難易度は絶望レベル!富士急ハイランド「絶望要塞 ーIMPOSSIBLE GAMESー」が誕生!いったい何人がクリアできるの?!【静岡】

あそびのジャンル
タグ

「富士急ハイランド」といえば、劇場型・参加型の恐怖体験ができるアトラクションが人気。学生時代はもちろん、社会人になってからも気の合う仲間やカップルで訪れた人も多いはず。いつもとは段違いの緊張感のなか、ミッションをこなして脱出する爽快感は言葉にならない体験です。

そんな中、オープンから3年半で初めて完全攻略者が出た「絶望要塞3」が完全リニューアルされました!「絶望要塞 ーIMPOSSIBLE GAMESー」として、7月29日から新たなる挑戦者を心待ちにしているのをご存知ですか?ホラー&スリルが好きなら、これはもう挑戦状を受けるしかありませんね。

「絶望要塞」シリーズは、数々のトラップを解除しながら進むウォークスルー型のアトラクション。“脱出”や“潜入”をテーマに、その超絶難易度で約320万人の挑戦者を絶望させてきました。

新たに誕生した「絶望要塞 ーIMPOSSIBLE GAMESー」は、謎の人物“Z”が建てたミステリアスな赤い館を舞台に、数々の理不尽なゲームにチャレンジ!懐かしさ溢れる「シーソー」や「大なわとび」をクリアし、各ステージを攻略するシナリオです。生還か、絶望か、挑戦者の頭脳と体力が試されます。

ちなみにどれくらいの難易度なのか、というと、今までの「絶望要塞」シリーズをクリアしたのはたったの10組。生還率0.0001%とめちゃくちゃ難しく、相当頑張らないとクリアが不可能なレベル。とはいえ、一度その謎の赤い館に囚われたら、リピート確実のハマリ度なんだとか!

「ゲームだけでなく、雰囲気だけでも味わいたい」そんな「絶望要塞」シリーズ初心者さんもウェルカム!時間は約30分から90分、参加人数は1〜3名なので、1人で集中するもよし、カップルで夢中になるもよし、家族みんなで必死に攻略するのもよしと、さまざまな楽しみ方ができちゃいます。

なお「絶望要塞 ーIMPOSSIBLE GAMESー」の詳細は、まだまだベールに包まれている部分がほとんど。実際に参加してみないと、その絶望レベルはわからないんです。ぜひこの夏は、新しい楽しみがいっぱいの富士急ハイランドで、「難しくて解けない」新たな絶望にチャレンジしてみてはいかがでしょうか!

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆ひまわり畑で思い出深いひとときを!ハーブブック作りや宝探しゲームも楽しめる「きっと忘れない夏 GARDEN FEST」が気になる!【兵庫】

◆打ち上げ花火から縁日屋台、盆踊り、よさこいまで!ファン熱狂のイベントが目白押しの「ライオンズ夏祭り2023」で夏一番の思い出をつくろう【埼玉】

◆ショッピングと夏祭りが融合!「御殿場アウトレット」で打ち上げ花火や屋台グルメ、縁日フォトスポットを満喫しちゃお【静岡】

富士吉田市(山梨県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
アソビュー!のアプリをダウンロードして
週末のお出かけをもっと便利に!もっとお得に!
 
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS