1泊2日でテント設営・トレッキング・キャンプ飯を体験!夏のキャンプデビューは六甲山アスレチックパークに決まりっ!【兵庫】

あそびのジャンル
タグ

キャンプの醍醐味といえば、自然のなかで家族で焚き火を囲んで食べるご飯や、自分に降り注ぐかのような一面の星空など、その場所でしか体験できない思い出をつくれることですよね。とはいえ「キャンプの道具は何を揃えたらいいの」「キャンプをしてみたいけれど、まずは何をすべき?」と、キャンプデビューしようとする人にとっては、最初の一歩がなかなか踏み出せないことも。

ならば、ビギナー向けにキャンプのハウツーを教えてくれる六甲山アドベンチャースクールのプログラムはいかがでしょう。土日限定なので、忙しいパパママも子どもたちと一緒に気軽に参加できますよ。

11月19日までの土日限定・1泊2日の日程で開催される「六甲山アドベンチャービギナーズキャンプスクール2023」は、「六甲山アスレチック パークGREENIA」が舞台。テントの設営からトレッキング、さらにご飯作りまでキャンプのほぼすべてを体験できちゃうんです。六甲山の雄大な自然に囲まれた環境で、冒険もプラスした外遊びの醍醐味を存分に感じられちゃうんですよ。

キャンプ道具はすべて揃っているので、参加者は身の回りのものだけ持参すればOK。防寒着などは必要ですが、身ひとつで行けるのはとってもラクチンですよね。まずはテント設営で宿泊場所を確保。スタッフが丁寧に教えてくれるので、初心者でも安心です。子どもと一緒に作業すれば、ひとつのことを親子で一緒にやり遂げる体験ができそう。

さらに「六甲山ECOトレッキングツアー」も実施。宿泊場所周辺の環境について詳しく知ると、もっとキャンプが楽しくなりそう。北欧スウェーデン発祥の「プロッギング」(ゴミを拾いながらのトレッキング)要素もプラスされているので、山と人間の関係、環境問題も学べます。

なお、たっぷり動いてお腹が空いたら、お楽しみの夕食です。夕食の「スタンダードセット(肉と野菜のみ)」付きなうえ、お好みで食材を持ち込んでもOK。

お腹がいっぱいになったら、ちょっと横になって夜空に広がる満天の星を眺めてのんびり。これぞ“理想のキャンプ”といえる時間を過ごせちゃいます。天体望遠鏡を使った星空観察をできるのもポイント。静かな環境で星を眺めるとっておきの時間は、きっと家族の大切な思い出になるはず。

翌日は国内最大級の「六甲山アスレチックパークGREENIA」で、全身を使ってアスレチックを楽しみましょう。キャンプデビューできるだけでなく、SDGs要素を取り入れたトレッキングや星空体験など、夏休みの自由研究にもぴったりなビギナー向けキャンププログラム。ぜひ参加して、キャンプ沼への第一歩を踏み出してみては?

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆4年ぶりに伝統のお祭りがカムバック!7日間限定の「はかた夏まつり」は駅チカでいつ行っても盆踊り&縁日屋台を楽しめちゃう!【福岡】

◆イルカと一緒に盆踊りを体験!8月最後の土日は「品川花火まつり」のスペシャルショー&手持ち花火で夏の遊びを締めくくろう【東京】

◆33種以上の水上&空中アスレチックで大はしゃぎ!抜群の透明度を誇る淡路島の海でトランポリンや滑り台、ブランコに挑戦しよう【兵庫】

神戸市灘区(兵庫県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
アソビュー!のアプリをダウンロードして
週末のお出かけをもっと便利に!もっとお得に!
 
  • 1
前の記事へ 次の記事へ

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS