寒いからこそのお楽しみがいっぱい!「ザランタンあば村」なら雪遊びしつつポカポカ&ほかほかな冬が過ごせるって!【岡山】

あそびのジャンル
タグ

雪が降る季節って、おうちでぬくぬく&ぽかぽか過ごすのがベースになりつつも、雪が降り出したら外へ遊びに行きたい気持ちがムクムクと湧き上がってくるもの。スキーやスノボなどのスポーツにプラスして、今年は童心にかえって雪遊びを楽しんでみるのもいいかもしれません。

“日本の里100選”に選出されるほど豊かな自然が自慢の阿波エリアに位置するグランピング施設「ザランタンあば村|阿波森林公園」。同施設では、茅葺き屋根に棚田など、懐かしさあふれる里山の風景が溶け込むなか、冬ならではの季節限定メニューとアクティビティの提供がスタートしています。

一大ブームから一気に定着したサウナも、雪降るエリアにふさわしい装いにアップデート。「テントサウナ」では、最高90度まで上がる室内から、ふわふわの雪に思いっきりダイブ!水風呂の代わりに雪に飛び込むなんて体験、なかなかできませんよね。

雪と戯れるなら、やっぱりソリと雪合戦!スノーシューの貸し出し付きで、「雪用の靴の手持ちがない」なんて時も安心。さらにソリもレンタルできるので、童心に戻って雪と思いっきり戯れちゃいましょう!

美肌の湯として有名な「あば温泉」でほっと一息入れるのも贅沢な過ごし方。しっかりと体をほぐして温められる温泉付きチケット付きならば、雪遊びだって全力でできるというもの。雪山でのアクティビティのあとにほっこり湯船で「楽しかったね〜」なんて語らうのも良さそうです。

体の芯まで温泉でしっかりと温まったら、お待ちかねのあったかご飯を頬張る時間がやってきます。ディナーの主役はグツグツと煮込まれた「ホルモン鍋」。

実は同施設がある津山市は、農耕用の牛の飼育が盛んだったため“牛肉文化”が根付いているエリアなんです。体を動かしたあとのぴったりなスタミナ食材入りのパワーメニューをモリモリ頬張れば、遊び疲れた体も即チャージ完了!なお、プランには豆腐に川魚など、地元グルメも盛りだくさんで揃っています。

ご飯の後はお部屋でまったり過ごすのもいいけれど、どうせなら雪積もるなか焚き火を楽しむのもおすすめ。キャンプの定番・焼きマシュマロに、津山のソウルリカー「瓶チュー」&干し肉セットでほろ酔い気分に。そしてチルタイムの仕上げは美しい夜空に決まりです!

ちなみに積雪のタイミングは、例年だと12月上旬から2月中旬ごろなんだとか。たっぷりの雪を目に前に大はしゃぎしたいなら、ぜひベストなタイミングでザランタンあば村に訪れてみて!

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆ショッピングモールに隠れたサンタを探せ!「テラスモール湘南」で個性豊かなサンタたちのストーリーを追う体験型イルミを楽しもう【神奈川】

◆横浜の紅葉スポット「三溪園」でライトアップイベント開催!普段は入れない重要文化財から美しい風景を探してみない?【神奈川】

◆大物を狙って自然いっぱいの湖へ!体験教室&レンタルも充実の「FISH UP 秋川湖」で親子釣りにチャレンジしよう【東京】

津山市(岡山県)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

家族で楽しめる遊び•体験•イベントの最新情報をいち早くお届け!
Instagram「親子アソビュー!」をフォローしよう
アソビュー!のアプリをダウンロードして
週末のお出かけをもっと便利に!もっとお得に!
 
  • 1
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS