丸くてかわいい姿にうっとり!世羅高原農場の「ダリアとガーデンマム祭」で見たことのない絶景を写真に収めよう【広島】

あそびのジャンル
タグ

スポーツ・食欲とさまざまな秋がありますが、やっぱり芸術の秋は外せないもの。絵画鑑賞もすてきですが、今年は外で植物が織りなす美しいアートを堪能してみてはいかがでしょう? 

「秋の定番といえば、コスモスにコキア、サルビアとかじゃないの?」と思うかもしれませんが、実はガーデンマムやダリアも見ごろを迎えます。2023年の秋シーズンは「ダリアとガーデンマム祭」に足を運んでみるのがいいですよ!

フェスティバルの会場となる世羅高原農場では、「ダリアとガーデンマム祭」に合わせて、約30品種・約13,000株のガーデンマムを植栽。見渡す限りにガーデンマムが広がる花畑を誕生させました。鮮やかな色合いでぽんぽんと丸いお花が咲き誇る花畑は、まるで花の絨毯のよう!写真映え抜群の別世界のような景色が遠くまで広がっていますよ。

みはらしの丘近くのダリアの花畑も必ず訪れておきたいエリア。約550品種・約7,500株のダリアが植えられ、種類の豊富さに驚くはず。直径約30cmもの超巨大輪の品種から、花びらがキュートなハートに見える“しあわせのダリア”までさまざま。

人気品種が勢揃いしているので、ぜひお気に入りの1輪を見つけてみて!さらに開園してすぐなら朝露に濡れたダリアが見られるチャンスも。朝だけのとっておき時間、ちょっと早めに来園するのもおすすめです。

さらに「ダリアプール」も期間中の土日祝日限定で登場します。可憐なダリアがふわぁと水に浮かぶ姿にうっとり。こちらは週末ごとにイメージを変えて展示するとのことで、一期一会の風景と出会えます。

また、10月7日・8日・9日の3日間限定で、「ダリアの花絵」も描かれます。ダリアの花畑に生花を一輪ずつ敷き詰めて描く花絵は、その規模感と色の美しさに驚くはず。今年のデザインはどのようなものになるかは、当日のお楽しみです。

ほかにも園内には“しあわせ”をイメージしたダリアのツリーやリースの展示、さらに「ダリアを家で飾りたい!」というニーズに応えてくれるサービス「ダリアの摘み取り」もあります。1本200円の「花つみ畑」でお気に入りの1輪を手に入れられますよ。1輪生けでもよし、マッス(集合体)にしてもかわいいダリアを手に入れて、自宅でのアレンジメントにぜひ挑戦してみて。

なお、園内では秋のグルメフェア(10月7日・8日・9日)も同時開催。秋ならではの食材を使ったデザートを各カフェ・レストランなどで販売。食欲の秋も一緒に満たせます。花の見ごろは9月下旬〜10月下旬の予想とのことなので、ぜひ狙って訪れてみてはいかがでしょう。

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆木の温もりに包まれて遊ぼう!アスレチックにジップライン、空中テントと楽しみいっぱいの森の隠れ家に「王家の山」が新登場!【福井】

◆10月の3連休は「SEA SIDE PARK CAMP」で手ぶらキャンプへ!火付け体験に海釣り、天体観測や縁日遊びまで楽しめる!【大阪】

◆山頂で過ごす秋の夕暮れ!9月最後の週末は山花火を楽しめる「白馬八方尾根ナイトフェスタ」で炎のパフォーマンスに熱狂しよう【長野】

世羅郡世羅町(広島県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
アソビュー!のアプリをダウンロードして
週末のお出かけをもっと便利に!もっとお得に!
 
  • 1
前の記事へ 次の記事へ

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS