【割引あり】レゴランド・ディスカバリー・センター東京を徹底レポート!子供の喜ぶ仕掛けばかり

あそびのジャンル
タグ

東京・お台場のデックス東京ビーチ内にある「レゴランド・ディスカバリー・センター東京(レゴランド東京)」は、レゴ®の世界観を最大限に満喫できる子供のための施設です。レゴ®の定番の組み立てるブロックをはじめ、館内には魅力的な遊びが盛りだくさん。遊びながら学ぶ楽しさを知り、創造力を刺激する体験型のアトラクションもたくさんあります。

レゴランド・ディスカバリー・センター東京(レゴランド東京)とは?

レゴランド東京は、お台場のデックス東京ビーチにあります。3歳から10歳くらいの子ども向けの、家族みんなで楽しむことができる人気の施設です。施設内をぐるっとまわると、2〜3時間ほど。ライド型のアトラクションから、レゴ職人「マスター・ビルダー」によるレゴ教室まで、様々なアトラクションがあります。現在東京と大阪に2施設があります。通常は、お子さまの同伴が必要になります。大人の方だけでの入場はできないのでご注意ください。定期的に開催される「大人のレゴ教室」と毎月5日、第3土曜日の「大人のレゴナイト」の時のみ、大人だけでの入場が可能です。

レゴ®の世界へ出発!

レゴランド東京は、デックス東京ビーチの「アイランドモール」3階にあります。隣には、リアルなフィギュア展示で人気の「マダムタッソー」が。カラフルなこちらの入り口、近づいて見るとすべてレゴ®でできています。

このエントランス…なんだか見覚えがありますよね。そう、あのミニフィグの形なんです。入口からすでに可愛らしい!ワクワクしながら、チケットを購入。早速中へ入ります。 1日券は2,300円。オンライン前売り券は、平日1,850円で土日祝日2,000円となっています。行くことが決まったら、事前に購入するとお得ですね。

レゴ®ができるまでを再現。レゴファクトリー

エントランスを抜け、エレベーターで上のフロアへ向かいます。扉がひらくと、そこは「レゴファクトリー」。プラスチックがレゴ®ブロックの形になるまでを、体験しながら学べるエリアなんです。

まずは、細かく砕いたプラスチックをまぜてまぜて…

プレストして…レゴってこうやってできるんですね。レゴ博士の解説もあるので、楽しく学ぶことができます。

「あなたの体重はレゴ何個分?」なんてものもありました。この台に乗ると計測できます。ちなみに、1キロでレゴ400個ぶんになるそう。

前の記事へ 次の記事へ
この記事を友だちにシェアする

おすすめ特集

アソビュー!公式SNS