春のお花見は「マクセル アクアパーク品川」で!生きものと桜の共演が美しすぎる「NAKEDS AKURA AQUARIUM」がスタート!【東京】

あそびのジャンル
タグ

河津桜も見ごろを迎え、いよいよ桜前線が関東へも近づいてきました。「今年のお花見どこに行く?」なんて相談も盛り上がってくるころ。定番のお花見スポットにプラスして、今年はひと味違う“海の世界のお花見”に参加してみませんか?「マクセル アクアパーク品川」では、4月19日まで「NAKED SAKURA AQUARIUM」が開催中なんです。

公式サイトで情報をチェック

春のシーズナルイベント「NAKED SAKURA AQUARIUM」は、マクセル アクアパーク品川らしさあふれる“海の世界のお花見”が楽しめるイベント。クリエイティブカンパニー・NAKED, INC. とタッグを組み、こだわりの水槽展示にパフォーマンス、ハイクオリティなアートとの融合で、いつ訪れても桜満開の空間を提供してくれます。

エントランスでは、華やかな「桜便り」が来場者をお出迎え。朱色の「サクラダイ」の体色に合わせ、花びらのデジタルアートが映し出されます。柔らかで淡い桜色に彩られた空間で、日本の和を感じられますよ。

そして導かれるようにイマーシブエリア「舞桜の庭」へ。22台ものプロジェクターを活用し、ダイナミックな世界観を構築。周囲が桜色で染まります。四方を囲む約3.7mの壁には満開の桜と霞模様、そして床面には枯山水を投影。絵巻もののなかに入ったかのような没入感が楽しめます。

会場には可憐な色合いの「ケラマハナダイ」「ポットベリーシーホース」たちの姿も!そのかわいさにうっとりすること間違いなし。唯一無二な“桜舞う日本庭園”でのひとときを楽しんでみて。

和を感じるエリアをもうひとつご紹介。カラーズ「零れ桜」では、7つの水槽で構成された桜のある景色や、日本庭園をテーマにした展示が並びます。「ニシキゴイ」「メダカ」などお馴染みのお魚も登場。水槽上部の両壁には零れるほどの桜を投影。足元のデジタルアートは、桜舞う春の散歩道をイメージしているそうですよ。

また、クラゲがゆらゆらと水の中を舞う展示ゾーン「ジェリーフィッシュランブル」では、夜桜を思わせる演出も。コーラルカフェバーでは「花灯」と題して、満開の桜に包まれる空間に!「サクラアクアリウム」限定メニューも4種用意されるなど、ひと休みにぴったりのスイーツがお出迎えしてくれます。

昼と夜で演出の異なる「ドルフィンパフォーマンス」も見逃せません! とくにナイトver.「桜語り」では、水・光・映像・音と最新技術を駆使して、満開の桜の下でイルカがパフォーマンス!春色に染まった海は、360度どこを見ても桜。和楽器のサウンドに合わせたイルカたちのパフォーマンスに釘付け!まさに最高の夜桜鑑賞体験が叶うはず。

なお、デイver.「桜夢想」に「カワウソのミニパフォーマンス」など昼間もイベントがいっぱい!一日かけて春の「マクセル アクアパーク品川」でお花見を楽しんでみませんか?!

<文=相川真由美>
※掲載されている情報は公開日のもので、最新の情報とは限りません。最新情報は必ず公式サイトでご確認ください。

【関連記事】

◆野菜がも〜っと大好きに!「カゴメ野菜生活ファーム富士見」の収穫体験&ワークショップで野菜を身近に感じてみない?【長野】

◆西武園ゆうえんちに新エリア「夕陽の丘プレイランド」が登場!アトラクション&イベントいっぱいの世界を親子で楽しもう【埼玉】

◆3日間限定の春恒例イベント「六本木ヒルズ 春まつり2024」が開催決定!伝統文化×お花見のコラボを都会で満喫しちゃお【東京】

港区(東京都)周辺の遊び・体験・レジャー情報はこちら!

  • 1
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS