秋の京都で贅沢な晩餐会を体験!ライトアップされた紅葉の中で京料理と邦楽演奏を楽しんでみない?【京都】

あそびのジャンル
タグ

秋といえば、紅葉狩りに寺社仏閣巡り、秋の味覚を味わう…などなど、やりたいことが盛りだくさんですよね。秋はあっという間に過ぎていくから、できるならイベントをまとめて楽しみたいもの。「美しい景色を見ながらおいしい料理を味わう贅沢な時間を過ごしたい!」と考えている方は、紅葉の名所として知られる大徳寺の塔頭寺院「黄梅院」(おうばいいん)にて開催される「錦秋晩餐会」がおすすめです。

開催期間は11月25日(土)・26日(日)の2日間。16:45~20:15の間にかけて「黄梅院」を貸し切って開催されます。会場ではライトアップされた境内の中で美しい紅葉と雅楽演奏、そして京料理の名店の料理を味わえるステキなひとときを体験できますよ。

後醍醐天皇から「日本に二つとはない禅苑」と評されたことでも有名な黄梅院。丁寧に手入れされた庭園はモミジや苔(こけ)で彩られ、秋の終わりには紅葉が美しく色づきます。紅葉の名所で美食を味わいながら晩秋のひとときをゆっくりと堪能する、そんな特別な一夜を過ごしてみませんか。

当日に提供される料理は「京料理 木乃婦(きのぶ)」の三代目・髙橋拓児氏の特製「錦秋の懐石料理」。磨き抜かれた技、繊細な味付けといった京料理の伝統に、海外の料理人との交流によって得た西欧・中国の料理法や食材をプラス。シェフの洗練された技術だからこそ体現できる、革新的なメニューの数々を味わってみて!

イベントではおいしい食事とともに、「鳳笙」(ほうしょう)による邦楽演奏も楽しめます。笙は世界最古の合奏音楽のひとつ・雅楽で使用される楽器のこと。鳳凰が羽を休めている姿に似ていることから「鳳笙」と呼ばれます。

雅楽には奏でる音から季節を感じ、四季に応じた音色を楽しむ考え方があるんだとか。眼前に広がる美しい風景を見ながら音色に耳をすませれば、より秋の風情を感じられるはず。特別な音色に風景、そして料理を堪能できる「錦秋晩餐会」。各日25名限定と枠に限りがあるので、気になる方はぜひ公式サイトで早めに日程をチェックしましょう。

<文=宮本沙織>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆北欧流のクリスマスを堪能してみない?北欧の文化と幻想的なライトアップを楽しめる「メッツァビレッジ」でステキな時間を過ごそう【埼玉】

◆のんびりソロ旅で心と体をリトリート!「グランドーム福岡ふくつ」のお一人専用プランで贅沢時間を過ごそう【福岡】

◆寒い冬は愛犬と一緒に快適グランピングへ!専用ドッグランや鶏鍋も楽しめちゃう「SKY DOME阪南」の冬限定プランが気になる!【大阪】

京都市北区(京都府)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
アソビュー!のアプリをダウンロードして
週末のお出かけをもっと便利に!もっとお得に!
 
  • 1

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS