1日で謎解きからサスペンス、マジックショーまで体験できちゃう?新作続々の「ナンジャ夏フェス2023」で大興奮の遊びにチャレンジ!【東京】

あそびのジャンル
タグ

うだるような暑さが続く季節の子どもとのお出かけは、できる限り涼しい場所がいいですよね。しかも駅近で、アクセスも抜群であればベスト。さらにシーズンイベントが盛りだくさんな場所といえば、やっぱり東京・池袋の室内型テーマパーク「ナンジャタウン」で決まりです!

今年の夏は、時間帯によって体験できるアトラクションが異なる「ナンジャ夏フェス2023」が開催。噂のイマーシブ体験も手軽に味わえるときたら、さっそくお出かけしたくなっちゃいますよね。

アソビューでチケットをチェック!

現在開催中の「ナンジャ夏フェス2023」は、3つのイベントを1日のなかで同時開催する全部盛りな期間限定プログラム。11:00〜16:00は「福袋サスペンス劇場〜落とせ容疑者K〜」(1,600円)を実施。

福袋七丁目商店街で発生する事件を、街を守る自警団のひとりとして解決に導きます。役者演じる登場人物に話を聞いたり、看板や掲示板を捜査。推理や謎解きを駆使し、まさに自分が主人公な体験が楽しめますよ。

13:00、15:00、17:00は「ナンジャマジックショー〜魔術王国へようこそ〜」(1,600円)を福袋七丁目商店街 縁日広場で開催。国内外で活躍中のマジシャンから次世代のマジシャン界のホープが、凄腕マジックを披露。ナンジャタウンのキャラクター「ナジャヴ」「ナジャミー」「モジャヴ」 も参加するので、親子でドキドキ・ワクワクするのにぴったりです。

さらに16:00からは、大絶叫の時間をお届け!21:00までの「ナンジャ怨霊フェス2023」では、なんと5つもの恐怖アトラクションが出現。館内が一気に恐怖に包まれます。

完全新作の「戦慄教室2 〜殺戮篇(さつりくへん)〜」(1,000円)は、ヘッドホンを装着し立体音響を聴きながら体験するお化け屋敷スタイル。ゲストは地方の高校で起きた事件の生存者として、行方不明の友人を探しに…こちらは絶叫レベル星4つ。

同じく完全新作「テケテケ・ザ・ライド」(1,000円)は都市伝説“テケテケ”をモチーフにしたストーリー体験型のライドアトラクション。進むにつれて推子の凶行を目の当たりにする見逃せないストーリーで、絶叫レベルは星3つです。

さらに絶叫レベル星4つの制限時間内に手術室からの脱出を目指す「猟奇手術医からの逃亡:Re 」(1,000円)や、絶叫レベル星2つのゾンビ退治を行いながらミッション達成を目指す「ゾンビブレイカー凶」(800円)など、多彩なコンテンツが揃っています。

そしてラストは、絶叫レベルMAX星5つの「ホラー実体験室 脱出病棟Ω(オメガ)」(800円)もお忘れなく。VRを駆使した未体験の恐怖が襲ってくるストーリーは、まさに新感覚。2〜4人で体験OKなので、大絶叫でスッキリしちゃってください。

なお、16:00以降は園内の「もののけ番外地」に怨霊たちが徘徊しはじめるので、佇んでいたり積極的にアプローチしたりする彼らと記念撮影もぜひ楽しんでみましょう。

1日かけて、謎解き推理にマジック、そして恐怖と、夏のやりたいことが全部盛りな「ナンジャタウン」。蒸し暑い夏にひんやりしたいなら、家族やカップル、友人とぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

アソビューでチケットをチェック!

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆スヤスヤ眠るシャチの姿に胸キュン間違いなし!鴨川シーワールドの「ナイトアドベンチャー」で海の生き物たちの睡眠を観察しちゃお【千葉】

◆「NAKED夏まつり2023 中部電力MIRAI TOWER」が開催中!いつ訪れても賑わう夏祭り&デジタル花火が楽しめるって!【愛知】

◆夏休みは小中学生が入館無料に! 自由研究おたすけノートを貰える「熱帯の昆虫と食虫植物」で珍しい昆虫たちを観察しよう【東京】

豊島区(東京都)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
アソビュー!のアプリをダウンロードして
週末のお出かけをもっと便利に!もっとお得に!
 
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS