築150年の古民家にグランピングが期間限定オープン!奥久慈のスローライフと茶房でいただく創作フレンチコースを堪能【茨城】

あそびのジャンル
タグ

すっかり涼しくなって過ごしやすい秋模様になりましたね。「自然あふれる場所で子どもとのんびりと過ごしたい」「そろそろリフレッシュ旅行に出かけたい!」と考えているパパママも多いのではないでしょうか。11月2日〜11月20日の3週間限定でオープンする「吉成邸グランピング」なら、落ち着いた空間でゆっくりと過ごせますよ。

茨城県大子町の古民家「吉成邸」は地域を代表する庄屋として、150年以上の伝統を刻んできた歴史ある邸宅です。今回のイベントでは、邸宅のお庭に大きなグランピングドームを設置。静かで趣きある空間のなか、敷地内の古民家レストラン「だいご茶房」にて、大子町の地産食材を使った創作フレンチコースを堪能できちゃうんですよ。

茨城県の北西部に位置する大子町は日本三名瀑のひとつである袋田の滝や、古くから癒やしの場として愛されてきた奥久慈温泉、滋味に富む食など雄大な自然と資源に恵まれた土地です。吉成邸グランピングは、のんびり過ごせるテントとこだわりのレストラン、地域の魅力に触れる体験アクティビティを通して、そんな大子町の豊かな自然を味わい尽くせる内容となっています。

お庭に設置されたドーム型テント「EZDOME」は、リビングルームとベッドルームを連結したドームハウスです。天気が良ければ、頂部の天窓から星空が見えるかもしれません。1日2組限定だからこそ体験できる、ゆるやかな時間が流れる集落でのひとときを楽しみましょう。

キャンプの楽しみといえば、その土地ならではのアクティビティですよね。日本最北限のお茶・奥久慈茶を五感で味わう「茶香テイスティング」をはじめ、なだらかな斜面に広がる茶畑の中で集落の暮らしを楽しむ「里さんぽ」など、家族で体験できるアクティビティから好きなものを選んで遊べます。都会では体験できない、奥久慈のスローライフにひたってみませんか。

ディナーは天然鮎や奥久慈しゃもなど、大子町の地産食材を使用した創作フレンチコース。食事は地域の風土、歴史、文化を料理で表現する「ローカルガストロノミー」に、アウトドア料理のエッセンスを加えたここでしか食べられない特別なコースです。

また、11月4日~11月19日の期間は、予約すれば宿泊客以外の方も同じコースをいただけます。宿泊が難しい方は、こちらの利用もおすすめです。日々の忙しさから解放されてやすらぎの時間を過ごせる吉成邸グランピング。美しい風景に囲まれた場所で、秋の訪れを感じながらのどかな休日を楽しんでみてはいかがでしょうか。

<文=宮本沙織>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆世界遺産エリアでデジタルアートのもみじ狩りへ。ネイキッド&比叡山のコラボで艶やかな秋の夜を楽しんでみない?【滋賀】

◆二子玉川の街全域が映画館に?!「キネコ国際映画祭」は野外シネマやアートワークショップ、声優体験など楽しみ盛りだくさん!【東京】

◆リアルとファンタジーが交差する夢の世界へ!お台場に来春オープン予定の「イマーシブ・フォート東京」で映画・ドラマの世界の主人公になろう【東京】

久慈郡大子町(茨城県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
アソビュー!のアプリをダウンロードして
週末のお出かけをもっと便利に!もっとお得に!
 
  • 1
前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS