虹色の花々と富士山の美しき共演!富士本栖湖リゾートの「虹の花まつり」ですてきな映え写真を撮りに行こう【山梨】

あそびのジャンル
タグ

ダイナミックな富士山と、季節ごとに表情を変える豊かな自然を楽しめる場所「富士本栖湖リゾート」。冬には朝日と山頂が重なる「ダイヤモンド富士」、春にはピンク色の芝桜が一面に広がる「富士芝桜まつり」が見られるこの場所では、9月1日から10月15日までさまざまな色の花が咲き乱れる「2023虹の花まつり」が開催されます。

期間中は15品種のカラフルな花々だけでなく、SNS映え間違いなしのフォトスポットも登場。家族で訪れれば、すてきな家族写真が撮れること間違いなし!さらに会場を散策しながら味わえるご当地“ワンハンドフード”も登場するので、視覚と味覚で富士観光を楽しめちゃうんですよ。

2022年に初開催され、SNSを中心に大きな話題を呼んだ「2023虹の花まつり」。2回目の開催となる今年も、山頂に雪のない「夏富士」と、七色の美しい花々との共演が楽しめます。

富士山を彩るのは、イエロー、レッド、ピンク、オレンジといったさまざまな色の「ジニア」、黄橙の花とグリーンの芯の組み合わせが印象的な「ルドベキア プレーリーサン」などの15品種の花々。自然の織りなす色彩は、眺めているだけで思わず元気が湧いてきそう!

会場内には、まるで虹色の海を小舟で渡っているような写真が撮れる「虹色の海を旅する小舟」や、扉の向こうに富士山と花畑の絶景が広がる「幸せの黄色い扉」、虹の上に腰掛けているように見える「虹色のサークルベンチ」など、すてきな写真が撮影できるフォトスポットが点在しています。

かわいい子どもたちをフォトスポットで撮影すれば、思い出の1枚ができあがり!ぜひ富士山旅行の記念となる写真を撮ってみてください。

お腹が空いたら、会場内で販売されているワンハンドフードで腹ごしらえ。「山梨県産桃バター」や「甲州ワインビーフ」を使用したコロッケなどを挟んだコッペパンや、富士山の溶岩をイメージした黒いからあげ「富士山溶岩からあげ」、山梨の銘菓「桔梗信玄餅」をトピイングしたソフトクリーム「桔梗信玄餅ソフト」など、ご当地グルメが味わえますよ!

なお、富士本栖湖リゾートでは、11月26日までイギリスの湖水地方を舞台にした物語『ピーターラビットのおはなし』の世界を再現した「ピーターラビット イングリッシュガーデン」が営業中。

ピーターと仲間たちが走り回っていそうなイングリッシュガーデンと、日本のシンボルである富士山との共演は、ここでしか見られないレアな光景!ぜひこちらも「虹の花まつり」とあわせて楽しんでみてはいかがでしょうか。

<文=藤間紗花>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆目の前の渓流でクールダウン!鹿沼産木材×サウナテントで極上ロウリュが叶うのは「ザランタン鹿沼」だけ!【栃木】

◆ロイズのチョコレート工場がグランドオープン!工場体験からチョコづくり、カカオ農場に限定チョコ購入までおもしろ体験が目白押し!【北海道】

◆手元のお茶にデジタルの花が咲き誇る?!チームラボとEN TEAのコラボ茶屋「EN TEA HOUSE」が九州に上陸【佐賀】

南都留郡富士河口湖町(山梨県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
アソビュー!のアプリをダウンロードして
週末のお出かけをもっと便利に!もっとお得に!
 
  • 1
前の記事へ 次の記事へ

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS