大江戸温泉 浦安万華郷の魅力を徹底解剖!露天風呂から食事、お休み処まで一挙紹介【割引あり】

あそびのジャンル
スーパー銭湯・健康ランド
日帰り温泉 その他
タグ


千葉県浦安市にある大江戸温泉物語 浦安万華郷は、水着を着て楽しめる露天風呂から内風呂まで全38のお風呂が揃う県下最大級の温泉テーマパークです。お台場にあることで有名な大江戸温泉物語ですが、浦安にもあるのをご存知ですか。都心からも近い天然温泉リゾート「浦安万華郷」の、お台場とはまた違った魅力について、編集部が取材してきました。

※新型コロナウイルス感染症への対応として、現在は営業時間等が変則的です。あらかじめ公式サイトでご確認ください。

浦安万華郷までは、駅から無料シャトルバスで

浦安万華郷までのアクセスは、JR京葉線の新浦安駅、または東京メトロ東西線の浦安駅から出ている無料シャトルバスを利用するのが便利です。420台収容の大駐車場が完備されているので、車で行くのもいいかもしれません。駐車料金は5時間まで無料ですが、以降60分ごとに220円(最大24時間550円)がかかります。

今回は新浦安駅を降りて、シャトルバスで向かうことにします。改札からバス停までは徒歩3分ほどです。

新浦安駅・東口の改札を出たら左にまがります。A,B,C出口があるのですが、B出口へ向かいます。

まっすぐ歩いていくとオリエンタルホテルがあります。

その目の前にある階段を降りると赤いポストがあります。

ここに無料シャトルバスが迎えにきてくれます。時刻表はHPからチェックしましょう。

バスに乗ると、5~10分ほどで浦安万華郷に到着します。

前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS