シートレインランド」は、名古屋港に隣接している遊園地です。入場は無料ですが、アトラクション毎に料金が必要なタイプの遊園地です。一日遊びたい方は、フリーパスを購入するのがおすすめ。シートレインランドの人気のアトラクションは、シースルーのゴンドラで360度の展望が楽しめる大観覧車。中部最大級85mの高さから雄大なパノラマが楽しめます。

 

野外民族博物館 リトルワールド

愛知県犬山市にある「リトルワールド」は、世界各国の文化を体験できる日本唯一の野外民族博物館です。園内は人類の歴史を学べる屋内展示の「本館展示」と8つのゾーンで構成される野外展示にわかれており、それぞれのゾーンでは、世界各国の民家や食文化、民族衣装体験などが楽しめます。

特に注目したいのは世界各国の民家。実際に世界中の民家を移築・復元した展示は、まるで本当にその国を訪れたかのような気分にさせてくれます。

また民族衣装体験も要チェック。沖縄の民族衣装はもちろんのこと、中国、中南米、バリ島、ドイツ、フランス、イタリア、南アフリカ、インド、トルコ、韓国など、世界中の民族衣装を着て記念撮影を楽しめます。

もちろん子供用の衣装も用意されているので、子供とのお出かけや思い出づくりにもピッタリです。

ナガシマスパーランド

PIXTA
 

ディズニーランドに次ぐ国内2番目の面積のテーマパーク「ナガシマスパーランド」。世界のテーマパーク年間来場者数でTOP20に入るなど、絶大な人気を誇る遊園地です。絶叫系からキッズ向けなど、多数のアトラクションがあります。

特に、「ホワイトサイクロン」は、世界最大級の木製コースターとして知られ、絶叫好きなら絶対に外せない注目のアトラクション。ライトアップされる夜のホワイトサイクロンは眺めてるだけでも満足してしまうような美しさです。

また夏季限定の10種のプールとウォータースライダーも大人気。1日ではとても遊びつくせないほどの充実の施設があります。名古屋近郊で最も人気のある遊園地のひとつと言えるでしょう。

鈴鹿サーキット

PIXTA

 

名古屋からほど近い場所にある三重県の「鈴鹿サーキット」。F1レースの開催地で知られる鈴鹿サーキットには、温泉やホテル、遊園地などが併設されています。鈴鹿サーキットの遊園地「モートピア」の特徴は、運転に関するアトラクションが多いこと。

PIXTA
 

パトカーやパワーショベルに見立てた乗り物を運転できたり、乗り物の組み立てを体験できたりと、子どもたちに人気のアトラクションが満載です。夏季には大規模なプールで、迫力満点のスライダーを楽しむことができ、こちらも大変人気となっています。

 

岡崎市南公園

PIXTA
 

名古屋市内から近くにある「岡崎市南公園」は、池を中心に遊園地、プール、テニスコートなどが設置された市営公園です。遊園地には、観覧車やメリーゴーランドなど9つの遊具があります。交通広場ではゴーカートも楽しめて、子供に大人気のスポットです。

 

日本モンキーパーク

PIXTA

 

名古屋周辺の気軽に遊びにいける遊園地「日本モンキーパーク」。絶叫マシーンから小さな子供向けの乗り物まで、家族で楽しめる30種類以上のアトラクションがあります。有名キャラクターのイベントショーやオリジナルキャラクターとのグリーティングなども好評です。夏季には水の楽園「モンプル」でプール遊びも楽しめます。

安城産業文化公園デンパーク


「安城産業文化公園デンパーク」は、"花とグルメのガーデンパーク"。高さ約19mの風車がシンボリックな園内には、3,250種28万株の花々が咲きほこり、季節によって変わる四季折々の景色を楽しめるのが魅力。また安城産業文化公園デンパークには、国内最大級のガラス温室があるため、南国の熱帯植物も鑑賞できます。フラワーショーなども開催されているので家族や恋人と訪れてみてはいかがでしょうか。大型木製遊具やローラー滑り台、木のおもちゃ作り・マグカップ絵付けなど、子供が楽しめるアトラクションも多いので小さい子供連れの家族にもオススメです。そのほか、地ビールや手作りソーセージなども楽しめるので、自然を感じながらゆっくりお酒を楽しむといった大人の休日にもぴったりです。

 

伊勢夫婦岩ふれあい水族館 伊勢シーパラダイス


「伊勢夫婦岩ふれあい水族館 伊勢シーパラダイス」は、セイウチやアザラシといった海獣類との"ふれあい"が楽しめる水族館です。コンセプトは"距離感ゼロ"。アザラシとの写真撮影や、セイウチのお散歩タイム、イルカとのキャッチボール、カワウソとの握手、日本で唯一のゴマフアザラシのひざ枕体験など、ふれあい系のイベントが盛りだくさんです。また、スピーディーでにぎやかなアシカショー、水族館入口での迫力ふれあいショー「夫婦トドタイム」など、海獣たちが演じる圧巻のショーも見どころ。その他、バックヤードのぞき見ツアーといった特別イベントも魅力の一つです。

 

名古屋にある日帰り温泉の情報はこちら!

名古屋 日帰り温泉8選!電車で行けるスーパー銭湯や貸切風呂完備のスパまで

前の記事へ 次の記事へ