酪農・大工・自然体験とプログラムが充実!地域を支える職業を学ぶ「BUBリアル版お仕事体験」で清里のお仕事を深掘りしちゃお!【山梨】

あそびのジャンル
タグ

世の中にはさまざまなお仕事がありますが、小さいころから仕事について学ぶ機会って少ないもの。お菓子屋さんにパイロット、農業・畜産に公務員と、“将来なりたいもの”がしっかりと見えていれば、グッと未来が近づきます。

「将来に向けて子どもの職業選択の可能性を広げてあげたい!」と考え中のパパママにぴったりなのが、「BUB RESORT Yatsugatake」が提供する「BUBリアル版お仕事体験」。同施設が位置する山梨県・清里の歴史に沿ったお仕事を本格的に学べると話題なんです。

「BUBリアル版お仕事体験」は、リアルな職業体験を通じで社会の中での役割や、自分自身の可能性に目を向ける機会の創出を目的に始まったキッズ向けのプログラムのひとつ。第一弾として、地元の発展に貢献し、支えてきた「大工体験」「農家体験」「酪農体験」を用意しています。

「大工体験」では、大工の基本中の基本である釘打ちに挑戦。スタッフの指導のもとで技術を学び、ハンマーを使って実際に釘を打つ作業を練習します。最初は思いのほか真っ直ぐ打てず、釘が曲がってしまうこともあるでしょう。でも、丁寧に根気よく作業を続けていけば、きっと上手くなるはず。最後にはちょっとした成功体験も味わえますよ。

そして「農家体験」では、農地開拓・石採掘を実施。実は清里、八ヶ岳の大噴火により大きな噴石が今も地中に残っているんだとか。開拓時のように石を取り出し、農地として活用するために先人がおこなった作業を追体験します。参加者で力を合わせて石を集めて計測。農耕の苦労や自然との共生を考えるいい機会になりそうですね。

さらに、世界で初めて牛の越冬が可能であると証明した同エリアならではの「酪農体験」も用意。今もなお清里の代表的な産業・酪農を営む酪農家の日常の一部を実際に体験します。牧草ロールを運ぶ作業では、その重さと大変さにびっくりしちゃうかも?食材が生まれる場所や動物たちとの関わりをぜひ間近で感じてみて!

ちなみに、お仕事を頑張るとちょっとしたご褒美もあるんです。名刺がそれぞれ渡され、各職業体験での仕事ぶり(ポイントを進呈)で「従業員」から「部長」、そして「社長」まで役職が記載されるんだそう。昇給制度も導入しているとのことで、園内の仮想通貨制度や投資体験などのゲームも含めて社会の仕組みも学べます。

なお、プログラムの開催は9月30日まで。夏休みが終わっても体験できるので、ぜひ秋の行楽や連休のタイミングで同施設での宿泊&参加を検討してみてはいかがでしょうか。

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆今年の「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」のハロウィンは『ポケモン』がDJになって登場!?親子で楽しめるダンス&グリーティングで大盛り上がり間違いなし!【大阪】

◆漁船体験のあとは鮮魚を掴み取り!できたて海鮮グルメをパクッと実食!「第13回越前さかなまつり」はびっくりするほどお魚尽くし【福井】

◆『スプラトゥーン3』のコラボ花火が夜空を塗りたくる!?「横浜・八景島シーパラダイス」のイカした限定イベントで秋の夜を家族で楽しもう!【神奈川】

北杜市(山梨県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
アソビュー!のアプリをダウンロードして
週末のお出かけをもっと便利に!もっとお得に!
 
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS